情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • スキンケア »
  • 毛穴の黒ずみ・角栓詰まり きれいにしていく正しい手順‼︎~クレンジング~

毛穴の黒ずみ・角栓詰まり きれいにしていく正しい手順‼︎~クレンジング~

毛穴の黒ずみ・角栓詰まり きれいにしていく正しい手順‼︎~クレンジング~

数ある肌の悩みの中でもトップクラスと言える『毛穴の黒ずみ』、『角栓』のお悩み。

私自身も毛穴(特に鼻)の黒ずみ・角栓についてはとっても悩みました…(>人<;)

鼻パックで一時的に取れてもしばらくすれば元通りになる角栓
どうしても毛穴が黒ずんで鼻だけ目立つ…。

鏡の中の自分のお肌に朝から最悪の気分……(>_

この毛穴黒ずみ問題‼︎

一時的にきれいにする方法では根本的な解決にはつながりません!

毛穴の黒ずみ・角栓へのアプローチは、日々の正しいお手入れの継続が何よりも大切です‼︎

【毛穴詰まり】
毛穴詰まりとは角栓が詰まっている状態のことです
角栓は皮脂のかたまりではなく、70%が古い角質(タンパク質)でできています。
タンパク質である古い角質と余分な皮脂、メイクの油分などが混ざり合って毛穴に詰まる角栓になり、毛穴が目立ちやすくなってしまうのです‼

毛穴詰まりの原因

1.過剰な皮脂分泌
2.古い角質やメイクの汚れ
3.乾燥

肌が乾燥している状態だと皮脂を分泌して潤いを保とうとする防御機能が働きます。
肌の乾燥もテカリも原因は同じく『肌の潤い不足』なんです!
毛穴詰まりの原因である「過剰な皮脂分泌」と「乾燥」は密接に関係しているのです…‼

【毛穴の黒ずみ】

1.毛穴の酸化
毛穴に詰まった角栓が空気に触れて酸化し、黒く変色した『黒ニキビ』。
これがイチゴ鼻の原因です。

2.毛穴のシミ
角栓を取り除いても黒いままの毛穴ってありませんか?
これは毛穴に長く居座った角栓が過酸化脂質へと変化して皮膚に刺激を与え、活性酵素が発生するためです。

紫外線から肌を守ろうとする防御反応でメラニン色素が形成されてシミができるメカニズムは以前紹介しました。実は、毛穴でも活性酵素によってメラニン色素の生成が促されているのです…!
※活性酵素には、体内に入り込んだばい菌や細菌から身を守るという働きがあるという研究結果があります

【毛穴詰まり】と【毛穴の黒ずみ】を防ぐ効果的な普段のお手入れ

★クレンジングを見直す

クレンジングは毛穴詰まりの原因になる皮脂やメイクの汚れを落としてくれる大切なアイテム。
クレンジングの種類によって肌への刺激や皮脂・メイク汚れの落ちやすさも変わってきますので一度種類ごとの特徴をご紹介します

【肌への刺激】
刺激(弱)→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→刺激(強)
ミルクタイプ クリームタイプ ジェルタイプ オイルタイプ シートタイプ

【メイクオフ力】
・ミルクタイプ:肌には優しいが、水分が多く(メイクアップ料は油性)メイクオフ力は低め。メイクが薄い方・薄い日向き。

・クリームタイプ:適度な油分を含み、肌への優しさとメイクオフ力を兼ね備えている。デイリー使いにおすすめ!
あとで特におすすめのクレンジングクリームを紹介します!

・ジェルタイプ:透明なジェルタイプクレンジングは界面活性剤を多く含むのでオイルタイプ同様肌への刺激が大きい。クリームのような乳白色タイプがおすすめ。

・オイルタイプ:界面活性剤を多く含むため簡単にメイクが落ちるが肌への負担は大きい。とくにメイクの濃い日のみの使用をおすすめします。

・シートタイプ:「油分でメイクを浮かせる」というプロセスなしで、界面活性剤の洗浄力だけでメイクを落とすので肌ダメージは大きい。さらに、拭くときに肌に小さな傷がつきやすい。

 ※界面活性剤とは:界面活性剤は、界面(物質の境の面)に作用して、性質を変化させる物質の総称です。構造としては、1つの分子の中に、水になじみやすい「親水性」と、油になじみやすい「親油性」の2つの部分を持っています。この構造が、本来、水と油のように混じり合わないものを、混ぜ合わせるのに役に立ち、汚れを落とす洗浄の働きをするのです。代表的なものに石鹸(脂肪酸塩)があります。また、洗剤の他にも、医薬品、化粧品、食品などの成分としても広く使われています。
 (引用元:花王株式会社製品Q&A)

ここでデイリー使いにおすすめ!
おすすめクリームタイプのクレンジングから3つを厳選したので紹介します‼

天然ミネラル泥配合‼プレディア スパ・エ・メール ファンゴ W クレンズ
ad788f55e550d6401c35b735b0a49f972325f39110010004971710474381_1

メイク・毛穴の汚れはもちろん酸化した皮脂もしっかり落としてくれる洗い流し専用のクレンジングクリーム。
サイズが300gと150gから選べるのも嬉しいですね!
この商品は2014年に女性誌「anan」でモテコスメ大賞~洗顔&クレンジング編~でTOP5に入っています‼
@cosmeでもクレンジングクリームランキングで堂々の2位‼※2018年5月1日現在の情報です

公式サイト

↑こちらからお得に購入できます!

ローズヒップオイルを使用!トリロジー クレンジングクリーム
723a26fa8520d01721c171f3d7b9d2e27015964e
シミや日焼けの原因になる色素沈着を抑える働きがあるビタミンCと肌のターンオーバーを高めてくれるトレチノイン酸を含み、人の肌に近いph(弱酸性)のため肌へのなじみが良く、キメを整ええくれるオーガニックローズヒップオイルをたっぷりと配合したクレンジングクリームです!
美白効果があるのが嬉しいですね!

公式サイト

敏感肌・乾燥肌向けブランド発! DECENCIA(ディセンシア)「つつむ」のジェントルクレンジング

q75d
DECENCIA(ディセンシア)はポーラ・オルビスグループの敏感肌・乾燥肌向けブランドです。
「つつむ」シリーズの特徴は高保湿!
肌になじんませるとクリームが徐々にオイルとなり、メイクを落としてくれるのが早い!
オイルって肌に刺激が強いんじゃ…?と心配になる方もいると思いますが、皮膚科医立ち合いのテスト承認済み。
角層保護成分クパス(テオブロマグランジフロルムの種子から抽出した天然油)を配合しているので洗いあがりもしっとり…‼

実は肌が弱めの私が現在愛用しているのもこの「ジェントルクレンジング」!
webでお得に試すことができます

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/hoshi396shizuku/archives/8893419.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © まとめランキング美容ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »