情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ

大腸癌、手術1年後リンパ節転移(再発)を治した男性からのお手紙の紹介。_BRMG服用

大腸癌、手術1年後リンパ節転移(再発)を治した男性からのお手紙の紹介。_BRMG服用

お手紙をいただいたのでご紹介します。

2019.04.18

以下、お手紙の内容です。

私は5年前に大腸癌の手術を受けました。

そして約1年後のことですが、検査をしたところリンパ節への転移の疑いが判明しました。

当時の私は、そのことで大変落ち込んでしまっていました。

私は、抗がん剤治療を受けることを覚悟して生活していたのですが、ある日就寝前にいとこから電話でグルカン(BRMG)を教えてもらいました。

この電話のやり取りが、私がグルカンを服用することにつながったのです。

服用をはじめた頃はというと、グルカン(BRMG)の購入費のことばかり考えていたように思います。

グルカンを服用することで少しづつ体調がよくなったように思います。

今思うのは、抗がん剤治療をせず、グルカン(BRMG)を服用することで体への負担は小さいと思います。

時々、○○様からアドバイスをいただくことで安心して生活することができています。

グルカン(BRMG)をこれからも服用しようと思います。

また、私の経験をグルカン(BRMG)を知らない方々に伝えていきたいと思います。

ご病気が治って本当に良かったですね。

ご参考)

グルカンとは、β-グルカンのことですが、一般的なβ-グルカンではなくBRMGのことを意味しています。

β-グルカンと言えば、β-1,3-1,6-グルカンが効果があると言われています。

しかし、β-1,3-1,6-グルカンの中には、ただの食物繊維もあり、すべてが効果をもつわけではありません。

BRMGとは、公的医療機関においてヒトで機能性が確認された特別なβ-1,3-1,6-グルカンのことを意味しています。

また、この方が飲用されていたのは医療機関向けのBRMGです。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/unplugged1206/archives/55287043.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © まとめランキング美容ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »