WEN(ウェン)シャンプー 口コミ

アットコスメ 口コミ4.2の高評価★WEN (ウェン)シャンプー 口コミ

「ウェン」の基本アイテム3点をトータルで試せるWEN(ウェン)トライアルセット(アーモンド)
リッチクリームで頭を洗うという新発想のヘアケア・WEN(ウェン)シャンプーをリピ♪
WEN(ウェン)シャンプーは、ニキビケアで有名なプロアクティブのGUTHY RENKER JAPANの商品で、
泡立たないクリーム状のクレンジングコンディショナーで、髪と頭を洗うカタチ。WEN(ウェン)シャンプー 口コミ|オーガニックコスメ口コミ@美容ブログWEN(ウェン)シャンプーは、数多くのハリウッドセレブを手がける人気ヘアスタイリスト、チャズ・ディーンがプロデュース。地肌の乾燥や毛先のもつれや色褪せしやすいカラーリングに悩んだ末、従来のシャンプーとはちがうをコンセプトにWEN(ウェン)シャンプーには、刺激の強い界面活性剤は使わずに、自然の植物成分を主配合し、頭皮ケアと髪ケアを組み合わせた独自のヘアケアシステムで、アメリカで大ヒットしているサロン発のオーガニックヘアケア♪

….Ranking

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

久々に、WEN(ウェン)シャンプーを買った訳なんだけど、これはシリコン配合
今や、ノンシリコン・・・って商品のキャッチコピーに使われてるけど、
「ノンシリコン=指通りを良くする成分が入っていない」訳で、シリコンに変わるリピジュア(R)、
ヒアルロン酸、加水分解ケラチン、加水分解シルク、加水分解コラーゲンなどの成分が十分に入っていないと洗い上がりがギシギシになってしまい、かえって髪を傷めることになってしまうのも問題。
逆に、こういった保湿や補修成分が多く入りすぎたものを毎日使うと、必要以上に成分が髪に残ってしまう現象「ビルドアップ」といって、逆に髪がゴワゴワになる場合もあるんだそう・・。。
写真②WEN(ウェン)シャンプー 口コミ|オーガニックコスメ口コミ@美容ブログ・・で、今回使用したWENは「クリームで頭を洗う」を売り文句にしてて、シリコン配合。
今回WEN(ウェン)シャンプーを選んだのは、ちょっと手触りが悪くなってきたような気がしたから。
WEN(ウェン)シャンプーの正式名称は、クレンジング コンディショナー。o.+゚。(´▽`o人)≡
テクスチャーは、クリームそのもの・・・笑。これで頭皮&髪の毛をマッサージするんだけど、
手にとって、髪に伸ばしてくと、配合されてるメントールのおかげで、爽快感。
香りもアーモンド+ミントぽい香りで、ほんと癒される~~””8(^∇^8)(8^∇^)8
トリートメントみたいに頭皮と髪に塗りこんでからしばらく置き、お湯で流すだけ。
シリコン配合だから、当たり前・・・って言ってしまえばそれまでだけど、
市販のシリコンシャンプーには到底ありえないくらいのスルッスルの洗い上がり!!
写真③WEN(ウェン)シャンプー 口コミ|オーガニックコスメ口コミ@美容ブログ泡立たず、トリートメントを付けてる感覚なのに、洗い流すとミントの香りと潤いだけを残して、
頭もスーッと軽くなってく感触・・・そして、この艶と手触りに代えられるものはない~~~って
感じられるくらい毛先まで、健康な髪っぽい~~。
乾燥した髪、ゴワつく髪、くせや悩みでまとまりにくかった髪のごわつきやパサつきを抑えられて、
素直でまとまりやすくなってる・・・(ノ∀\*)
十分すぎるって思うくらいの潤いが感じられるんだけど、さらに洗い流さないwen(ウェン)リペアリングジェルで仕上げ!
写真④WEN(ウェン)シャンプー 口コミ|オーガニックコスメ口コミ@美容ブログwen(ウェン)リペアリングジェルは、アーモンドをほのかに甘くしたような香り♪
サラッとしたリペアリングジェルをタオルドライした後に中央から毛先に馴染ませると、
髪をやさしく包みこみながら髪の内部まで染みわたってく感覚!
あ~~~この手触り、久々~♪((O(*・ω・*)O))♪
ほとんどのシャンプーは、ラウリル硫酸Na・ラウレス硫酸Naなどの高級アルコール系シャンプー。
脱脂力(洗浄力)が非常に強く、頭皮や髪の油分は、根こそぎ奪われてたのかも・・・。
それでノンシリコンなら、油分もシリコンもなく、まったくコーティングなしの状態。
実際、どっちがいいのか悩むけど、ダメージケア修復効果は、ウェンに勝るものはないかも♪

公式サイト>>ガシー・レンカーwen(ウェン)
ガシー・レンカーwen(ウェン)

ガシー・レンカーwen(ウェン)トライアルセット 5,300円 → 3,600円
・クレンジング コンディショナー アーモンド 480ml
・リペアリング ジェル アーモンド 60ml
・テクスチャー バーム アーモンド 10g

wen(ウェン)クレンジング コンディショナー アーモンド 全成分
水、グリセリン、セタノール、セテアリルアルコール、アモジメチコン、
ステアラミドプロピルジメチルアミン、ベヘントリモニウムメトサルフェート、
アロエベラ液汁、カミツレ花エキス、ローズマリーエキス、パンテノール、
加水分解コムギタンパク、アーモンド油、プルヌスセロチナ樹皮エキス、
PEG-60アーモンド脂肪酸グリセリル、メントール、BG、ポリソルベート60、
クエン酸、香料、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン

wen(ウェン)リペアリング ジェル アーモンド 全成分
水、PG、シクロペンタシロキサン、フェニルトリメチコン、ポリアクリルアミド、ジメチコノール、
パンテノール、アーモンドエキス、エチルヘキシルグリセリン、(C13,14)イソパラフィン、
ラウレス-7、BG、香料、デヒドロ酢酸、安息香酸、フェノキシエタノール

wen(ウェン)テクスチャー バーム アーモンド 全成分
ヒマシ油、シクロペンタシロキサン、ミツロウ、キャンデリラロウ、水添ヒマシ油、パラフィン、
カノラ油グリセリド、コーン油、オレイン酸ソルビタン、TBHQ、PG、クエン酸、香料、
プロピルパラベン

オーガニックコスメ口コミ@LOHAS BLOG
wen(ウェン)とは・・・

ウェンは髪だけではなく、頭全体に着目。
頭皮から毛先まで、トータルで考えられたヘアケアシステムです。
そのため、マッサージができるクリーム状のテクスチャーを採用。
やわらかいクリームが頭皮を包み込み、マッサージで心地よくときほぐします。
毛先の汚れまですっきり落としながら、うるおいを与えます。
WEN(ウェン)|オーガニックコスメ口コミ@美容ブログ植物成分へのこだわり

カラーリング、パーマ、ドライヤーの熱、ブラッシングによる摩擦など、髪の環境は過酷なもの。
そこで、ウェンがこだわったのは、“いらないものは取り除く”こと。
そのために、泡を立てる為の界面活性剤は取り除き、植物由来の乳化剤を配合。
保湿成分もローズマリー、カモミールなどの植物成分を選択。
うるおいを頭皮と髪に届けてくれるハーブエキスをブレンドしました。
乾いた頭皮やパサついて傷んだ毛先に浸透して、健やかで指どおりのよいなめらかな髪へ導きます。

関連記事

こちらの記事はhttp://organic7cosme.blog.fc2.com/blog-entry-370.htmlより引用させて頂いております。