情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ

手術1回目~手術7日後・抜糸~

手術1回目~手術7日後・抜糸~

1回目の手術から2か月以上経過してしまいましたが・・・手術7日後のお話についてです。笑
筆不精ですみません!

さて、手術7日後の10月28日。
いよいよ抜糸です!!

この一週間絆創膏生活でしたが、痛みなどは手術翌日ぐらいまで弱いピリピリ感があったくらいで、
その後はまったく気にせず過ごすことができました。
絆創膏のまま出張もしましたし(さすがにマスクしてたけど)、同期の結婚式用のサプライズビデオにも出演しました。笑
本人が気にしなければ周囲はあえて突っ込んできません。アラサーとはいえ仮にも女性の顔の話だしね。
気にしなければいいのです!!バーン!!

脱線しました。
抜糸当日も通常通りフルタイムで仕事をこなし、仕事が終わってからダッシュで病院へ向かいました。
今日も今日とてぎりぎり滑り込みです。

抜糸って痛いのかな~~とか思って若干緊張しつつ診察室へ。
先生からは「気になることはありましたか?」と聞かれ、特になかったことを伝えると診察室のベッドに横になるよう言われ、あっさり抜糸開始です。
まあ、絆創膏はがされ、そのあと何らかの器具?を使ってちょいちょいっと抜糸されるだけです。
気になる痛みですが・・・まあまあ痛かったです。
なんて表現したらいいんでしょう、ぐっと引っ張られてピッと取られる感じ?(伝わらんわ!)
痛いけど我慢できます。手術の時の麻酔みたいに涙がでてくるような感じではありません。

抜糸後は、翌日の朝までつけておいてください、と言われサージカルテープのような簡単な絆創膏を貼ってもらいます。
こんな感じです。
手術7日後

絆創膏があってぼやぼやしてて見にくいですね。
この日に手術後のほくろの様子がみれるのかと思ってわくわくしてましたが、はっきりした様子は翌日までお預けとなりました。

抜糸後、2度目の手術に向けたスケジュールを話されました。
私、抜糸が終わっちゃえばわりとすぐ次の手術ができるのかなーと勝手に思っていたのですが・・・
1度目の手術でほくろの周りの皮膚が縫い合わされて固くなってしまう(無理やり引っ張られてしまうイメージ?)ために、周囲の皮膚が伸びてからでないと2度目の手術はできないのだそうです。
どのくらいでのびるのか?というと・・・・・
だいたい3か月必要だそうです!!長い!
人によっては6か月位必要な人もいるそうです。
そんなわけで、手術から3か月後、平成27年1月に一度傷の様子を見て、手術できそうであれば平成27年2月に2度目の手術しましょうということでした。
思ってたより長期戦でちょっとがっかりというか拍子抜けというか・・・。
でもやっぱりきれいな仕上がりにしてもらいたので背に腹は代えられないですね!
複数回の手術を考えられている方はのんびりと構えることが必要かと思います。

お会計をしてこの日の診察は終了~。
お会計は360円なり、でした!お安いね!

抜糸後の痛みですが、抜糸当日は結構じんじんする感じがありました。
手術したときよりはるかに気になります。
傷が痛い、というよりは抜糸したときの引っ張られた衝撃、とでも言いましょうか。
思いっきり絆創膏はがした後とかすこしじんじんしますよね、あんな感じですかね。
しかしこれも全然我慢できる痛みでした~。

*よろしければクリックお願いいたします♡

にほんブログ村

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/goodbye_moles/archives/1017341290.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © まとめランキング美容ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »