情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ

自死を考える貴方へ

自死を考える貴方へ

少しぶりに語りたくなったので、

久しぶりに語らせてください。
「私が死んだって誰も悲しまない」
「私が死んでも誰にも迷惑かからない」
ここ2.3年間で散々言われてきた、そして言ってきた言葉です。
でも冷静になってよく考えてみました。
「私が死んでも誰も悲しまない」
この言葉を発するだけでも、本当は、とても、
悲しんでいる親族や友やネッ友がいたり。
死の後に悔やんでも悔やみきれず、
贖罪を抱え生きている人たちがいたり。
逆に生きていないと見えない世界もあります。
生きているとそれに精一杯で、
何一つ見えないのに、ズルいですよね(笑)
それでも尚、自分は孤独だ。悲しむ人なんていない。
なーんて豪語する人は、
ネッ友ってやつを1人作ってみてください。
死ねなくなります。暖かすぎて。
人って、冷徹だと思われがちですが、
やっぱりなんだかんだあたたかいんですよね(笑)
その温もりを知っちゃうと死ねないです(笑)
経験者は語ります(笑)
そして「私が死んでも誰にも迷惑かからない」、
については、
火葬は絶対にしなくてはなりません。
親族がお金を出してお葬式をするか、
税金が使われ火葬をするかの違いです。
それに、自殺と断定できない死は
死後連絡をとっていた形跡がある方に
事情聴取がいったりしますし、

‘‘不審死’’扱いになる場合があったり。
これは死んだ自分もとんだ迷惑ですよね。
そんなこんながあり、
私は死にたくてもなぜか生きちゃってます(笑)
でもそれでいいんだとも思います。
死にきれなくて、苦しみの中もがく事は、
酷く苦しいです。
でもいつか答えがしあわせがある。
っておもってないとやっていけないわけで…
だから頭お花畑でお薬ばっか飲んでる私も
生きることだけはしていいんだ、
と思いながら生きてます。
だからみなさんもそんな軽い気持ちで
生きていてもいいんじゃないでしようか。
そんなふうに思えないから苦しいんですけどね(笑)
私もそうです。
だからきっとこのブログを
何回も読み直すことになりそうです。
見てくださった方ありがとうございます。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/end_origin/archives/20140641.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © まとめランキング美容ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »