情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ

最近ハマっているオリジナル玄米づくり

最近ハマっているオリジナル玄米づくり

 

 あなたのダイエットが成功しますように・・・
 このブログがお手伝いできれば嬉しいです

 

はじめての方は 

私のプロフィール 
このブログの信念である

”元デブ”だからこそ書けるダイエットブログを書きたい”

の記事も合わせてどうぞ! 

クローバー ———————————————— クローバー
 

 

こんにちは。

 

ご訪問ありがとうございます 照れ

 

 

今日は玄米のお話です。

 

玄米は私のダイエット成功をサポートしてくれたということもあり、ブログでもちょくちょく玄米の

話は書いていますが、よく質問で

 

「こまちさんは玄米100%で食べていますか?白米と混ぜても大丈夫ですか?」

 

という質問をいただくので回答させていただくとともに、最近ハマっているオリジナル玄米について書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

■玄米はどうやって食べるべき?

 

結論から言いますと、玄米にルールはありませんウインク

 

玄米100%で炊いて食べてもいいし、

白米と1対1で混ぜて炊いてもいいし、

白米多めで玄米は少しだけブレンド、でもOK

 

どのようにブレンドしてもほとんど糖質もカロリーも変わりません。

 

ただ、やはりGI値や栄養面を考えると玄米100%、もしくは玄米比率多めで食べたほうがダイエット向きと言えます。

 

 

 

ダイエットをしているとどうしても食事の制限は必要になってきますよね。

 

なので、

 

”その限られた食事で何を食べるか?”

 

が重要となってきます。照れ

 

 

玄米は食べるサプリとも言われるくらい栄養素がギュッと詰まった完全栄養食品なので、栄養素が偏りがちなダイエット中こそオススメしたい食材なんですキラキラ

 

 

私もダイエットを機に初めて食べた玄米でしたが、積極的に摂ることで便秘も解消されましたし、肌の調子も良くなりましたので、これはもう一生食べていくと思います。

 

 

玄米のエビデンスに関してはこちらに詳しく書いています↓

 

■ 関連記事はこちら ■

 

 

■私は玄米100%で、家族は白米とブレンドで食べています

 

私は100%玄米で炊いて食べていますが、家族(夫&息子)は白米と1対1で炊いたものを食べています。

 

正直炊き分けは面倒なんですが笑い泣き、私の分は4合くらいまとめて炊いて、小分けにして冷凍しています。

 

 

 

 

夫も息子も玄米は嫌いではないのですが、やはり

 

男は白い飯が好き

 

なのか、白いご飯を食べたがるので白米を混ぜています。

 

まあ、若干茶色がかった炊きあがりになりますが、喜んで食べていますね(笑)

 

 

あえてなぜ玄米をブレンドするのか、というとやはり栄養です。

 

うちの息子はあまり野菜を食べないので、ミネラル不足や食物繊維不足が懸念されまして・・・・。汗

 

少しでもいいから玄米から摂れればいいかな、と思って混ぜています。

 

 

 

■最近は色々混ぜて”オリジナル玄米”を作っています

 

実は最近、玄米にプラスしてモチ麦や雑穀米、キヌアなどを入れて炊くのにハマっています!爆  笑

 

 

 

色んな雑穀を混ぜて オリジナル玄米 を作っているのですが、現在検証中のためまだベストの配合は見つかっていません(笑)

 

でも、どれをどう混ぜても美味しいんですけどねドキドキ

 

プチプチした食感が増えたり、色が少し変わったり、モチっとしたり、色々な味の変化が楽しめます♪

 

 

(雑穀米を混ぜて炊いた玄米)

 

 

オリジナル玄米、面白いです!!爆  笑

 

最近はもち麦好きな方も増えていますから、もち麦を多めに入れて炊いてみたり、タンパク質補給でキヌアを入れたり、自分好みのお米が作れます★

 

今は絶賛検証中ですが、

 

おお!これぞ神の配合!!

 

というのが見つかりましたらまた報告させていただきますウインク

 

 

おすすめの雑穀情報お持ちの方はぜひ教えてください~~♪

 

 

 

 

ちなみにオリジナル玄米のベースは ファンケルの発芽米 を使っています。

 

 

 

浸水要らず、水の調整要らず、炊飯器で普通の白米と同じように炊けるので超ラクチンです(笑)

ついでに無洗米★

 

うちの母親は「面倒、美味しくない」など玄米にかなりの偏見を持っていたのですが、母親の糖尿病発症をきっかけに私がこの玄米を送りつけました。

 

これなら手軽に食べられるといって食べてくれましたね。

 

今は糖尿の数値は標準に戻りましたが、玄米生活は続けてもらっています照れ

 

 

 

今回お米の話を書いたので、その流れで次回は

 

糖質制限とカロリー制限、どっちが痩せるのか?

 

ということについて書きたいと思います~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 関連記事 ■

 

綺麗な人が揃いに揃って玄米を食べる理由

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 こまちプロデュース 

グリーンルイボスティー発売中

 

★商品開発記事はこちら★

★ご購入者様の声はこちら★

 

 

 

 

 

ぶーぶー コメントの返信が遅くなる場合がございますが、誠意を持って全員の方へ返信させていただきますのでご質問・ご相談などがあれば書き込み下さいませ。

あなたのモチベーションが続くようお手伝いさせていただきます (*゚ー゚*)  ぶーぶー

 

 

 

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/komachi-diet/entry-12423803320.html?frm=themeより引用させて頂いております。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © まとめランキング美容ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »