opr TOKYO モイストクレンジングオイル 解析

2014-10-06 14:50:41
テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

opr TOKYO モイストクレンジングオイル 解析

     乳化力:★★★★☆
     脱脂力:★★★★☆  
     低刺激性:★★★☆☆      
 酸化安定性:★★☆☆☆  
   流しやすさ:★★★☆☆          
     保湿力:★★★☆☆        
    さっぱり感:★★★★☆
    肌なじみ:★★★★☆
   価格適正:★★★☆☆ ( 120ml:1700円)

   総合評価:★★★☆☆

エステル系オイルをベースにしているので、

ミネラルオイルなどの鉱油ベースクレンジングよりはマイルドですが、

油脂系オイルをベースにしたものよりは強めの洗浄力になります。

乾燥肌気味の方が使うと結構さっぱりしてしまうと思います。

つっぱり感は普通にあるオイルクレンジングです。

洗浄力は高めなので結構キツメのメイクにも対応できるのは強みかもしれません。

天然油脂を複数含んでいますが、

どれもかなり微量なので酸化の心配はあまりないでしょうね。

精製が云々で特殊オイルを作ったという話をしているのですが

不純物を出来るだけ除いた油脂を入れるのは

化粧品用のオイルとしては特に目立ったことではありません。

グレープフルーツ果皮油が入っているので、

柑橘系のリラックス効果のある香りがしますね。

こういう精油はやや刺激になる成分でもあります。

一種類だけなのでそれほど気にすることも無いとは思いますが、

柑橘系のアレルギーがある方にはオススメしにくいでしょう。

ちなみに、

ホームページでは

「アミノ酸に界面活性剤としての性質がある」

的なことが書いてありますが、

アミノ酸にはそのような効能は無いので単純に保湿剤としての働きしか見込めません。

まぁ良くも悪くもないオイルクレンジングで、

価格は適正~やや高めくらいですね。

探せば似たような製品でもっと安価なものはありますよ。

・製品の名称/ブランド 
opr TOKYO モイストクレンジングオイル

・全成分表示 
パルミチン酸エチルヘキシル、トリラウリン酸ポリグリセリルー10、トリ(カプリル酸/カプリン酸)、グリセリル、リンゴ酸ジイソステアリル、グレープフルーツ果皮油、フェノキシエタノール、トコフェロール、水、マカデミアナッツ油、メドウフォーム油、コメ胚芽油、ヘーゼルナッツ油、アボガド油、ホホバ種子油、ツバキ油、ブドウ種子油、アーモンド油、月見草油、ローズヒップ油、グルタミン酸Na、シア脂、PCA-Na、乳酸Na、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン

・容量 
120ml

・価格 
1,700円(税抜)

・謳い文句など出来るだけ詳しい情報
肌への美容効果が高いと言われる12種類の良質な美容オイルを配合。なじみがよく、高い潤い効果により艶やかな肌をもたらします。さらに、美容オイルでは酸化しやすいものですが、orp TOKYOモイストクレンジングオイルは天然の油を精製し、天然油でありながら不純物を含まないピュアな特殊オイルを作り上げ、採用しています。だからこそいつでもフレッシュで、お肌へ潤いを与えることが実現しました。

ランキングの投票にぜひご協力ください!
↓クリックでランキング投票&現在順位の確認ができます↓
(PC版表示でのみ得点が加算されます 詳しくは→こちら

↓モバイルの方はこちら↓
にほんブログ村 ヘアケア

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら

かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。
上記アイコンからのフォローをお待ちしています!
必ずリフォローいたします。
 

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-11935360873.html?frm=themeより引用させて頂いております。