情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ

台風19号の猛威 

台風19号の猛威 

IMG_1292

超大型台風到来の昨日は、日中の仕事が終わった後、また夜中からの仕事だったため、家には戻らず、ずっと職場にいました。
職場の中は、外の風雨を感じさせない静けさで、台風が来ている事が分からないくらいでした。
しかし、仮眠室に入った途端、エアコンを強風設定で使用してる人いる!と思ったら、外の風だった。。。
ゴーオオオオ!というすごい音と、ピーーー!!という、笛吹きケトルが沸騰した様な音の持続と、スマホの災害を知らせるアラーム音が至る所で鳴りまくり、あまり眠れませんでした。
災害関連の患者さんは、うちの部署には来ませんでしたが、不穏で一晩中大声を出している人もいて、外のただならぬ気配を感じ取っている様子でした。
仕事はいつも通り、災害の情報収集をしているほど暇ではなかったので、仕事が終わってびっくり。
母校は避難所になっているは、よく車で通る様なところが水没している!(見出しの水没画像は友人の撮影を拝借。)

IMG_1296
そして、いつも乗っているバスも運休。。
同僚にも家が水浸しで被災した人が何人かいるとの事。
朝になると晴れて、外を歩ける状態にはなったけど、至るところで自転車が倒れているし、空はまだ晴れ間の中にも厚い雲があって、時折歩くのが大変なくらいの向かい風が吹いていました。
心配していた職場の近くの犀川は氾濫せず、院内に水が押し寄せる事はなかったです。
今回の台風災害で思ったこと3つ。
○やはり体力は重要。
今回はバス2路線のうち、止まったのが片方だったので家に帰れましたが、両方止まれば歩いて帰らなければならない状況もあったはず。
以前一度家から職場まで走ったとこがあったけど、1時間はかかった。(職場から家だと登り坂なのでもっとかかるでしょう。)
深夜明けでクタクタでも、歩く気力、体力は必要なので、体力強化をしないと、思いました。
○そして経済力。
今回は家が被災する事はありませんでしたが、前回の地震では屋根が壊れました。車が水没したという人の話も聞きました。
被災してもすぐ治せるだけの経済力は必要なんだと再認識しました。
○最後は片付いた家。
色々な物がギューギューつまり、足の踏み場がない。どこに何があるか分からないから、避難の際、持ち出し袋も持って出られない。。となってはその後の生活の立て直しも困難を極めます。
やはり災害に強いのは片付いた家。
家一軒丸ごと片付けて、機能的でゆっくり出来る家に整えるプロジェクトを再開しなければ。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://kosatoko612.livedoor.blog/archives/3777304.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © まとめランキング美容ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »