img_20191014_163341_474

img_20191014_163341_474

【本日のビューティ食材:ケール

スーパーフードの王様ともいわれるケールは、高い抗酸化力が魅力。ポリフェノール&ビタミン類が豊富なので、肌のエイジングケアにはもちろん体調管理にもぴったりの野菜です。今回は秋に旬を迎えるりんごとともにサラダに。「1日1個のりんごは医者いらず」とも言われるほど、りんごも抗酸化力が高いフルーツ。ヨーグルトを使ったドレッシング&リコッタチーズのトッピングで爽やかなコクを出し、さっぱり美味しくいただける最近ひと皿に。スーパーの店頭でもよく見かけるようになったケールですが、サラダには葉が比較的柔らかく、茎が細めのカーリーケールやサラダケール、ソフトケールなどと名付けられたものを使うのがおすすめです。

img_20191014_163341_474

20191014_142555

 

<材料>

ケール         1/2~1袋
りんご         1/4個~
リッコッタチーズ(トッピング用)  適宜
ヨーグルト       大さじ2
オリーブオイル     大さじ1/2
レモン汁        大さじ1~
塩           少々
ハチミツ        少々

こしょう        少々

 

作り方>

(1)ケールは食べやすい大きさにカット。

img_20191014_163341_474

20191014_142734

 

 

 

 

 

 

 

 

(2)りんごは皮についているワックスをとるように塩でもみ洗いする。その後、食べやすい大きさにカット。

img_20191014_163341_474

20191014_143107

 

 

 

 

 

 

 

 

(3)ドレッシングを作る。小皿にヨーグルト、オリーブオイル、レモン汁、塩、ハチミツ(なければ砂糖でも)こしょうを入れ、好みの味に調える(レモン汁の酸味もありながら、少量のハチミツで甘みを加えると味が締まる気がします)。

img_20191014_163341_474

20191014_144009

(4)皿にケールとリンゴ、リコッタチーズを盛り、上にドレッシングをかける。

img_20191014_163341_474

20191014_144316

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_20191014_163341_474

20191014_143714今回 リコッタチーズはイタリアのGabani社のものを使用。フレッシュで低脂肪なチーズはサラダのトッピングにはもちろん、クラッカーやパンに塗って食べても美味♪ 美味しくてついつい食べ過ぎてしまいます!

 

ほかにケールを使ったサラダは…

ケールとじゃこの中華風サラダ

ケールとドライクランベリーのサラダ

 

img_20191014_163341_474noriko-monji
エディター&ライター
もんじのりこ/大学在学時からCanCam編集部にて編集アシスタントとして“雑誌づくり”のキャリアをスタート。約20年、フリーランスエディター&ライターとして活動。趣味は料理とゴルフ。Instagram(アカウント:norikomonji)でも、料理レシピや“mondeli”ケータリング写真を発信中。

 

料理・撮影・文/門司紀子