情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ

腸内フローラと皮膚疾患。。。。

腸内フローラと皮膚疾患。。。。

こんにちは。

腸内フローラの乱れと皮膚疾患の関連性。
例えば、アトピー性皮膚炎、乾癬、じんましんなどの
病名と腸内フローラで検索をしてみてください。

最近は、学会報告の要約程度であれば
一般の方でもある程度閲覧できます。

特に、慢性疾患との関連、酒さなども
たくさんの報告が出てくると思います。

ただし、腸内フローラは、腸内の細菌の分布具合の
こと。
それを整えるには、生きた乳酸菌を、ただ飲用しても
ほとんど意味がないと考えています。

そこで、当院で採用しているアルベックスは
本来、腸内に存在する、善玉菌を増やすエキス(酵素)を
飲むこと。

お花畑に、きれいでも切り花投げ込んでも
一過性の見栄えだけですよね。

善玉菌だけが好む酵素を飲用することに意味があります。
アルベックスは、赤ちゃんからペットまで利用できる
特徴もあります。

当院では、美肌やウェルエイジングのためだけでなく
慢性皮膚疾患を抱えている患者さんへの
ご提案として、アルベックスをご紹介しています。albex_img01

生きたビフィズス菌等の文字がならんだ商品は数多くあります。
生きている菌の方が良さげなイメージもあります。
新鮮さが重要なものも、ありますが。
腸内フローラに関しては、、、、
アルベックスは新鮮さや量で考えているものではないのです。

お薬に頼らない方法としてもご提案しています。
当院VIP会員対象品です。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://ochihifu.blog.jp/archives/19820888.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © まとめランキング美容ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »