情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ

安い洗顔料で洗うくらいなら、洗顔を辞めよう 1

安い洗顔料で洗うくらいなら、洗顔を辞めよう 1

モンがニキビに悩み出したのは小学校6年くらいだった。中学受験のストレスかなーとか思ってたけど、受験が終わっても治らなかった。そこからニキビに良いと言われてる化粧品を試しまくったり、病院に行ったりした。そして、高校3年生くらいに…

劇的に治った!!!

劇的に?!一体なにしたの?

モンの経験で得たことのポイントをまず発表するね。

①安い洗顔料で洗うくらいなら、洗顔を辞めよう
②死ぬ気でクレンジング。ゆったり洗顔。
③毛穴パックは捨てましょう
③救世主過酸化ベンゾイル

洗顔を辞める…???

そう。辞める。辞退する。

無理!無理!毛穴が詰まってニキビ爆発になっちゃうよ!

まぁまぁ落ち着きなさんな。玉ねぎちゃんはどういう洗顔料をつかってるの?

普通のドラックストアに売ってるやつだけど…よく泡たつ…

捨てなさい!

ええ!?どうして!?ドラックストアに売ってる洗顔料はダメなの?

それはね。ドラックストアに売ってる洗顔料は合成界面活性剤が含まれていることが多いからなの。よく泡立つものは特にね。

合成界面活性剤??

まずね、界面活性剤が何かって話なんだけど…

界面活性剤とは、本来溶け合うことができない水と油に働きかけて溶けたような状態にする成分。
この仕組みによって油分を含んだ汚れを落とすことができる。
また、乳液やクリームもこの仕組みを利用して作られている。

そうなんだ。この界面活性剤が害悪ってこと?

いや、界面活性剤が全て悪い!ってわけじゃないのよ。このおかげで汚れを落とせたりするわけだしね。ただ、少なからず肌や髪に刺激にはなっているの。

どうして刺激になるの?

肌や髪を守るために薄い油の膜があるんだけど、界面活性剤はこれを一部こわしてしまうから、カサカサになっちゃうのよ!

えーこわい!

優しい石鹸だって界面活性剤は含まれてるから界面活性剤は百歩譲って許すとして、気をつけたいのが合成界面活性剤。ドラックストアに売ってるような洗顔料って合成界面活性剤が入ってることが多くて、それがお肌に刺激になるのよ。

ほう。界面活性剤と合成界面活性剤ってなにがちがうの??

簡単にいうと合成界面活性剤のほうが洗浄力が強いので、より肌に刺激があるって感じかな。

でもメーカーさんができる限りの安全性を確認して商品として売り出してるから毒ってわけじゃないのよ。でも使い手の髪や肌の状態によっても負担やその負担を修復する力はちがうよね。でも、ニキビができちゃうような人って肌の力は弱ってるから避けた方がいいって訳!

なーるほど。

モンはねずーっとニキビに悩んでたからどうしてニキビがたくさんできたのか自己分析してたのよ。

そしたら気がついた。

ちょっとオマセさんになってお母さんの洗顔料をつかってちゃんと顔を洗うようになってからニキビがたくさんできた!

えっ。モンちゃん顔洗ってなかったの!汚い!?

失礼ね!顔は洗ってたけど洗顔料を使って洗って無かっただけだよ!

そ、そっか。

ただでさえ弱ってた肌の潤いバリアが壊されたから、肌が荒れたってわけね。

そう。あと、美容とかに疎くて、化粧水という概念も知らなかったからお風呂あがりに塗ったりもしてなかったのもあったと思うのよね。ピュアすぎた…

そっか。でも理屈は分かったけど顔を洗わないわけにはいかないよね?いったいどうすればいいのーーー

じゃあその話は次回にするわね。


今日のポイント

合成界面活性剤の入った洗顔料は今すぐ捨てましょう。

↓ポチッと応援お願いモン

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://www.ssgzzz.site/archives/3882335.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © まとめランキング美容ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »