MacchiaLabel(マキアレイベル) プロテクトバリアリッチb 解析

2017-05-03 17:32:53
テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

MacchiaLabel(マキアレイベル) プロテクトバリアリッチb 解析
 

 

    保湿力:★★★★★
    皮膜力:★★★☆☆
   低刺激性:★★★★☆
保湿持続性:★★★★★
 伸びの良さ:★★★☆☆
   しっとり感:★★★★★
 サラサラ感:★★☆☆☆
敏感肌適正:★★★☆☆

  価格適正:★★★★☆(50g:3600円) 

  総合評価:★★★★☆-

第一印象は「成分多すぎ!汗」です(笑)

 

 

全成分数123個。。これは中々珍しいですね(^_^;)

 

ちなみに成分表は以下。流石にこれは僕でも読む気が失せてきます…苦笑

 

【全成分】
水,グリセリン,BG,ホホバ種子油,パルミチン酸エチルヘキシル,PEG-60水添ヒマシ油,アーチチョーク葉エキス,アシタバ葉/茎エキス,アスコフィルムノドスムエキス,アマチャヅル葉エキス,アミノカプロン酸,アロエベラ葉エキス,イノシトール,ウメ果実エキス,加水分解エラスチン,水溶性エラスチン,オウゴン根エキス,オタネニンジン根エキス,オリーブ葉エキス,オリザノール,褐藻エキス,カミツレ花エキス,カラスムギ穀粒エキス,カルボキシメチルキチン,カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル,カンゾウ根エキス,加水分解キャッサバ塊茎エキス,金,クズ根エキス,クダモノトケイソウ果実エキス,グリセリルグルコシド,グリチルリチン酸2K,クロレラエキス,ケープアロエエキス,ゲットウ葉エキス,加水分解酵母,コーヒー種子エキス,加水分解コラーゲン,水溶性コラーゲン,加水分解コンキオリン,コンニャク根,サクシノイルアテロコラーゲン,ザクロエキス,スーパーオキシドジスムターゼ,スクワラン,セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス,セイヨウシロヤナギ樹皮エキス,ゼニアオイ花エキス,セラミド1,セラミド2,セラミド3,セラミド6Ⅱ,セレブロシド,ソウハクヒエキス,ソルビトール,ダイズ種子エキス,ダイズステロール,ダイズ芽エキス,チオクト酸,チャエキス,チューベロース多糖体,ツボクサエキス,トウキンセンカ花エキス,トコフェロール,トレハロース,乳酸Na,ノイバラ果実エキス,白金,ハトムギ種子エキス,ヒアルロン酸Na,ヒアルロン酸クロスポリマーNa,ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム,加水分解ヒアルロン酸,フィトスフィンゴシン,ブッソウゲ葉エキス,ブッチャーブルーム根エキス,ブドウ葉エキス,フユボダイジュ花エキス,プラセンタエキス,プルケネチアボルビリス種子油,水溶性プロテオグリカン,プロリン,1,2-ヘキサンジオール,ベタイン,ペンチレングリコール,ポリクオタニウムー51,マルチトール,マロニエ花エキス,ミリストイルサクシニルアテロコラーゲン,ヤグルマギク花エキス,ユズ果実エキス,ユビキノン,リゾレシチン,リュウガン種子エキス,水添レシチン,ローマカミツレ花エキス,ローヤルゼリーエキス,PCA-Na,イソノナン酸イソトリデシル,エタノール,塩化Na,カラメル,カルボマー,キサンタンガム,銀,コレステロール(羊毛),ジメチコン,ステアリン酸グリセリル(SE),セルロースガム,トリヒドロキシステアリン,ノバラ油,ポリアクリル酸Na,ポリソルベート60,ポリソルベート80,ラウロイルラクチレートNa,レシチン,ローズ水,PEG-20ソルビタンココエート,水酸化K,炭酸水素Na,オレイン酸ポリグリセリル-10,トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル,フェノキシエタノール

 

 

 

ただこういう成分表を見た時に簡単に性能を読み解くコツは

 

「とりあえずエキス類を全部無視する」

 

ことです。

 

 

以前別の記事でも解説していますが、植物エキスの多くは自然派なイメージを抱かせるために配合されているものが多く、

 

ほぼ無視しても化粧品の性能には殆ど差し支えありません。

 

化粧品の読み方 ~植物エキスは「無視」すべし!~

 

 

 

中には効果のあるものもあるのですが、

 

これだけ成分数を増やすと自ずとひとつの成分の濃度も下がっていきますので

 

