花王 エッセンシャル ダメージケア ニュアンスエアリー シャンプー 解析

2014-05-14 11:43:05
テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

花王 エッセンシャル ダメージケア ニュアンスエアリー シャンプー 解析

 

 

     
     Amazon.co.jp

 

 

 

        洗浄力:★★★★★
      低刺激性:★☆☆☆☆    
      補修性能:★☆☆☆☆                 
       しっとり感:★★★☆☆   
      ハリコシ感:★★☆☆☆             
     サラサラ感:★★☆☆☆     
     ふんわり感:★★☆☆☆   
      さっぱり感:★★★☆☆ 
ダメージヘア適正:★☆☆☆☆       
スカルプケア適正:★☆☆☆☆   
      価格適正:★★★☆☆  (500ml:500円程度)
  
      総合評価:★☆☆☆☆
 

 

市販シャンプーらしいといえば市販シャンプーらしい作りです。

高洗浄力・高刺激のラウレス硫酸アンモニウムベースです。

補助洗剤の両性界面活性剤などは一切入っていないので、

洗剤の刺激はそのまま…という感じですね。

地肌の状態が弱った方が使うと問題を生じることもありそうです。

さらにエタノールの配合も非常に多く、

地肌への刺激は一層増しますね。

保湿作用を狙ってなのか殺菌効果を狙ってなのか定かではありませんが、

通常、シャンプーにこれだけの配合は普通しないものです。

ジステアリン酸グリコールは乳濁剤です。

ハチミツ・シアバターあたりが保湿作用の成分になります。

ステアロキシプロピルジメチルアミン

はカチオン界面活性剤の一種ですね。

カチオン性の界面活性剤は

シャンプーへの配合だと地肌への刺激が懸念されます。

これも普通は入れない成分になります。

グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、セトリモニウムクロリド

あたりも同様にカチオン界面活性剤の一種です。

地肌に刺激を感じるヒトもいそうですね。

あとシリコーンも若干配合されています。
(このくらいなら強力な皮膜にはならないと思いますが)

ちょっとシャンプーとしては寛容できない配合が多々見られるシャンプーです。

ダメージのきつい髪には大きくダメージを助長する可能性がありますし、

地肌環境にも刺激は相当ある内容かと思います。

花王のシリーズの中では飛び抜けておすすめできないものの一つですね。

エッセンシャル ダメージケア ニュアンスエアリー シャンプー

水、ラウレス硫酸アンモニウム、エタノール、ジステアリン酸グリコール、ラウリルヒドロキシスルタイン、PPG-7、ハチミツ、シア脂、ラノリン脂肪酸、ノバラエキス、ステアロキシプロピルジメチルアミン、リンゴ酸、イソデシルグリセリルエーテル、PPG-3カプリリルエーテル、ミリスチルアルコール、ステアリルアルコール、ベンジルアルコール、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-10、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、セトリモニウムクロリド、ジメチコン、コカミドMEA、グリシルグリシン、ハイブリッドヒマワリ油、BG、ラウレス硫酸Na、ラウレス-4、塩化Na、水酸化K、水酸化Na、リン酸、安息香酸Na、赤504、香料

500ml価格500円程度(オープン価格)

謳い文句
傷んでめくれがちなキューティクルのすきまをうめて補修。さらに髪内部にうるおいを閉じこめてしっかり保湿するキューティクルケア処方。エッセンシャルは「シャンプーからのダメージケア」キューティクルを補修しながら洗うから、すすぎのキシキシがとぅるんとぅるんに!乾かす時も、朝起きた時もなめらか!

 

 

 

ランキングの投票にぜひご協力ください。
(投票は一日一回)

↓クリックで投票完了↓

↓モバイルの方はこちら↓
にほんブログ村 ヘアケア

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけのオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!(amazonで購入頂けます)

オススメの解析

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。
上記アイコンからのフォローをお待ちしています!
必ずリフォローいたします。

 

 

 

 

かずのすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-11849799989.html?frm=themeより引用させて頂いております。