Anteis Academy(Dr.Arthur Swiht来日公演)in東京

この前の日曜日は東京でヒアルロン酸のセミナーがありました

今回はカナダの著名な形成外科医Dr.Swiftが、美を数学的見地から作りだす「BEAUTIPHICATIONコンセプトの考え方から施術までの講演でしたφ(.. )

講演の内容はというと、先生は美を追求するのにコンピューターとファイ=黄金比率を利用しているというもの。。。

黄金比率とは有名なところで古代ギリシャの建造物なんかに使われてるあれですね!!

先生は人の顔にもそれが当てはまるので、数学的に美人顔を作り出すようにしているそうヽ((д ))ゝ


確かに現在のヒアルロン酸注入による若返りの考え方は、従来のコラーゲン注入のようにただ単にしわを埋めるのではなく、フェイスリフトのようにたるんできたからただ単に余った皮膚を切り取って引っ張り上げるのではなく、若い時の輪郭や肉好きを作るモデリングへと進化してきました

モデリング・・固いヒアルロン酸を深く(骨膜上など)に注入して輪郭を整える

フィリング・・中くらいのヒアルロン酸を用いてしわや凹みを埋めて影をなくす

テクスチャー・・薄めのヒアルロン酸を皮内に注入して、皮膚密度や質感を改善する。

これらの注入法を組み合わせて自然で若々しい美しいお顔を作ることが出来るようになりました(o^)b

フェイスリフトをして無理矢理引っ張り上げたような顔をした芸能人をテレビでよく見かけますよねf^_^;あれ決して美しいとは思いませんもんね><

おそらくヒアルロン酸でほうれい線などパテ埋めして、能面のような顔になった芸能人もテレビでよく見かけますよね。あれ何とも言えない不自然さを感じますよねf^_^;


ヒアルロン酸注入を受けるクリニックを選ぶ際、1ccいくらとかで選ばないようにしましょう

ヒアルロン酸注入こそ、そのドクターの技術とセンスが大きく影響する治療ですから。


ベルブログランキングに参加中ですベル

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

にほんブログ村
 にほんブログ村




ポチッと応援クリックおねがいします

読者登録してね

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/dr-onishi/entry-11383539126.html?frm=themeより引用させて頂いております。