資生堂 ナビジョン スキンケアプロテクトUV 解析

2016-09-22 16:19:14
テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

資生堂 ナビジョン スキンケアプロテクトUV 解析

 

 

  皮膜力  :★★★★☆
凹凸カバー:★★☆☆☆

テカリ防止 :★★☆☆☆

白浮き防止:★★★★★
紫外線防御:★★★★★
落とし易さ  :★★☆☆☆
 低刺激性:★★☆☆☆
伸びの良さ:★★★★☆
しっとり感  :★★★★☆
サラサラ感:★★★★☆
 価格適正:★★☆☆☆(25g:¥3456-) 

 

 

 

皮膚科などで購入できる医療機関向けの日焼け止めなのだそうですが…。

 

もし僕がその医院のお医者さんならば、

 

この商品の取り扱いはまずお断りすると思います(-_-;)

 

 

 

そもそも「デリケートな状態でも使用できる」とか「美容施術後でもOK」とか言ってますが、

 

そんな商品の主成分が紫外線吸収剤オンリーってどうかしてますよ(*_*)

 

 

 

敏感な肌向けにするなら『紫外線散乱剤』をベースにして出来るだけ吸収剤の配合を抑えるのがセオリーですが、

 

この商品には、

 

・ポリシリコーン-15

・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル
・ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン
・ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル
・t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン

 

などの紫外線防止剤が配合されていますが、

 

なんとそのすべてが紫外線吸収剤になっています。

 

 

え?!『敏感肌向け日焼け止め』なのに紫外線吸収剤が5種類??

 

そんなのってアリですかね…(苦笑)

 

 

これを作った人は吸収剤の種類を増やせば皮膚刺激が弱くなるとでも思ったのでしょうか。

 

 

そんな馬鹿な。

 

吸収剤というのは構造が不安定なものが多いので、

 

構造が不安定なものはそれだけでもアレルギーの原因になってしまうものですから

(構造変化の際に皮膚表面のタンパク質と結合してアレルゲンとなる場合があるため)

 

種類が増えればそれだけリスクが上がっていくと考えるべきです。

 

 

 

 

特にポリシリコーン-15、メトキシケイヒ酸エチルヘキシルのような短波長(UVB)向けの吸収剤ならばそこまで負担は大きくないですが、

 

その他の長波長(UVA)向けの吸収剤は特に肌への負担が大きいことで知られています。

 

 

中でも「t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン」『アボベンゾン』とも呼ばれる成分ですが、

 

日本で用いられる紫外線防止剤の中では最も皮膚刺激が大きいと言われるものです。

 

 

今では良識あるメーカーなら低刺激仕様の日焼け止めにはまず配合しない成分と思って頂いて良いでしょう。

 

 

 

というわけで紫外線吸収剤の濫用とも言えるような商品なのでその時点で評価は上げようが無いのですが…。

 

 

ただこれだけ吸収剤固めしている商品としては、

 

メインの吸収剤が『ポリシリコーン15』という点だけは唯一の救いです(苦笑)

 

 

この成分は紫外線吸収剤をシリコーンカプセルに包み込んだ成分で、

 

吸収剤の中では皮膚への刺激は一番穏やかな成分です。

 

なのでその点には配慮して、低刺激性はギリギリで★★☆☆☆にしました。

 

(もしメトキシケイヒ酸エチルヘキシルだけだったら1つでしたが。苦笑)

 

 

 

ただその後の主成分の流れは、安物日焼け止めのそれとほとんど変わりません。

 

吸収剤をドバっと配合して、皮膜力の高い油剤(イソヘキサデカン)に、

 

サラサラ感を演出できる「エタノール」を配合。

 

 

エタノールはご存知の通り敏感肌の人はまず避けたいアルコール成分ですよね。

 

その次の「DPG」も、できれば敏感肌の方は避けて欲しい成分です。

 

あとはまた皮膚刺激の懸念される吸収剤が並ぶ内容です。

 

 

 

 

吸収剤ベースであることから、散乱剤ベースの日焼け止めにありがちな粉っぽさや白浮きはゼロです。

 

そのため単純な使用感は存外良好だと思います。

 

またこれだけ複数の吸収剤を入れてていることから、

 

紫外線のカバーの範囲はとても広範であり日焼け止め効果は非常に強力です。

 

 

確かに『どうしても紫外線をブロックしなければならない!』という場合にはこれを使用するのは間違いではありません。

 

 

例えば「日光過敏症」の方や、美容医療における「レチノール・ハイドロキノン療法」などによってメラニンの機能を著しく弱めている人の場合は、

 

多少の日焼け止めのダメージを覚悟してでも紫外線を防止した方が良いという場合もあります。

 

 

このようなケースには確かにこれくらい強力な日焼け止めを選ぶ必要があるというのは事実です。

 

なのでそういった利用については頭から否定するつもりはありません。

 

 

ただし、

 

「医療機関向け」だからといって、「敏感肌向け」…ではない!!

 

ということはどうか肝に銘じて欲しいなぁと思う一品です。

 

 

これは実際に使う消費者にもそうですが、

 

それよりもこちらを商品として取り扱っている医院やお医者さんには特に注意してもらいたいところですね。

 

 

 

 

 

 

ナビジョン NAVISION スキンケアプロテクトUV

◉原材料・成分
水、ポリシリコーン-15、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、イソヘキサデカン、エタノール、DPG、ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、カプリリルメチコン、グリセリン、ポリブチレングリコール/PPG-9/1コポリマー、ミリスチン酸イソプロピル、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、(エイコセン/ビニルピロリドン)コポリマー、HDI/トリメチロールヘキシルラクトンクロスポリマー、イソドデカン、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、ベヘン酸、ベヘニルアルコール、ステアリン酸PG(SE)、キシリトール、キサンタンガム、ヒアルロン酸Na、2-O-エチルアスコルビン酸、ケイ酸(Al/Mg)、酢酸トコフェロール、イチョウ葉エキス、グリチルリチン酸2K、アセチルヒアルロン酸Na、ウコンエキス、ワセリン、イソステアリン酸PEG-60グリセリル、ステアリン酸グリセリル(SE)、バチルアルコール、TEA、(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、BG、EDTA-3Na、セルロースガム、シリカ、ポリソルベート80、オレイン酸ソルビタン、BHT、トコフェロール、フェノキシエタノール

◉3456円/25g

◉素肌のままのような感触で、紫外線からしっかり肌を守ります。
日中もうるおいが続き、シミ・ソバカスを防ぎながら、スキンケアする日焼け止めクリームです。

SPF50・PA++++ (顔・からだ用)デリケートなときにも使用できます。

(美容施術後の使用テスト実施済み*)

◉引用元
https://www.amazon.co.jp/ナビジョン-NAVISION-スキンケアプロテクトUV-SPF50-(フェイス・ボディ用)/dp/B005ON9E82

プロデュース化粧品第3弾 『Ceraveil Platinum Creansing Oil』 発売!!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/
ストアバナー3
セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ
セラヴェールクレンジング 紹介&意見投稿ページ

 

かずのすけの新著 2/20日発売!!
詳しくはこちら!
コスメ、カバー、帯あり    本
(新刊:左)質問・ご意見ページ
(既刊:右)質問・ご意見ページ

かずのすけの独占インタビューが連載中!
jspa-nspa_migishita2
http://joshi-spa.jp/449936

かずのすけ監修のスキンケア講座、動画で配信スタート!
かす-のすけさんハ-ナー1

かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー

かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら

かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析

かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。


【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!

(バナー用画像↓ 加工OK!)

かずのすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-12202482390.html?frm=themeより引用させて頂いております。