美容メーカーの『上手な嘘』

2014-08-12 00:10:16
テーマ:
一日一回のランキング投票にご協力ください。

↓クリックで投票完了↓


今、

『美容業界でのし上がるために必要なもの』

を一つ選べというのであれば、

それは

『上手な嘘の付き方を知っているかどうか』

だと思います。

現状で一般消費者から

大きく賞賛を集めている化粧品メーカーや、

大きな知名度を誇るメーカーの多くは、

『上手な嘘』

をついてきたところばっかりです。

『上手な嘘』とは、

一見ウソだけどウソじゃないウソのことです。

ウソにならないウソのこととも言えますね。

例えばどんなものがあるのか?

いくつか紹介しましょう。

◎「天然由来成分のみを使っています。」

この世の化学物質は全て天然『由来』です。

石油だって天然物なのですから、

石油化学物質だって天然「由来」成分ですよね。

「由来」とは何から作ったものか?ということです。

最終的な成分は明らかな化学物質でも、

天然物質から作り上げればそれは『天然由来成分』です。

逆に言えば天然由来じゃない化粧品成分などこの世にありません。

今化粧品成分として登録されている11800余りの化粧品成分、

どれを使っても『天然由来成分のみ』と言えます。

◎「動物実験は行いません。」

そもそも化粧品メーカーは動物実験なんかどこも行っていません。
(原料開発もやってるメーカーは別ですが)

メーカーは既にある程度安全性が確立した原料を、

一定の安全性が担保された方法で混ぜあわせて製品化しているだけです。

はじめから安全性が見込まれている原料を使って製品を作っているのです。

その製品が安全なのは当然です。

なぜ動物実験をする必要がありますか?

実際に動物実験をするのは、

原料を作っている『原料メーカー』です。

原料を合成して、

初めてこの世に産み落とされた化学物質が

我々人間にとって安全かどうかをチェックするために

最低限必要なだけの動物実験が行われています。
(そこには十分な倫理概念もあります)

化粧品に配合される原料の安全性は、

必ず動物実験を行って判定されています。

「化粧品」としてそこにある以上、

その『原料』はかつて必ず動物実験を行ったものなのです。

原料を買っているだけの化粧品メーカーが

「動物実験やりません。」

と主張するのは、

どうも論理の歯車が噛み合いませんね。

◎「無添加化粧品です。」

何か一つでも入れなければ『無添加』を名乗れます。

エタノールを入れない→『無添加化粧品』(アルコールフリー)

パラベンを入れない→『無添加化粧品』(パラベンフリー)

香料を入れない→『無添加化粧品』

ラウリル硫酸Naを入れない→『無添加化粧品』

その他にどんなに刺激的な成分を使っていてもです。

上手な言葉遊びです。

◎『オーガニック認証を受けています。』


『オーガニック』はそもそも「有機栽培」を意味する言葉です。

ですから化粧品とは何の関係もありません。

無農薬で作った化粧品?

そんなものありません。

化粧品が地面から生えてくるでしょうか。

これは原料に使っている「植物エキス」などの素になった植物が、

単に有機栽培をしたものだったというだけです。

化学処理を行わなければエキスの抽出は不可能ですから

出来上がったエキスには当然、

防腐剤も化学溶媒もいっぱい入っていますよね。

日本では「オーガニックコスメ」を名乗るのに特別な決まりはありません。

ですからそういうエキス一滴入れれば、

それはもう「オーガニックコスメ」と言えるわけです。

◎『上手な嘘』で出来上がった業界

それが、

この「美容」の世界です。

商売のためには

医者も博士も金で買います。

そして上~手に嘘をついてもらいます。

メディアはその嘘を見破れません。

CMや雑誌はそういう嘘をどんどん蔓延させます。

消費者もその嘘を見破れません。

クチコミやインターネットでどんどん膨れ上がります。


そしていずれ『嘘』が『常識』になります。


「真実」じゃないのに、

「常識」になります。

これまで僕が覆した「美容の常識」がどれほどあったでしょう。

これってとても恐ろしいことですよね。

でも、

僕はこんな業界の在り方は間違っていると思うのです。

『今』

美容業界で生き残るために必要なのは

上手に嘘をつく能力かもしれません。

しかし、これはいずれ変わります。

もう、

少しずつ変わってきているのかもしれません。

高い志を掲げた企業が一つまた一つと増え、

本物の情報を発信する者が一人また一人と増え、

真実を見破る目を持つ消費者が

少しずつ育っています。

これからこの業界はもっとクリーンなものに変わるでしょう。

もちろん断言は出来ません。

でもそんな予感がするんですよね。

なんでなのか?

うまくは言えませんが、

このブログの内容を求める読者がこれだけ居る。

それだけ多くの消費者が、

美容メーカーの『上手な嘘』に気付き始めていた…

と、

そんな風に思えてならないから

なのかもしれません…^_^;


ランキングの投票にぜひご協力ください!
(投票は一日一回)

↓クリックでランキング投票&現在順位の確認ができます↓
(PC版表示でのみ得点が加算されます 詳しくは→こちら

↓モバイルの方はこちら↓
にほんブログ村 ヘアケア

解析依頼はここから

※アメンバー限定です。

かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!

詳しい利用法について→こちら

かずのすけのオススメまとめページ

かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!

定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。

ぜひご利用ください!
オススメの解析

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。

上記アイコンからのフォローをお待ちしています!

必ずリフォローいたします。

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-11908574524.html?frm=themeより引用させて頂いております。