情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ

大量の不正出血!…でも大丈夫だった話

大量の不正出血!…でも大丈夫だった話

大量の不正出血!…でも大丈夫だった話

カテゴリ:

体の記録
排卵日の出血は大丈夫

美容とは関係ありませんが、女性の体の大事な話なので記録します。

→一昨日の夜、生理とはちょうど反対くらいの日なのに出血。
→翌日、生理か?ってくらい一日中出血。

もう心配で仕事は手につきませんでした。

生理日ではない出血は不正出血。不正出血は臓器からの出血ということになります。
不正出血といえば、ガンや子宮内膜症、卵巣の腫れetc…怖いものばかり。
排卵日にちょこっと出血することがあるというのは調べた時に知りましたが、私の場合は大量出血だから違うでしょ…。
一日中、この先の人生を悲観してしまいました。

クリニックで見てもらった結果は、排卵日の出血なので問題ないという事でした。

即クリニックに行って正解でした。
「筋腫ない。ガンない。排卵があったあとがあるから大丈夫」と言われたんです。
ちょっと見りゃ排卵の形跡までわかるもんなんだ。と、びっくり。

行って、見てもらえばすぐに分かるものなんですね。
それが分かっただけでもこの先安心です。
また何か起こったら見てもらおう。
(もちろん女性の先生で…笑)

排卵日の大量出血の理由は

なんでこんなことが起こったかというと、「ホルモンバランスの乱れ」です。

もともと排卵日にちょびっと出血することが多い理由が、「その日ホルモンバランスが変化するから」とのことですが、今回私はホルモンバランスが大きく変化してしまい、体が生理と勘違いして内膜の排出が始まってしまったんだと思います。

先生も「思ったより出てるね…」と多少驚いていましたが、傷も腫れもどこにもないし、なんともないそうです。

いままで一度もこんなことなかったので相当驚いてしまいましたが、私は先週風邪でかなり体調を崩していたので、思い当たる節もあり。
アラサーともなれば(´;ω;`)こういったことがあっても不思議じゃないんだと思います。

ホルモンバランス・・・ストレスを無くすとか、規則正しい生活をするとか…。大事ですね。
臓器?は健康でも、ホルモンバランスを大事にしなしとこんなことが起こるんだなぁと。

子宮検診の勧め

今回、あまりにも簡単だったので、皆さんに勧めたいです。

検診だと自由診療なので高いですが、行政が補助出してたり、病院がキャンペーンで安くしてる時期もありますよね。

また、何か不調があったときに一緒にお願いすれば保険診療ですよ!
今回は、まぁ割と誰でも驚くレベルの不正出血だったため、先生も「今日なら全部保険きくよ!」と勧めてくれ、病理検査含め一通りつけてもらいました。

けど、細いのをぷすっと刺しただけで(笑)一通り全部分かったみたいで、かなりお手軽です。

この科で不調があった時点で不安で死にそうですが…。
ぜひ、検査してもらってください。
相当安心します。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/chocoshopping/archives/15935644.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © まとめランキング美容ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »