情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ

筋トレにやる気は必要ない【必要なのは行動】

筋トレにやる気は必要ない【必要なのは行動】

こんにちは。

今回は筋トレを続ける秘訣を書こうと思います。
初めに結論を申し上げます。

筋トレにやる気は必要ありません!

僕も筋トレに対するやる気はとうに失っています。
今はもう習慣となってしまっています。
「今日は胸トレやって、明日は肩トレやって……」という感じで自然と考える頭になってしまいました。

これも筋トレを続けた結果ですね。


たとえ嫌なことでも、続けていれば習慣になります!そこにやる気は関係ありません!


考えてみてください。
早起きして会社に行く……これって結構イヤじゃないですか。
でも、これを続けている人は多いわけです。
もちろん「仕事しなきゃお金がもらえない」とか「上司に怒られる」など色々な理由があると思いますが、ちゃんと継続していることは事実です。
もう一度書きますね。
嫌なことでも続けていれば習慣になります!
ただ、これだけで終わらせるのは不親切。
ここからは筋トレやダイエットを習慣にするために何が必要か書きます。
筋トレやダイエットを習慣化するのに必要なもの……いったい何でしょうね?
目標?
自分を監視する人?
記録をつけること?
どれも間違いではありません。
でも、そんなに深く考えなくてもいいんです。

習慣化するのに必要なのは「ちょっとした行動」です!

先ほどの仕事を例に考えましょう。
仕事に向かう際、一般的には
起きる→顔を洗う→ごはんを食べる→歯を磨く→着替える→仕事用のカバンを持つ→家を出る
……と、ざっくり書けばこんな感じになると思います。人によって多少順番は変わるかもしれませんが。
どれかをやらないと調子が狂いませんか?
筋トレやダイエットも同じです。
家でトレーニングする前、ジムに行く前までの間にルーティンになるようなちょっとした行動を挟むのです!

僕の場合、「起きたらまずトイレに行くこと」をルーティンとしています。

というのも、僕は起きてからなかなか布団から出たくないからです。
布団でだらだらスマホをいじって、ジムに行く準備をしようとしないのです。
裏を返せば布団から出れさえすれば、ごはんの用意や洗濯、ジムに行く準備をパパッと進めることができます。
つまり、僕は布団から出るための理由にトイレを使っているのです。
こういうルーティンとなる行動を1つ作るだけで筋トレやダイエットを続けやすくなります。
例えば……
  • 必ずジム用の荷物をもって出勤する
  • 起きたらまずYouTubeのトレーニング動画を観る
  • 朝食のメニューを固定する
  • 靴下は必ず右足から履く
  • バッターボックスには必ず左足から入る
  • マウンドに上がる前に必ずマエケン体操をする
……などですね(野球要素が多い気もしますが)。

このように「自分のスイッチになる行動」を1つ決めればいいのです!

これをできれば1ヶ月、あるいは2週間程度続けてみてください。
だんだん筋トレやダイエットが生活の中に入り込んでいくはずです。
以前のブログにも書きましたが、筋トレやダイエットを成功させるために必要なのは「行動」と「継続」です。
もし良かったら皆さんもお試ししてみてはいかがでしょうか?
それでは。。。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://noragorilla6.livedoor.blog/archives/3640786.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © まとめランキング美容ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »