DHC 薬用ニューマイルドタッチクレンジングオイル 解析

2014-05-29 14:35:53
テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

DHC 薬用ニューマイルドタッチクレンジングオイル 解析

 

 


Amazon.co.jp

 

     乳化力:★★★☆☆
     脱脂力:★★★★★  
     低刺激性:★★★☆☆    
 酸化安定性:★★★☆☆  

   流しやすさ:★★★★★      
     保湿力:★★☆☆☆      
    さっぱり感:★★★☆☆
    肌なじみ:★★★☆☆     
   価格適正:★★★☆☆  ( 150ml:1334円)

   総合評価★★★☆☆

「クレンジングオイル」

と言うとちょっと語弊がありそうです(^_^;)

ベース剤がなんと

トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル。

これは非イオン系の界面活性剤です。

水溶性が高く液状の界面活性剤なので

そのままベースとして用いられているみたいですね…

クレンジングオイルというのは

普通オイルをベースにして界面活性剤を加えて流しやすくするものなんですが、

コレの場合は「界面活性剤」の中にいくつかオイルを混ぜ込んでいる…

という全く逆パターンの配合です。

なるほど界面活性剤がこれだけたくさん入っていれば

濡れた手でも問題なく使えそうですね…。。

しかしメイクの乳化は界面活性剤による「洗浄」になるので、

メイク汚れを分解・可溶化させるオイルと比較すると

ある程度摩擦が必要になりますから

さすがに皮膚への負担はありますよね…^^;

トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル
トリエチルヘキサノイン
オリーブ油

あたりが油性成分になっているのすが、

多分少量なのでそんなに影響はなさそうかと思いますね。

クレンジングオイル?というよりは

「界面活性剤」ですね。

型破り過ぎてちょっと評価が難しいのですが、

少なくともそこまでオススメできる内容ではないのではないでしょうか。

とはいえ、

明らかに皮膚への刺激になるものは無い

ということで評価はそこまで悪いものではないです。

DHC 薬用ニューマイルドタッチクレンジングオイル

成分:トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トリエチルヘキサノイン、オクチルドデカノール、オリーブ油、炭酸ジカプリリル、PEG-7(カプリル/カプリン酸)グリセリズ、エチルヘキサン酸アルキル(C14,16,18)、フェノキシエタノール、グリチルレチン酸ステアリル、トコフェロール、スクワラン、ラベンダー油、ソウハクヒエキス、アロエベラ葉エキス

ぬれた手や顔、お風呂でも使えるクレンジングオイルです。 
メークはもちろん、毛穴汚れや黒ずみまですっきり落とすクレンジング力と肌へのやさしさを両立しました。肌荒れを防ぎながら、洗い上がりもしっとり。使うほどに美肌へと導く、美容液のようになめらかな使用感のクレンジングオイルです。 まつ毛エクステの接着剤(グルー)は溶かしませんので、まつ毛エクステ使用中もお使いいただけます。 

無着色・パラベンフリー・鉱物油不使用・天然成分配合。 
天然ラベンダーエッセンシャルオイルの香り

 
 

150ml 1,334 円

ランキングの投票にぜひご協力ください。
(投票は一日一回)

↓クリックで投票完了↓

↓モバイルの方はこちら↓
にほんブログ村 ヘアケア

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら

かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。
上記アイコンからのフォローをお待ちしています!
必ずリフォローいたします。

 

 

 

かずのすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-11865035123.html?frm=themeより引用させて頂いております。