情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • メンタルヘルス »
  • 👑やっぱりジプシー・キングスはいいねえ。フランスの歌手らしいよ。スペインかイタリアかと思った。でもスペインのロマの家系。ロマの音楽スゴイ

👑やっぱりジプシー・キングスはいいねえ。フランスの歌手らしいよ。スペインかイタリアかと思った。でもスペインのロマの家系。ロマの音楽スゴイ

👑やっぱりジプシー・キングスはいいねえ。フランスの歌手らしいよ。スペインかイタリアかと思った。でもスペインのロマの家系。ロマの音楽スゴイ

やっぱりジプシー・キングスはいいねえ。大好き💗
フランスのバンドらしいよ。スペイン🇪🇸 かイタリア🇮🇹 かと思ってた・・。

でももともとスペインのロマ(ジプシーの一種)の人たちらしいよ。だよねえ、そんな感じ。
スペインではロマに対する差別とかあるしちょっとやりにくかったのかもねえ音楽活動・・
たぶんフランス🇫🇷 のほうがやりやすいだろうなあ・・
(たとえ才能があっても)自分の国では活躍できない人たちっているよね実際。 
でも海外だと受け入れてもらえる人たち。 それなら海外行ったほうがいいよねえ
スペインからフランス来て良かったね、ジプシーキングス。
名前のとおり、ジプシーの中のキング👑になったね。名前ってやっぱり大事かもよねえ

ロマ(ジプシー)ってやっぱり音楽に関してはスゴイと思う・・
音楽聞いてると、何か「ミュージシャンの血」みたいなのを感じる・・
「根っからミュージシャン」みたいな。こういう人たちには、かなわない・・

上手く言えないけど
・・何かがもう根本から違うのを感じる・・

フランスのモナコ・ガイの店には夏の間だけ、ロマのミュージシャンたちもやって来て演奏したりする。ルーマニアから来たロマたち。
モナコ・ガイはロマのミュージシャンが来れば小銭や服あげて施してあげてるけど・・
でも、ロマのミュージシャンの奥さんは美人でセクシーで肉付き良くて小奇麗だったりするので「・・この人たち、ほんとに貧乏なのかなあ?」と見てて思ったりする・・。なんだかよくわからないねえ・・

実はモナコ・ガイは若い頃はミュージシャンになりたかったタイプ🎸。でも音楽学校の先生に「やめとけ」と止められて諦めたらしい。(子供の頃「ミュージシャンなりたい」って言ったらおじいちゃんにスリッパ持って追いかけられたこともあるらしい。「そんなこと言うと叩くぞ」ってことらしいよ。ミュージシャンなんて絶対ダメだと)
私はダンサーになりたかったタイプなので、なんか似てる・・
そして私たちは音楽家の家系でもダンサーの家系でもない・・

そして
こういう音楽に関してはロマ出身のミュージシャンやダンサーには私たちは絶対かなわない・・
かなうわけがない・・
何百年も(もっとかも?)長いこと音楽で食いつないできた人たち・・
貧しいとはいえ音楽で生活することを代々何百年も続けてきた人たち。
そしてもちろんロマ全員がミュージシャンになるわけではなくて、ロマの中でも演奏が上手い人達だけがミュージシャンなるわけで。だからある意味、上手いのアタリマエなんだよねえ・・。

今、モナコ・ガイはミュージシャンではないし、私はダンサーではないけれど・・
でもきっと、これでいいのだろう・・

(私の方には、60~70年前にたった一人でスペインまでフラメンコ留学して東京でダンサー及びダンス教師になったという「珍しい」女性がいるらしいが親戚内ではどうも爪弾き者扱いみたい・・一度も会ったことが無い。つまり家系に無いことをするには親戚内で「爪弾き者扱い」になること覚悟でやらなきゃいけないってことなんだろうね)

イタリアのクラブでジプシーキングスの「ボラーレ」がかかると、イタリア人たちが「オー!」と大喜びする。イタリア人たちは「俺たちの歌だ!」って威張って言う。
イタリアの歌をジプシーキングスがカバーしたんだと。

モナコガイに「これギターで弾いて。あなたがギターで私が歌って踊る」と何度も頼んでいるのだが「華麗にスルー」されている。
でも練習はしてる。英語混じったバージョンもあってコッチが歌いやすい。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/hsp_ko/archives/52108929.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Translate »