情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ

迷える整体師たちに捧ぐ<前編>

迷える整体師たちに捧ぐ<前編>

一人で起業してみると、何から何まで自分でやなきゃならないことに気づきます。


自分のコマを自分選択のみで動かすようになるんですね。


独立開業となり店舗を持つと土地に根付くので、その選び方が重要なことは言うまでもありません。

世間では、腕さえあれば口コミだけで、宣伝無しでもやって行けるという伝説?があります。

はたして本当でしょうか。

どのような状況になろうと、自分の看板を持って社会に打ち出したなら、悩みが消えることは基本的にありません。

悩みがシフトして行くので、常に課題のある状態が「通常モード」に変換されます


そこに至るには、自分の足りない“何か”を、日々模索してやって行くか、そこをクリアするテクニックを会得するかしかありません。


そういう意味では、我々は常に安定しない職業なのですね。


やれることは、せいぜい予約をいっぱいにしておくことくらいしか出来ません。

しかし、それが大変難しいのは開業すればよくわかります。


自分のスタイルが出来上がるまでは、同業者の繋がりなんかもあって良いと思います。


しかし経営不振で悩んでいる時は、他人と自分をリアルに比べてしまうので、強烈なストレスに耐えられないなら付き合わないほうが賢明です。

PSX_20191002_131030

ウチに学びに来る同業者の方は、たくさんいます。


それこそセミナーを始める前から、年に二人ほど頼まれることがありました。


そういう方が求めているのは「技術」なので、既に問題に対するテーマが明瞭です。

ある意味、真摯に取り組んでいる者しか来ないので、これをライバルと見てしまうと、技術の切売りは自分の首を絞めかねないことになります。


しかし、真似されたら困るかというと、別段競合することは無いので、心配ありません。


接骨院が新しい大手チェーンの接骨院に客を取られるのは、同じメニューだからでしょう。


そうなると腕の勝負になるので、圧倒的な技術差があれば問題ありません。


くれぐれもサービス勝負は避けることですね(大手チェーンには勝てない)


またセミナー中心でやって行く場合は、同じメニューで同じ技術だと本家に勝てないということはあるでしょう。


ただ、あくまで開業した整体師という括りで話すならば、人が集まるか否かは、個人の能力に帰すると考えています。


これが「立地条件など関係ない」ということと繋がったりします。

PSX_20191002_225228

しばらく続きます。

<おわり>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/tsubameseitai/archives/55881497.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © まとめランキング美容ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »