超簡単ヘアケア・・・? 「湯シャン」について

2014-06-08 17:00:36
テーマ:
一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

「湯シャン」

って知ってますか?

これはつまり

洗剤を使わずお湯だけでシャンプーをすること

です。

最近ちょっとずつ有名になりつつある

ヘアケア法(?)の一つですね!

ところで、

湯シャンというと

を思い出しますね(^^;

かずのすけ、

以前これについては書評を書いてます。

「シャンプーをやめると、髪が増える」 読んでみました。

まぁ本の内容はかなり杜撰だったので

記事自体は相当ネガティブな評価をしてますね(^_^;)

まぁこの本のことは置いておいて・・・

昨今この「湯シャン」に挑戦し始める人々が増えているようで

色々と問題も出てきているようですね・・・;

今日はかずのすけ的な「湯シャン」への見解を述べたいと思います。

◎湯シャン→もし上手くできれば究極のヘアケア?

かずのすけが推奨する

「オフ・スキンケア」

というスキンケア法があります。

究極のスキンケア 「オフ・スキンケア」まとめ

このスキンケア法には

洗剤の洗浄力を徐々に落とすことで肌のシステムを正常化する

という基本的な考え方があります。

最終的には洗浄力ゼロに向かっていくということですね。

髪が生える土台も同じ肌

と考えれば、

オフスキンケアの理念と同様に

ヘアケアにおいても

洗浄力を落としていくことは究極のヘアケアとも言えるかもしれません。

しかし、ことはそう単純ではありませんよ!

かずのすけ、

「湯シャン」は基本的にオススメしません!

理由はいくつかあります。

◎「洗浄格差」の問題

かずのすけのブログで解説している、

「洗浄格差」

という問題があります。

シャンプーの洗浄格差

もうこの記事そのもので全部解説済み・・・

と言っても良いくらいなんですが(^_^;)、

簡単に言えば、

これまで使ってきたシャンプー
(市販のもの場合かなり高脱脂力です)

からいきなりシャンプーをしないとなると、

これまで高脱脂に対応して分泌していた沢山の皮脂

シャンプー無しの湯シャンでは取りきれないため、

過剰に残留した皮脂を餌に常在菌が繁殖して

地肌環境を悪化させてしまうことが考えられる、、ということです。

特に皮脂分泌が活発な10代~30代後半くらいまでの人は

普通のシャンプーからいきなり湯シャン・・・

となるとほぼ必ず洗浄格差の影響が出ると思われます。

これは慎重にならなければなりませんね。

◎オシャレができない!

あとこれも大きな問題ですよね。。

ヘアワックス・ヘアスプレー・ヘアクリーム

などなど諸々が完全禁止です。

ヘアスタイリングが出来ないということです(´;ω;`)

そりゃそうですよね、、

「お湯で汚れの8割は落ちる」

なんて言いますが、

流石にスタイリング剤はほとんど取れません。

スタイリング剤付けるのに湯シャンなんかで終わらせてたら

ギットギトのベタベタですよ!(>_<)

つまり髪型は常にフリースタイルが原則とされます。

女性でロングの方なんかはあまり問題ないかもしれませんが、

ショートスタイルの方やオシャレ好きのメンズには全く不向き

ということになります。

◎湯シャンができるのは一部の人だけ

・皮脂分泌量が減っていて

・おしゃれにほとんど頓着がない

湯シャンが有効なのはこういう人だけです。

年頃の若者はまず無理だと思いますし

いきなりはじめて問題なく移行できるのは、

ある程度お年を召した方で

基本的にヘアスタイリングをしない方

くらいのものでしょう。

普通の人が湯シャンにしようとするのであれば、

それはオフスキンケアと同様に

徐々に洗浄力を落としていくのが一番安全です。

いきなりの湯シャンは、いきなりの湯洗顔と同様

かなりのリスクを背負う必要がありそうですね(^_^;)

◎湯シャンによる「薄毛」へのメリットは・・・?

あと最後に、

男性であればこれが気になる人もいると思います。

かずのすけ的には

ほとんどメリットはない

と思います。

確かに市販の高洗浄力シャンプーを長年続けた結果

薄毛に対してそれを促進する何らかの影響がある・・・

とは言えなくはないです。

高洗浄力のシャンプーによって地肌環境が荒れてしまった場合には

結果的に薄毛を促進するかもしれません。

(今のところこれについての十分な研究結果はありませんが)

しかしある程度刺激を緩和したタイプのシャンプーの場合であれば、

そのようなリスクはほとんどないと考えられますし

押し並べて湯シャンと比較したときに湯シャンの方が良い!

と評価する十分な根拠はありません。

むしろシャンプー剤に有効成分などが配合されていれば、

血行を促進して薄毛予防につながるというプラス要因も

シャンプー側には付与することもできます。

薄毛というのは体質的な要素が一番関与しているので、

シャンプーがどうとかいう小さな問題は

ほとんど関係ないと考えるべきことなのです。

まぁ芸能人や美容師で実践している人がいるから・・・

と言うことから試してみたいという気持ちは分かりますが、

ああいうのは長い生活習慣の果てにそうなっていたという話ですから

誰でも彼でもさっと初めていきなり効果が得られるものでもない

ということなんですよね(^_^;)

ただ本当に地肌が乾燥気味の方なんかは

シャンプーやトリートメント代金が浮くので

そういう意味では試してみる価値はあるかもしれませんね。

…あくまでオシャレしないが原則ですが(^^;)


<公式ホームページ>  ブログを見やすくまとめています!→詳しくはこちら! hp%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

プロデュース化粧品第3弾 『Ceraveil Platinum Creansing Oil』 発売中!!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/
ストアバナー3
セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ
セラヴェールクレンジング 紹介&意見投稿ページ

かずのすけの本も好評発売中!!
詳しくはこちら!
コスメ、カバー、帯あり    本
(新刊:左)質問・ご意見ページ
(既刊:右)質問・ご意見ページ

かずのすけ監修のスキンケア講座、動画で配信中!
かす-のすけさんハ-ナー1

かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら

かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析

かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!

(バナー用画像↓ 加工OK!)

かずのすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-11873857370.html?frm=themeより引用させて頂いております。