Wフィット構造で漏れにくい!センターインコンパクト1/2

2019-04-23 20:15

ダイエット・ボディ

Wフィット構造で漏れにくい!センターインコンパクト1/2

ユニ・チャーム
センターインコンパクト1/2が改良を施し新たに登場

ユニ・チャーム株式会社の生理用ナプキンである「センターインコンパクト1/2」シリーズが改良を施され全国で発売される。

香りは無香料、スイートフローラル、ホワイトシャボンの3種。
それぞれ、「多い昼用羽つき(22枚)」、「特に多い昼用羽つき(16枚)」、「多い夜用羽つき(12枚)」の3種のサイズ展開となっている。

発売日は2019年4月で、価格はオープン価格である。

女性の悩みに答えたWフィット構造

「センターインコンパクト1/2」はモレにくくするために、膣口から落ちた経血を吸い取れるような構造となっている。これをWフィット構造と言い、中央部分にでっぱりがあるのが特徴だ。

また、さらっとした付け心地が続くサラクリーンミストで、経血が肌に付着することによって起こる不快感の軽減も期待される。

更に表面のシートがふっくらとしているためとても肌に優しく、こすれが気になる股ぐりの部分も肌に触れる力が気にならない使用となっている。

高まるニーズに応えた生理用ナプキン

コンパクトなサイズが好評を呼ぶ「センターインコンパクトスリム」シリーズ。女性の社会進出と共にその持ち歩きやすいデザインの需要が更に高くなる。

今回改良を施された「センターインコンパクト1/2」は通勤、通学時や昼間の活動時間にモレやヨレで不快に感じた女性の味方となりそうだ。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※ユニ・チャーム株式会社のプレスリリース
http://www.unicharm.co.jp/

こちらの記事はhttps://www.beauty-news.jp/news_j9zhHEk8ry_900.htmlより引用させて頂いております。