まぁ配合されているほとんどの成分が効果を発揮するほどの濃度ではないと考えられます。

 

 

 

というわけでエキスを全部取っ払ったのがこれ。

 

 

【全成分】
水,グリセリン,BG,ホホバ種子油,パルミチン酸エチルヘキシル,PEG-60水添ヒマシ油,アミノカプロン酸,イノシトール,加水分解エラスチン,水溶性エラスチン,オリザノール,カルボキシメチルキチン,カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル,グリセリルグルコシド,グリチルリチン酸2K,加水分解コラーゲン,水溶性コラーゲン,加水分解コンキオリンサクシノイルアテロコラーゲン,スーパーオキシドジスムターゼ,スクワランセラミド1,セラミド2,セラミド3,セラミド6Ⅱ,セレブロシド,ソルビトール,ダイズステロール,チオクト酸,チューベロース多糖体,トコフェロール,トレハロース,乳酸Na,ヒアルロン酸Na,ヒアルロン酸クロスポリマーNa,ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム,加水分解ヒアルロン酸,フィトスフィンゴシン,プラセンタエキス,プルケネチアボルビリス種子油,水溶性プロテオグリカン,プロリン,1,2-ヘキサンジオール,ベタイン,ペンチレングリコール,ポリクオタニウムー51,マルチトール,ミリストイルサクシニルアテロコラーゲン,ユビキノン,リゾレシチン,水添レシチン,PCA-Na,イソノナン酸イソトリデシル,エタノール,塩化Na,カラメル,カルボマー,キサンタンガム,銀,コレステロール(羊毛),ジメチコン,ステアリン酸グリセリル(SE),セルロースガム,トリヒドロキシステアリン,ノバラ油,ポリアクリル酸Na,ポリソルベート60,ポリソルベート80,ラウロイルラクチレートNa,レシチン,ローズ水,PEG-20ソルビタンココエート,水酸化K,炭酸水素Na,オレイン酸ポリグリセリル-10,トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル,フェノキシエタノール

 

・・・・・・

 

 

それでも十分多いですね(泣)

 

 

ただこのくらいなら結構ある成分表なのでさほど難しくはないです。

 

 

基本的には化粧品は第一行目の成分でその特性のほとんどが決まりますのでそこに注目すればOKです。

 

 

 

 

さっと特性をまとめていくと、

 

 

主成分に敏感肌配慮の保湿剤グリセリンとBGが配合され、

 

油分としてホホバ油とエステル油が混ぜられているのでジェルというよりはほぼクリームのような構成ですね。

 

 

ホホバ油のおかげでしっかり保湿作用もあるクリームで、

 

ベース剤の敏感肌への負担はかなり小さく設定されていてよくまとまっています。

ただ色々と配合している成分が多いため、配合成分が多すぎるために無駄に敏感肌適正を下げています。

 

特にエキス類は1個1個は大した刺激などはありませんが、

 

これだけ多く配合されてしまうとその美容効果の恩恵よりも肌に合わないリスクばかりがどんどん上がってしまいます。

 

これは非常に勿体無いですね。

 

 

多すぎるエキスや成分の配合のせいで敏感肌適正が二つ下がってしまったとお考え下さい。

 

 

 

 

ただ美容成分としては

 

ヒト型セラミド・動物セラミド・肌荒れ防止成分・プラセンタ・コエンザイムQ10・活性酸素除去酵素・エラスチン・ヒアルロン酸・コラーゲン・ナールスゲン・リピジュア・金・銀・プロテオグリカンなどなど

 

【有名な美容成分全部盛り!】

 

って感じであれもこれも配合されています。

 

 

 

もちろんこれはこれで評価できるのですが

 

ただどの成分も原価はそれなりに高いものばかりですので意外とお求めやすいこの商品だと各成分の配合量はあまり期待できませんよね(^^;)

 

 

まぁとりあえず入れておいたよ、的な微量添加であるものと考えられます。

 

 

 

 

正直なところこれだけ成分数を増やすのはもはや蛇足としか思えない程ですが

 

 

ただベース構成が上手に組まれていることとこれだけ数多くの美容成分が入っているので

 

何らかの効果はあるかもしれない。。。という期待も込めてのこの評価です。

 

 

 

ちなみに黄色い色が付いているのは「カラメル色素」の色ですね。

 

