みなさん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?

梅雨に入り、髪の毛がうまくまとまらない、お洋服が決まらない…etc.
雨続きで気分がなかなか上がらないという方も多いかもしれません。

そんな時こそメイクの力を借りて気分転換してみてはいかがでしょうか♪
今回は、6月発売のコスメを使って、梅雨の代名詞とも言える紫陽花のカラーを取り入れたメイクをご紹介しますね。

まず、仕上がりはこちら。
arimura1

<メイクの完成写真>

アイシャドウ、チーク、リップと全体的に淡いピンクで統一。
大切なポイントは「透明感のある肌」
ベースメイクにグリーンのコントロールカラーを使用することでカラーメイクが映える透明感のある肌がつくれます。

arimura2

目元は紫陽花をイメージして、紫とピンクのグラデに。
紫は目尻側に丸くぼかし、上からピンクラメをまぶた全体に重ねます。

arimura3

紫がピンクラメでほわっと馴染むので、オフィスにも対応できるナチュラル華やかメイクに仕上がりますよ。
少し色を足したいときは、黒目の下にほんのり紫を乗せるものオススメです。
仕上げのリップは馴染みの良いベージュピンクでツヤを出しましょう☆

arimura4

目元に色が入るので、お隣のパーツのチークは控えめにすると全体のバランスが取れます。

カラーメイクの時に注意する点は、お洋服との色合わせです。
優しいピンクやベージュ系など淡いカラーの服に合わせると、カラーメイクが浮かずに日常に馴染んでくれますよ。

華やかな紫陽花カラーを身につけて、気分良く梅雨ライフを過ごしましょう♪

instagramでは、「紫陽花メイク」のメイク動画を公開中!
ぜひチェックしてくださいね。→ @arimura_miki

 

6月発売の使用アイテム
arimura5

・下地
資生堂 インテグレート  エアフィールメーカー ミントカラー
・ファンデーション
ロレアルパリ インファリブル フレッシュ ウェア ファンデーション 125
・アイシャドウ
カネボウ コフレドール プレイフルカラー アイ&フェイス 02 ユカタ
カネボウ コフレドール プレイフルカラー アイ&フェイス 06 ビキニ

☆発売済みの使用アイテム

arimura6

・アイライナー
UZU アイオープニングライナー カーキ
・マスカラ
ポーラ BA カラーズ アイマスカラ BK
・アイブロウパウダー
ルナソル スタイリング アイゾーンコンパクト 01
・チーク
カネボウ  コフレドール スマイルアップチークスN EX04  モーヴピンク
・フェイスパウダー
コスメデコルテ AQ フェイスパウダー 001