資生堂 dプロクラム ホワイトケアプログラム ホワイトニングクリアローション 成分解析

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

資生堂 dプロクラム ホワイトケアプログラム ホワイトニングクリアローション 成分解析

 

 

  水分補給:★★★★☆
  油分補給:★☆☆☆☆
保湿持続性:★★★☆☆
 伸びの良さ:★★★★☆
 美白作用:★★★☆☆
酸化安定性:★★★★☆
   しっとり感:★★★☆☆
 サラサラ感:★★★★★
敏感肌適正:★★★☆☆
  価格適正:★★★☆☆(125ml:4400円) 

こちらはdプログラムさんの「ホワイトケアプログラム」という美白を重視したラインナップの化粧水です。

 

これも今年の春(2019年4月)に新発売したアイテム。

dプログラムというと資生堂さんのシリーズの中でも『敏感肌ケア』に特化した内容になっているのが特徴的なのですが、

 

こちらのシリーズはさらにこの敏感肌ケアのコンセプトに加えて美白ケアも盛り込んだもの…という立ち位置になっているのかと思います。

 

 

 

ただ、成分を見る感じ…評価自体そんなに悪いわけではないですが

 

これまでdプログラムを使ってきた人が美白を盛り込む目的に特別にこちらを追加するという場合には、

 

あまりこのシリーズを使う意味はない可能性もあるのかな…?と僕は感じました(^^;)

これについて説明してみましょう。

 

 

 

まずdプログラム系はこれまでにも何品か成分を読んだことがあります。

 

資生堂 d プログラム モイストケア ローション W 解析

 

資生堂 dプログラム ホワイトニングクリアエッセンスEX 解析

個人的にオススメなのが、dプロシリーズでもファンの多い「モイストケアローションW」なんですが、

 

実はdプロというのは全体的に医薬部外品のシリーズになっていて、

 

 

有効成分には「トラネキサム酸」と「グリチルリチン酸ジカリウム(2K)」の2種類をほぼ必ず配合するという傾向があります。

 

 

トラネキサム酸もグリチルリチン酸ジカリウムも、抗炎症効果の有効成分なので

 

お肌が敏感になっている時に効果的な成分なのは確かです。

 

 

 

そういうわけで「dプログラムといえばトラネキサム酸×グリチルリチン酸ジカリウムのW処方」というのは成分に詳しければ誰もが意識していることなんですよね。

 

 

 

そういう地盤がある中で、美白ケアに特化したランナップを新たに設けたということは、

 

これに追加で何か別の成分を入れてきたとか、

 

逆に全く別のアプローチをしてきたのかな…と思うのが普通ではないですか。

 

 

 

それで期待して成分を確認してみたところ…、、

 

全成分表示
トラネキサム酸*、グリチルリチン酸ジカリウム*、セイヨウサンザシエキス、イチョウエキス、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、オドリコソウエキス、ワレモコウエキス、エリスリトール、濃グリセリン、精製水、ジプロピレングリコール、1、3-ブチレングリコール、ポリエチレングリコール1500、ポリエチレングリコール20000、ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、イソステアリン酸、α-オレフィンオリゴマー、クエン酸ナトリウム、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、メタリン酸ナトリウム、ヒドロキシエチルセルロース、クエン酸、カルボキシメチルセルロースナトリウム、トリメチルグリシン、ピロ亜硫酸ナトリウム、フェノキシエタノール
*は「有効成分」無表示は「その他の成分」

なんと美白ケアのシリーズも「トラネキサム酸」と「グリチルリチン酸ジカリウム」という従来と全く同じ成分を有効成分にしています(^.^;)

確かに、「トラネキサム酸」という成分は濃度違いで抗炎症効果と美白効果のどちらも承認取れる成分なんですが、

 

濃度違いとはいえ、同じ有効成分である以上効果は…まぁありますし(ごにょごにょ)、

 

大体にしてdプログラムの場合はエマルジョンとか美容液とか重ねて使う使い方が一般的だと思うので

 

多分普通のdプロのシリーズを普通に使っていたならば

 

トラネキサム酸の美白効果の恩恵は何もしなくても得られていたはずです。

 

 

つまり、これまでの普通のdプロシリーズとそんなに代わり映えしない効果のアイテムということです。

(悪い言い方をすれば「焼き増し」に近い)

 

 

資生堂さんならばトラネキサム酸が得意なのは分かりますが、

 

美白に特化というなら「4MSK」とか入れてみるとかね、

(刺激強めなので敏感肌向けのdプロに入れにくいのはとても分かりますがw;)

 

新しく作るからには面白い工夫を何か見せて欲しかったな…と思ってしまいました(;^_^A

ちなみにこれは何回も説明していますが、

 

「トラネキサム酸」は炎症シグナル誘導物質「プラスミン」の働きを阻害してシミ・そばかすを防止する美白・抗炎症有効成分です。

 

出来ているシミをなんとかすることはあまり期待出来ない成分で、

 

炎症が原因の肝斑や炎症性色素斑、日焼けなどの予防効果に優れているとされています。

 

 

なので、特別に強い美白効果があるわけではないというのは注意して欲しいです。

(敏感肌向けなのでとても低刺激なのは良い点ですが)

その他の成分については、

 

見る感じだと敏感肌適正はモイストケアローションの方が上手(うわて)で、

 

あちらがグリセリンとBGを主体にしたよくある敏感肌向けの処方構成なのに対して

 

こちらはグリセリンとDPG主体なので、比較するとやや敏感肌適正が落ちてくる構成ですね。

 

 

あとはポリエチレングリコールやアクアインプール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油などなどの資生堂得意の処方構成はかなり共通しています。

 

ホワイトニングクリアローションの方が、ポリエチレングリコール20000という保湿剤が入っているので、

 

保湿持続性とかは上がっているのかな…?という印象はあります。

 

 

 

ただ、実際に使ってみると

 

使用感はグリセリンベースにしてはかなりのサラサラ系で、

 

保湿力の高い化粧水というイメージはあまりありません。

(これだけだとかなり保湿力が不足するイメージ)

 

セットのエマルジョンでカバーしてちょうど良い設計になっているのだと思います。

 

 

そういう意味でも、多少の油分が入っているモイストケアローションの方が一本でも十分な保湿力を感じたので、

 

保湿力的な使用感面も向こうに軍配が上がりますね。

 

 

 

 

というわけで、全体にイマイチな印象だったという話なのですが、

 

これは商品単品で見ればそう悪いというわけではないものの

 

同シリーズに全く同じ有効成分で、かつ低刺激性や使用感も良好で、

 

さらに、

 

こちらは価格が125mlで4400円ですが、向こうは同容量で3850円となってしまっているので…。。

 

 

そりゃあ比較してしまいますよね…というお話です(^^;)

普段から他のdプロシリーズを使用しているのであれば

 

このホワイトケアプログラム自体にはそこまでの成分的な優位性はないのではないかと僕は思いました。

資生堂dプロクラム ホワイトケアプログラム「 ホワイトニングクリア ローション(医薬部外品)」

全成分表示
トラネキサム酸*、グリチルリチン酸ジカリウム*、セイヨウサンザシエキス、イチョウエキス、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、オドリコソウエキス、ワレモコウエキス、エリスリトール、濃グリセリン、精製水、ジプロピレングリコール、1、3-ブチレングリコール、ポリエチレングリコール1500、ポリエチレングリコール20000、ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、イソステアリン酸、α-オレフィンオリゴマー、クエン酸ナトリウム、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、メタリン酸ナトリウム、ヒドロキシエチルセルロース、クエン酸、カルボキシメチルセルロースナトリウム、トリメチルグリシン、ピロ亜硫酸ナトリウム、フェノキシエタノール
*は「有効成分」無表示は「その他の成分」

容量 & 価格 
125mL 4,000円(税抜)

謳い文句など出来るだけ詳しい情報

◯dプログラムについて
「全品デリケート肌を考えた低刺激設計、厳選成分生まれ、クリーン製法」
「d プログラムは、デリケート肌を考えた低刺激設計 厳選された成分を使用、パラベン(防腐剤)無添加、無香料、アルコール(エチルアルコール)無添加、クリーン製法」
◯ホワイトケアプログラムについて
「シミ・ソバカス・ニキビが気になる肌に」
「顔全体の印象が暗くなるシミ・そばかすを防ぎ、赤っぽくなりがちなニキビや肌あれを防ぐために。うるおいに満ちて、生まれ変わったかのようなみずみずしく明るい透明美肌に導くプログラムです。」
「シミも赤みも残したくない。
みずみずしい透明美肌に導く薬用化粧水
シミ・そばかす、赤っぽくなりがちなニキビや肌あれを防ぐ。きめを整え、透明感のある肌へ。」

引用元:Amazon.co.jp

【セラネージュ】からリキッドファンデーションとフェイスパウダーが新発売!!【詳しくはこちら

大容量・低コストセラミド化粧水【セラキュアセンシティブローション】新発売!!【詳しくはこちら

オンラインストアURL:http://cores-ec.com/

ストアバナー3 

セラキュア ローション&エッセンス 紹介ページ 

セラヴェール スキンウォッシュ 紹介ページ 

セラヴェール プラチナムクレンジング 紹介ページ 

セラシエル レッドプロテクトジェル 紹介ページ 

セラブライトシャンプー&トリートメント 紹介ページ 

セラブライト ケミカルリペア 紹介ページ

セラネージュ UVクリーム 紹介ページ

セラキュア スキンクリーム 紹介ページ

 

【秒でわかる!最強の家事-暮らしは、化学でラクになる】 12月25日発売!【詳しくはこちら!

【オトナ女子のための美容化学 しない美容】 大好評発売中!!【詳しくはこちら!

【オトナ女子のための美肌図鑑】ベストセラー10万部突破!【詳しくはこちら!

      

究極の美肌法を徹底収録!【どんな敏感肌でも美肌になれる!オフスキンケア】の紹介 

かずのすけがマンガに!【かずのすけ式美肌化学のルール】の紹介 

大好評につき改訂復刊!【化学者が美肌コスメを選んだら】の紹介

 

<公式ホームページ>  ブログを見やすくまとめています!→詳しくはこちら!

 

<ネイリスト様向けセミナー>
特別顧問をさせて頂いています!→詳しくはこちら!

ANSEM公式ホームページ

【かずのすけのおすすめ化粧品まとめページ】
かずのすけが実際に使用している商品や四つ星&五つ星の商品をまとめています!
詳しい利用法について→こちら
オススメの解析

かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!

(バナー用画像↓ 加工OK!)

 

最近の人気記事一覧

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-12534426853.html?frm=themeより引用させて頂いております。