合成着色剤ではないのでその点は安心してください。

使用感は保湿性重視のややこってり質感のクリームです。

化粧水、乳液、美容液、パックが1本になった高保湿ジェルクリーム
マキアレイベルで大人気のオールインワン(*)ゲルが潤い・ハリ効果を大幅にグレードアップして登場!量、種類ともに贅沢に配合したコラーゲンと、潤い・弾力を逃がさず肌に効率的に届ける独自設計で、これまで以上に潤い、もっちりした肌へと導きます。
※オールインワンとは化粧水・乳液・美容液・パックのことです。

使用方法
1. 洗顔後、適量(大豆2粒分位)をとります。
2. 手のひらで包みこむようになじませ、仕上げに顔の中心からこめかみに向かって引き上げるように伸ばします。

【全成分】
水,グリセリン,BG,ホホバ種子油,パルミチン酸エチルヘキシル,PEG-60水添ヒマシ油,アーチチョーク葉エキス,アシタバ葉/茎エキス,アスコフィルムノドスムエキス,アマチャヅル葉エキス,アミノカプロン酸,アロエベラ葉エキス,イノシトール,ウメ果実エキス,加水分解エラスチン,水溶性エラスチン,オウゴン根エキス,オタネニンジン根エキス,オリーブ葉エキス,オリザノール,褐藻エキス,カミツレ花エキス,カラスムギ穀粒エキス,カルボキシメチルキチン,カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル,カンゾウ根エキス,加水分解キャッサバ塊茎エキス,金,クズ根エキス,クダモノトケイソウ果実エキス,グリセリルグルコシド,グリチルリチン酸2K,クロレラエキス,ケープアロエエキス,ゲットウ葉エキス,加水分解酵母,コーヒー種子エキス,加水分解コラーゲン,水溶性コラーゲン,加水分解コンキオリン,コンニャク根,サクシノイルアテロコラーゲン,ザクロエキス,スーパーオキシドジスムターゼ,スクワラン,セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス,セイヨウシロヤナギ樹皮エキス,ゼニアオイ花エキス,セラミド1,セラミド2,セラミド3,セラミド6Ⅱ,セレブロシド,ソウハクヒエキス,ソルビトール,ダイズ種子エキス,ダイズステロール,ダイズ芽エキス,チオクト酸,チャエキス,チューベロース多糖体,ツボクサエキス,トウキンセンカ花エキス,トコフェロール,トレハロース,乳酸Na,ノイバラ果実エキス,白金,ハトムギ種子エキス,ヒアルロン酸Na,ヒアルロン酸クロスポリマーNa,ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム,加水分解ヒアルロン酸,フィトスフィンゴシン,ブッソウゲ葉エキス,ブッチャーブルーム根エキス,ブドウ葉エキス,フユボダイジュ花エキス,プラセンタエキス,プルケネチアボルビリス種子油,水溶性プロテオグリカン,プロリン,1,2-ヘキサンジオール,ベタイン,ペンチレングリコール,ポリクオタニウムー51,マルチトール,マロニエ花エキス,ミリストイルサクシニルアテロコラーゲン,ヤグルマギク花エキス,ユズ果実エキス,ユビキノン,リゾレシチン,リュウガン種子エキス,水添レシチン,ローマカミツレ花エキス,ローヤルゼリーエキス,PCA-Na,イソノナン酸イソトリデシル,エタノール,塩化Na,カラメル,カルボマー,キサンタンガム,銀,コレステロール(羊毛),ジメチコン,ステアリン酸グリセリル(SE),セルロースガム,トリヒドロキシステアリン,ノバラ油,ポリアクリル酸Na,ポリソルベート60,ポリソルベート80,ラウロイルラクチレートNa,レシチン,ローズ水,PEG-20ソルビタンココエート,水酸化K,炭酸水素Na,オレイン酸ポリグリセリル-10,トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル,フェノキシエタノール

※無添加とは、合成香料・石油系鉱物油・タール系色素無添加のことです。
※美白とは、メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐことです。
※使用感には個人差があります。

プロデュース化粧品第4弾『CeraShell Red Protect Gel』 5月10日発売決定!!【詳しくはこちら!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/
ストアバナー3

 

セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ
セラヴェールクレンジング 紹介&意見投稿ページ

<公式ホームページ>  ブログを見やすくまとめています!→詳しくはこちら! hp%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

かずのすけの本も好評発売中!!
詳しくはこちら!
コスメ、カバー、帯あり    本
(新刊:左)質問・ご意見ページ
(既刊:右)質問・ご意見ページ

かずのすけ監修のスキンケア講座、動画で配信中!
かす-のすけさんハ-ナー1

かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら

かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析

かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!

(バナー用画像↓ 加工OK!)

かずのすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-12271294236.html?frm=themeより引用させて頂いております。