情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ

迷える整体師たちに捧ぐ<中編>

迷える整体師たちに捧ぐ<中編>

そもそも使いこなしていない技術を「売る」ことなど出来ません。


同じ技術であっても確実にレイヤー(階層)があるので、技の数よりも、我々的な言い方をすれば、重んじるのは「功夫(経験が熟成された力)」の方です。


言い方を変えると、売っている技術というのは「種子」みたいなモノなのです。


自分で丁寧に育てた技術は、私が伝えた技術とは変わった成長を遂げたり、カスタム出来たりします。


それがその人のオリジナルになれば、整体師に一番必要な「自分のスタイル」に一歩近づくことが可能かと思います。


PSX_20191002_022018
「自分のスタイルに持ち込めば勝機もあります」


技は本当にたくさんありますが、自分の特性を見極めて、上手く編成することが成功への近道なんですね。


普通にカイロやオステオパシー、電療やマッサージで他所と違う何かに特化するのは、かなり難しいでしょう。

だから、時代は「気功整体」を求めるのです(たぶん)


野口晴哉は操法の達人ですが、そのベースには霊術があり、霊術は・・・気功の極一部分と催眠術の応用だという結論に至りました。

そして、我々の気功は、中国から伝わって来た秘伝ではなく、これはアメリカ産の認知科学がベースになっています。

認知科学や分析哲学などをベースに物理法則に則って学ぶ類いの代物です。

PSX_20191002_025216

~なんていうと、かなり敷居高く感じますが、安心して下さい。

気功の世界は、頭が良くないとダメですが(たぶん)、それは知識がないとダメということです(きっと)

そして、身体の操作を追究した経験があったりすると、コレもかなり有利になります。

話を戻しますが、勉強は必要になってやり始めてしまえば、面白く感じられるモノですし、必要ならば避けては通れません。


だから、勉強して、自分より圧倒的に能力の高いマスターないし、メンターを探して、そこで鍛えてもらうのが近道です。

過去の経験が活きることも少なくないので、私の場合は武術修行だったり、高校時代からのバイタル的経験値などで、かなりの部分を補えているようです(森野先生曰く)

さて最後ですが、そもそも何故自分が整体師やいわゆる治療家を目指そうと思ったのでしょうか?


動機はなんでも良いですし、私みたいに無職になって、最初に話し掛けた相手がたまたま整体師で、仕事を世話してもらったのがキッカケというように意図していない場合もあるでしょう。

やり始めてみると、他人の要求に応え、感謝され、さらに対価をいただく~というこの仕事は、なかなかやり応えがあります。

要求に応えられないと悔しいので、もっとレベルを上げよう、勉強して成長しようとなるのです。

このスパイラル(循環)を持つことが、結果としてクライアントの引き寄せになります。

★★★セミナー情報★★★
◎「その様はまるで重戦車! 最短で真功夫を手に入れるカラクリ」

日程:9月15・29日は確定(終了)
参加資格:会員のみ
費用:二万円


◎「自分の中の金脈探し 眠った才能を発火せよ」

日程:9月15・29日(終了)
参加資格:会員のみ
費用:二万円


◎「KIND OF MAGIC 遠隔で始まる情報空間の覚醒」

日程:10月27日
参加資格:会員のみ
費用:二万円
★「はじめての気功~マスターへの道」
「はじめての気功~マスターへの道 その②」
日程:個人セッション形式
参加資格:ブログ読者
費用:各 一万五千円
◎場所
東松山市元宿1-9-1「高坂つばめ整体院」
*東武東上線「高坂駅」徒歩2分

◎連絡
tsubameseitai001@gmail.com
*気軽にお問い合わせ下さい。

<おわり>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/tsubameseitai/archives/55881498.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © まとめランキング美容ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »