情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ

毛穴トラブルのタイプ別解決方法

毛穴トラブルのタイプ別解決方法

毛穴黒ずみや角質詰まりにも
タイプがあって知っていましたか?
それぞれのタイプと解決方法を
説明していきます!
【4つのタイプ】
 
①汚れ詰まりタイプ
②毛穴広がりタイプ
③オイリータイプ
④メラニンタイプ

【毛穴トラブルタイプ別解決法】

①汚れ詰まりタイプ

古い角質、ホコリや皮脂、
落としきれなかったメイクなどが
毛穴に詰まっている状態。
指で触ると
ザラザラしているのが特徴。

解決方法は?
⇒ファンデーションなどの

メイクには油分が含まれているので
化学物質や空気中のホコリが
付着しやすい状態に。
化粧をした日は
必ずクレンジングで汚れや
メイクを落としましょう。 
またクレンジングの後に正しい
洗顔と保湿をすることも大切。

おすすめクレンジングは?

フルリ クリアゲルクレンズ

fr3

毛穴の汚れ落ちが実感できる
クレンジング。テクスチャーも
やわらかくで良く伸びるので
顔全体をすぐに洗いやすい。
また、ダブル洗顔用なので、
しっかり洗顔が必要な
汚れ詰まりタイプにピッタリ。

 

②毛穴広がりタイプ

乾燥肌であったり、保湿が
不十分な人に多いタイプ。
肌が乾燥していることで
過剰に皮脂が分泌され、
毛穴が詰まり広がってしまって、
影ができてしまう状態。

解決方法は?
⇒洗顔後の保湿をしっかり行うこと。
ベタついて見える肌でも、

実は乾燥により、過剰に皮脂が
分泌されている場合が多い。
洗顔後にきちんと保湿することで、
過剰な皮脂の分泌を抑えることが
できます。
適度な運動や入浴で
代謝を高めるのもよい方法です。

おすすめクレンジングは?

エバーピンク クレンジングミルク
ep1

洗い上がりがかなりしっとりな
クレンジングミルクです。
13種類もの美容液も配合していて、
肌にもやさしく、肌が乾燥しがちな人
におすすめ。

③オイリータイプ

皮脂分泌が多い人に
よく見られるタイプ。
分泌される皮脂の量と新陳代謝の
バランスがとれていないことにより
毛穴が詰まり汚れてしまう状態。

解決方法は?
⇒正しい洗顔とクレンジングで
皮脂のコントロールと保湿を

意識して、過剰な皮脂分泌を
抑えましょう。
オイリーな肌質だからといって
洗顔後の保湿をしないでいると、
より多くの皮脂分泌を招くことに。
また、脂肪分の高い食事や偏食を
避けることで、身体の内側から
皮脂の分泌量を
コントロールすることも大切。

おすすめクレンジングは?

マナラ ホットクレンジングゲル

ff3

温感ジェルによって、毛穴の汚れを
やさしく除去。肌がオイリーでも
強い成分を使わずに、温感ジェルで
すっきりと皮脂を洗い流せます。

④メラニンタイプ

過度なケアや代謝の悪さ、

紫外線などの強い刺激などによって
メラニンが蓄積し、
毛穴に汚れが詰まっていないのに
黒ずんで見えてしまう状態。

解決方法は?
⇒正しい洗顔と保湿に加え、

美白化粧品などで紫外線ケアを
しっかりと行うことが大切。
肌に負担がかかるとメラニン色素は
増えてしまうので、ケアの際には
力を入れないで優しく
行うようにしましょう。
さらに、ピーリングや適度な運動で
肌のターンオーバーを促進し、
メラニンの生成と蓄積を
防ぐこともポイント。

おすすめクレンジングは?

ドゥオ ザ クレンジングバーム

th1

ソフトスクラブが肌をやさしく
ピーリングして、
肌のターンオーバーを促進。
肌に負担をかけないので、
メラニン色素を増やしてします心配も
ありません。

どの毛穴タイプでも洗顔、クレンジング
がとても重要になってきます!
自分のタイプを知って
正しい洗顔・クレンジングをしましょう!

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/keanakurenjingu/archives/8441024.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © まとめランキング美容ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »