野原みさえサンのゴッドハンドを目指して。

【姿勢正していられないほど全身凝ってた子ども時代】

「若いから〇〇できる」

「若いから元気!健康!」

というのはホントにホントにしょっちゅう言われる言葉ですが、私の子ども時代を振り返ってみるとたとえば小学生時代は今と比べものにならないくらい全身凝っていて辛かったし、当然のように虚弱体質でした。

風邪を一度ひくと本当に全然治らなかった。

一番辛かったのは首と肩のこりで、まっすぐに立ったり座ったりできなかったほど。

痛みや辛さを自覚するかは個人差はあるけど、案外子どもって体が悪いと思う。

大人にしょっちゅう

「猫背やめてまっすぐ伸ばしなさい!」

とダメ出しされたけど、クラスにも塾にも美しい姿勢の子どもなどいなかった。

学年に一人二人くらいならいたのかもしれないけど。

ほとんど全員がまっすぐにしていられなかったよ。

多分いまでもこういう子どもは多いと思う。

整体師さんやマッサージ屋さんが

「ひどい子だと、幼稚園・保育園なのに体がカチコチですよ」

と話していた。

これくらい幼いとお腹がガチガチな子が多く、年が上がるにつれ首~肩~背中~全身…となっていくらしい。

【頭のマッサージはとても楽になる!】

首・肩がこっているときに、やると楽になるな~と私が思っているのが頭皮マッサージです。

シャンプーブラシでなでるのもいいけど、やっぱり手!!をつかってしっかりツボ押しするととんでもなく気持ちいいし、リラックス効果が得られる気がする。

私はとても楽になる。

それこそ小学生時代、友達が

「『クレヨンしんちゃん』でしんちゃんがみさえに頭グリグリされてるけど、あれやってほしい。

 頭すごく凝るから。

 しんちゃんと替わりたい」

と話していたのを思い出したりして。

今でもありますか?グリグリ攻撃(しんちゃんの頭にみさえが両手当ててグリグリ~ってやるやつ。お仕置きの一種だった)。

みさえ方式は楽かつ気持ちいいよ。

手をグーにして、頭皮にしっかりつけてぐりぐり~っとマッサージする。

私はシャンプーしてぶくぶくに泡がのってる時にやります。

耳周りもいいけど、私は頭のてっぺん付近が一番リラックスするかも

みさえサンのゴッドハンド目指して日々セルフマッサージ、です。

美容にもぜったい良いだろうしね

血行がよくなるから頬は薔薇色、おめめパッチリ。

…自分比で。

はじめての方向きの記事と対面カウンセリングのご案内です♪

※対面有料カウンセリングやってます。

※スキンケア記事・まとめ。

※宝塚の娘役さん風・ナチュラルメイクレシピまとめ。

※有名人さん風メイクレシピ・まとめ。

※大学1年生のための外見魅力アップ講座『ホンカワ』!

※モテ服関連記事・まとめ。

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/yapparitorigasuki/e/b6ca292da5b99c3adaa8f349d0caf04c