_29a7333

_29a7333

近年は、女優としてだけではなく、メイク本『肌がきれいになる石けんオフメイク』(石けんオフメイク研究会・著 文藝春秋刊)でモデルを務めるなど、ビューティアイコンモデルとして幅広い活躍をみせる安達祐実さん。

クレンジングをやめて“石けんオフメイク”で整えている美肌をはじめ、38歳とは思えないそのアンチエイジングぶりは様々な女性誌でも取り上げられ、注目を集めています。

そのナチュラルな美しさは女性なら誰もが憧れるところ。今回は、そんな安達さんに普段の生活の中で行っている美の秘訣を伺いました!

第1回|安達祐実さんの美肌の作り方|クレンジングをやめ“石けん洗顔”にして肌荒れ改善を

第2回|安達祐実さんの美肌を作る、石けんオフメイクアイテムとは?スキンケア法から“自分メイク”のコツに肉薄!

_29a7333_29a7393

――化粧品以外に、お肌のためされている習慣はありますか?

安達:私、特別なことは何もやっていないんです(苦笑)。お風呂も子供と入るので、湯船にゆっくり浸かることはできないですし。子育てをしながら仕事をしていると、何かの時間を短縮しないと生活がまわらないので、自分のケアの時間を省くことが多いんです。エステやマッサージも行かないですしね。見えるとこだけちゃんとなっていればいいかなって思っています(苦笑)。

――いやいや!それでそのお肌はずるいです!やはり石けんオフメイクを取り入れていることが、大きいのでしょうか?

安達:そうですね。でも、絶対そうしなきゃいけないってことでもないと思うんです。変わった実感って、楽しいじゃないですか? その楽しさを追求できればいいだけなので、毎日じゃなくてもいいと思っていて。

今は石けんオフが好き。でもまた違うものが好きになることもあるだろうし。それでしなくなってちょっと調子が悪くなってきたなと感じたら、また戻してみるとか。自分の距離感で楽しみながら、石けんオフメイクができたらいいですよね。

私もそうですが、皆さん自分の中に波があると思うんです。なので、我慢せずにナチュラルに生きていくということが、美しくいるために大事なのかなとは感じています。

_29a7333

_29a7417

――では、健康や美しさのために食事の面で気をつけていることはありますか?

安達:本当になくて、もともと好きなものが体に良いみたいです(笑)。野菜も好きだし、フルーツも好きだし。あとは、ヨーグルトを毎日とっているくらいです。飲むタイプや食べるタイプなど、いろんな種類のものを取り入れていて。食べるタイミングは朝が多いですけど、バタバタしていて取れなかったときは、夜でもとりますね。

食事で悩みなのは、お仕事でロケ弁が多いこと。ロケ弁やケータリングは、本当に野菜が少ないんです。炭水化物多めで、丼をはじめ、肉や揚げ物が多くて。なので、自分で作るときやお店で注文するときは、野菜が自然と欲しくなります(笑)

――ご家族の皆さんもご一緒に野菜を召し上がることが多いのですか?

安達:私が作るときには野菜中心のメニューになってしまうので、みんなで食べますね。子供たちも煮物が好きですよ。あとは、お味噌汁に野菜を細かく刻んで入れると、3歳の長男も抵抗なく野菜を食べてくれます。

――最近、お味噌汁は腸活にも良いと注目されていますよね。

安達:そうですね。味噌汁やヨーグルトなど、発酵食品をなんとなく意識して取り入れてはいます。納豆も好きで。詳しくはわからないですが、腸活は美肌にもいいと言われていますよね。

_29a7333

_29a7341

――他に食事面で気をつけていることはありますか? 味付けに気をつけていたり、甘いものを控えていたりなど。

安達:甘いものをはじめ、何でも食べます(笑)。でも、味付けは薄味が多いですね。料理をするときは、ダシはきちんと取って、塩分はなるべく少なくするようにしています。体のためというよりも、うす味が好きだからですが(笑)。

――やはりお好きなものが体にいいものなんですね。では、運動でされていることはありますか?

安達:自宅で、お風呂上がりの体がほぐれているときに、ストレッチをしたり、軽く腹筋したりするくらいです。

実は、40歳までに筋肉をつけたいと思って、ジムに入会したのですが、1回も通えていなくて(泣)。仕事の空き時間に行けたらいいなと思っていましたが行けていないので、近いうちに行きます!

_29a7333

_29a7294

――今気になっているスポーツは?

安達:ヨガはやってみたいです。実は、友達に「ヨガ、むいていると思う」と言われることが多くて。あと私、呼吸がすごく浅いんです。なので、ヨガでちゃんとした呼吸を身に付けたいですね。

7月クールの『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4』(テレビ東京系)で、ヨガマスターの片岡鶴太郎さんとご一緒させていただきましたが、鶴太郎さんの教えてくださる内容がすごすぎて正直、私には難しくて(泣)。まずは初心者レベルからトライしていきたいです。

 

【プロフィール】安達祐実
あだち・ゆみ。東京都出身。1981年9月14日生まれ。A型。2歳でモデルとして芸能活動を始め、1994年、ドラマ『家なき子』(日本テレビ系)で注目を集める。その後、多数のドラマ、映画に出演。デビュー35周年アニバーサリーブック『YUMI ADACHI AtoZ』(双葉社)、写真集『我我』(青幻舎)、『肌がきれいになる石けんオフメイク』(文藝春秋)が発売中。プライベートでは、二児の母親でもある。

 

書籍『肌がきれいになる石けんオフメイク』の公式インスタグラム「@sekken_official」では、撮影現場の様子や未収録写真なども公開中。
安達さんの人気と、石けんオフメイクへの関心の高まり、発売前に異例の増刷が決まり、発売後10日でたちまち3刷が決定している。

 

シャツ¥42,000、パンツ¥55,000(ともにエンフォルド)、ブーツ¥96,000(アリス アンド オリビア〈ルック〉)、ピアス¥31,000(イサベル ミシェル ビジュー〈ヴィア バス ストップ ミュージアム〉)
問い合せ先/エンフォルド 03-6730-9191。ルック 03-3794-9131、ヴィア バス ストップ ミュージアム 03-5459-1567

撮影/フカヤマノリユキ ヘアメイク/秋鹿裕子(W) スタイリング/船橋翔大(DRAGON FRUIT) 取材・文・構成/高山美穂