情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ

季節の変わり目はとにかく不調な方

季節の変わり目はとにかく不調な方

季節の変わり目になると体調を崩す方は多いのではないでしょうか。

身体がだるいとか、無気力、頭痛がする。
鬱になったり過食をいつもよりしてしまう。
何をしても気持ちがはれない。

私は季節の変わり目になると過食が増えました。
頭痛もひどかったです。

そういう方は自律神経が乱れている可能性があります。

自律神経は交感神経と副交感神経があり、
通常、日中は交感神経が優位に、夜は副交感神経が優位になります。

そのため、日中は活動的に行動ができて、夜になるとリラックスモードになり眠りにつくようになっています。

しかし、ストレスやイライラ、不安を抱えていると、交感神経は優位になるため、鬱や摂食障害で悩んでいる方は常に交感神経が優位になりがちです。

そのため、常に自律神経が乱れた状態です。
夜もストレスフルな状態だと不眠の原因にもなります。

その上で、季節の変わり目に温度変化が生じると、昨日まで熱くて汗をかいていたのに今日は寒い、(その逆もあり)という状態になり、
激しい温度変化に対応するため自律神経がさらに乱れ、身体や心が不安定になります。

このように、季節の変わり目に体調を崩さないためには普段から自律神経が乱れないよう心がける必要があります。

対策としては夜は副交感神経が優位になるような生活をすることです。

温めのお湯にゆっくりつかって温まることもそうですが、一番はストレス対策です。

ストレス対策におすすめなのは瞑想と、イライラや不安に向き合い、気持ちを落ち着けることです。

夜寝る前に瞑想を行うだけで脳は休まり、ストレスは軽減します。
眠りの質も良くなります。
お風呂に浸かりながら行っても良いと思います。

瞑想について
http://sesshokushougai0114.livedoor.blog/archives/4064209.html

さらに、日々のストレスやイライラ、不満を抱えている方は記録をつけて整理することが効果的です。

イライラに向き合う
http://sesshokushougai0114.livedoor.blog/archives/4014589.html

失敗したことを記録して失敗を成功につなげる。
http://sesshokushougai0114.livedoor.blog/archives/4027748.html

また、自己肯定感を高めて日々の小さな出来事に感謝をすることで幸福度があがり、ストレスが減って前向きになります。
こちらもおすすめです。

自分のできたことを記録して自己肯定感を高める。
http://sesshokushougai0114.livedoor.blog/archives/4027748.html

感謝をする
http://sesshokushougai0114.livedoor.blog/archives/4015006.html

さらに、温めのお湯に使ってリラックスをしたり、アロマオイルや好きな音楽をかけること、
温かいハーブティや、ノンカフェインのお茶を飲む等でリラックス効果は高まります。

これらのことを普段から習慣づけているだけでストレスは軽減され、季節の変わり目に
体調を崩すことも減っていきます。

ただし、季節の変わり目で身体も心も疲れて無気力なときは無理をしないことが一番です。

「数日たてば体調も元に戻るんだから今はのんびりしよう〜」と最低限の事をして休んでください。

今が辛いのはしかたがないと受け入れて休むことも大事な治療です。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://sesshokushougai0114.livedoor.blog/archives/4079513.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © まとめランキング美容ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »