学会報告その4・・AZAクリア

6月11日ののブログでも書きました。
アゼライン酸入り化粧品です化粧水!!

化粧品と書きましたが、海外ではアゼライン酸は薬扱いなのに
日本ではなぜか化粧品として認可されました。
保険財政がただでも苦しいわけですから、
新たにこんなものまで保険薬として認可されたら
大変なことになるという理由かも知れません顔2

まあ今まで高いお金を払って海外からアゼライン酸クリームを
個人輸入されていた患者さんもおられたわけですから、
我々ニキビ患者さんを治療する医者にとっても患者さんに
取っても新たな武器ができたということで喜ばしいことですにや

今回の発表でも、
・アゼライン酸は小麦やライ麦に含まれ日常接種している成分なので安全であること
・使用感としてチリチリ・ピリピリ感がるものの15分ぐらいでおさまること
ディフェリンAZAクリア⇒外用抗菌剤の順で使用すること
・ニキビ跡の赤みはディフェリンを塗り続けることにより、いい状態が続けばもちろん良くなっていくが、AZAクリアはニキビ自体の赤みやニキビ跡の赤みをもっと積極的に改善していく効果のある事
などが報告されましたぴかっ!

時々メール相談で、まだ受診されたことのない患者さんから、
ニキビ、ニキビ跡で悩んでるんですけど、何を何回すれば
総額いくらで治りますか
?」みたいなご質問頂きます。
こういうご質問が来ると、こんなんどう答えればいいねんと思いつつも、
そこは心を落ち着かせて「ニキビの原因、症状は様々ですし、
治療法もいろいろありますのでまずは一度診察にお越し下さい

とお答えしておりました医者

でもこれからは「はいはい、AZAクリアっていう化粧品が、
保険は効かないんですけど1ヵ月1890円で
3カ月使えば総額6千円弱
で、ニキビ、ニキビ跡治りますよ」
ってお答えできるぐらい効けば嬉しいんですけどはは…

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/dr-onishi/entry-10923571478.html?frm=themeより引用させて頂いております。