日焼け止め解析の問題点

2015-04-07 23:10:06
テーマ:
一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

UVネタがしつこいくらい続きましたが、ようやく一旦という形になりそうです(^_^;)

UVって言っても赤外線がUVとは違いますけどね…苦笑

(赤外線は『IR』と略すそうな…)

ずっとケミカル雑学のくくりでお話してきたので内容がかなり難しかったと思います。

なので本日「メカニズムとかどうでも良いからさっと読んで分かりたい!」という方向けに超絶噛み砕いた記事も美容コラムとしてアップしておきました。

バックナンバーを読破済みの方からしたらもう飽きたネタだったかもしれません^^;

一応記事の整理の為ということになります。

日焼け止め関連の情報は化粧品の中でもトップクラスに難しい話題の一つです。

かずのすけも解析に踏み切れないのは、

やはりその情報の難解さが問題です。

通常の化粧品の場合は刺激を第一にして考えて、

とにかく肌に低負担のものを…というロジックが通用します。

ちょっとでも刺激に働きそうなものは排除の方向で良いわけです。

しかし優れた日焼け止めの場合、

ある程度日焼け止め剤そのものの刺激も覚悟の上で使用しなければならない場合もあります。

なぜなら日焼け止めの優劣は刺激と加えて紫外線の吸光波長域の広さも問題になるからです。

日焼け止めは紫外線をカットするのが目的です。

それは紫外線が人の皮膚に悪影響になるからです。

ですが優れた吸光域を持つ日焼け止め剤は肌に負担が大きいです。

オキシベンゾン類はとても優れた紫外吸光性を持ちますが、

その反面皮膚への刺激も懸念されます。

これを僕としては『優』と判断したら良いのか『劣』と判断したら良いのか、

非常に難しいわけです…。。

ちなみに最近では

UVBの吸光剤→メトキシケイヒ酸エチルヘキシル or メトキシケイヒ酸オクチル

UVAの吸光剤→t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン(アボベンゾン)

が基本的に使われていたみたいです。

ただアボベンゾンは刺激があるのであんまりいっぱい配合出来ないようで、

どの日焼け止めも配合量結構抑えてますね。

最近は長波長域の防御はもっぱら紫外線散乱剤のお仕事ということになっているようです。

紫外線散乱の場合は配合を増やすと使用感がかなり悪くなるのが問題です。

紫外線に対応するために沢山入れたら、

ものすごく白浮きするし使用感もざらつく…。。ということになるわけです^^;

これも問題です。。

使用感の良い日焼け止めはそれだけ散乱剤を少なくするとかしなければならず、

となれば吸収剤に頼るために刺激が強くなります。

UVAの対応力も落ちてしまいます。

最近は散乱剤の粒形をナノサイズとかまでちっちゃくすることで、

可視光域の吸光性を下げて白く見せないという工夫がされてたりします。

ただナノ化金属粒子は皮膚内に入った時に細胞毒性が懸念される研究結果がかなり多く出てきているので、

ぶっちゃけこれもあまりよろしくないご様子です(-_-;)

炎症を起こしている皮膚とか裂傷から入ると問題があるようですね。

あとナノ化してしまうと吸光域が狭まるのでロングUVAには対応できなくなるようです。

というわけでその問題点に対応するように、

さらに最近の最先端技術では散乱剤をシリカコーティングして発色を抑えるってのもあるようです。

多分これが一番安全性も高く効果も弱まらないので良さそうですね。

しかし多分原料はかなり高額になるのではないかと予想できます。

すると安価な日焼け止めでは十分効果的で安全性の高いものは作りにくいということになりそうですね…。。

ここで書いているのでも分かるように、

日焼け止めってかなり複雑な技術を擁する化粧品です。

なので各社も日焼け止めについては結構しっかり作っていて、

やはりある程度使用感と効果を両立してるものはお値段がぼちぼちします。

やっぱり市販で売っている1000円未満とかの日焼け止めだと効果が微妙か使用感が微妙かのどちらかになってしまうのではないでしょうか。

出来れば50g:3000円未満とかで優秀な日焼け止めがあると良いのですけどね…(^_^;)

ただその『優秀』の定義が一概に言えない…というのが非常に問題です。。(苦笑)


かずのすけプロデュース化粧品はこちら!

ショップバナー1
セラキュア 紹介&意見投稿ページ


かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー


かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!

詳しい利用法について→こちら

かずのすけのオススメまとめページ

かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!

定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。

ぜひご利用ください!
オススメの解析

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。

上記アイコンからのフォローをお待ちしています!

必ずリフォローいたします。

解析依頼はここから

※アメンバー限定です。

かずのすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-12011564409.html?frm=themeより引用させて頂いております。