花王 ソフィーナ クッション泡洗顔 解析

2016-06-25 18:36:40
テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

 

花王 ソフィーナ クッション泡洗顔 解析

 

 

   洗浄力:★★★★☆
   脱脂力:★★★★☆
  低刺激性:★★★★☆
   保湿力:★★★☆☆      
 さっぱり感:★★★★☆
  しっとり感:★★★☆☆
    泡立ち:★★★★☆
敏感肌適性:★★★☆☆+

   価格適正:★★★☆☆   (1800円:120g) 

  総合評価:★★★★☆-

 

 

 

「ラウレス-4カルボン酸Na」が主成分になっています。

 

これは通称『酸性石鹸』と呼ばれる洗浄成分で、

 

数ある界面活性剤の中では特に優れた特質を持つものの一つです。

 

 

肌に優しく低刺激でありながら高すぎず低すぎずの理想的な洗浄力を有しており、

 

現在化粧品に用いられるものの中では最も優秀な洗浄成分の一つといえるでしょう。

 

 

 

ちなみにこの成分原料は花王の商品だったりするので、

 

花王系列のブランドでは最近しょっちゅう見かけるようになってきました。

 

 

なので本成分を主成分に用いているという点から第一印象はとても好印象です。

 

 

ただ「グリセリン・パルミチン酸・水酸化K・ステアリン酸・ミリスチン酸」などの成分を見るからには、

 

このアイテムは通常の「石けん」も主成分として配合されているということになります。

(上記成分はまとめて石けんの別表記法です。)

 

 

石けんはこのように複数の成分に分かれているので、

 

足し合わせればメインの酸性石鹸と同等かそれ以上の濃度が含まれているということになります。

 

 

なので本商品は「石けん+酸性石鹸の合体洗顔」という感じになるため、

 

性能もちょうどその中間あたりをなぞるようになるといえるでしょう。

 

 

 

とはいえ石けんと酸性石鹸だとアルカリに偏る石けんの方が影響力が強いですから、

 

やはり全体的に高めの洗浄力と脱脂力を持つことになります。

 

泡は立ちやすく、泡切れも良くなるでしょう。

 

弱アルカリ性であることから敏感肌への若干の刺激も見込めるということが言えます。

 

 

とはいえ普通の石けんよりは穏やかですし泡立ちもまろやかなものになると思います。

 

 

 

ちなみに「酸性石けん」というのは「酸性領域でも界面活性剤としての性能を失わない」という性質から付けられた通称ですので、

 

この界面活性剤自体そのもが酸性というわけではありません。

 

なのでこれがベースに入っていても石けんのアルカリ性を打ち消すようなことはありません。

 

石けんは石けんらしい性能をしっかり発揮するでしょう。

 

 

 

 

ところで「石けんが蛇足だなぁ」と思う人もいるかもしれませんが、

 

一般消費者向けの製品としてはいきなり完全ラウレスカルボン酸系にしないのはある意味正解の処方内容だとかずのすけは思います。

 

特に老舗ブランドの洗顔料の場合は長年愛用しているユーザーが相当数居るはずですから、

 

より良い洗浄成分が台頭してきたからと言っていきなり成分をガラリと変えてしまうのは危険です。

 

 

 

これまで長く石けん系の洗顔を使用してきたユーザーの肌はすぐには酸性石鹸という新しい洗浄成分には慣れないため、

 

一端その中間のような洗顔料を挟むことで洗浄成分の変更によるリバウンドを発生させない効果が期待できるわけです。

 

 

かずのすけ的に今後花王ソフィーナブランドに求めたいのは、

 

よりしっとり系の洗顔料としてラウレスカルボン酸塩完全主体の構成のアイテムを作って欲しいといったところでしょうか。

 

 

 

 

 

ソフィーナ クッション泡洗顔料

・全成分表示
水、ラウレス-4カルボン酸、グリセリン、パルミチン酸、ラウリルヒドロキシスルタイン、水酸化K、ステアリン酸、ミリスチン酸、オクトキシグリセリン、ショウキョウエキス、ベタイン、BG、ポリクオタニウム-7、酸化チタン、PEG-6、EDTA-2Na、香料
http://www.sofina.com/jp/facewash/sff_cleansingfoam_00.htmlより引用

・容量 120g・1,800円
・謳い文句など出来るだけ詳しい情報
弾力クッション泡で、もっちりハリ感のある洗い上がりの洗顔料。
手が肌にふれないほど弾力のある泡が、まるでパックするように顔全体にピタッと密着。
肌をケアしながら洗い上げます。
(美容液成分※配合)
ハリ感の鍵「肌本来のうるおい」をしっかり守りながら、汚れを集中的に浮かせて落とします。
(SPT[肌清浄化技術])
うるおって、もっちりハリ感のある肌に洗い上げます。
※保湿:ショウキョウエキス、アミノ酸系保湿成分(ベタイン)、グリセリン

・引用元
Amazon

プロデュース化粧品第3弾 『Ceraveil Platinum Creansing Oil』 発売!!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/
ストアバナー3
セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ
セラヴェールクレンジング 紹介&意見投稿ページ

 

かずのすけの新著 2/20日発売!!
詳しくはこちら!
コスメ、カバー、帯あり    本
(新刊:左)質問・ご意見ページ
(既刊:右)質問・ご意見ページ

かずのすけの独占インタビューが連載中!
jspa-nspa_migishita2
http://joshi-spa.jp/449936

かずのすけ監修のスキンケア講座、動画で配信スタート!
かす-のすけさんハ-ナー1

かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー

かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら

かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析

かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。


【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!

(バナー用画像↓ 加工OK!)

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-12174293262.html?frm=themeより引用させて頂いております。