化粧水抜き・ワセリンのみ・化粧品不要…?「正しいスキンケア」をどう考えるべきか かずのすけの持論

2019-06-07 21:04:00NEW !
テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

今日は前々からちょくちょく質問を頂いていた内容で、

 

ある有名人の方が『スキンケアは化粧水を使わず、ワセリンのみを使うのが良い』と言っていたのですが本当でしょうか?

というものがありまして、

 

こちらについてじっくり僕の考えをお伝えしたいなと思います!

 

 

 

◎ことの発端は某有名人のYouTube…?

 

 

ことの発端としては、ある有名人さんがある日投稿したYouTubeがバズったのがきっかけで、

 

それによれば

 

・米皮膚科学会によれば正しいスキンケアに必要なのは「日焼け止め」と「保湿剤」のみ

・保湿剤は水分の蒸発を防げればそれで良いので油分を含むクリームや「ワセリン」を推奨

・化粧水は使う意味なしでその他の高い化粧品も全て不要

というような内容になっていました。

 

 

他のことも色々言ってましたが、まぁ掻い摘まめばこんな感じだと思います。

 

 

色々言いたいこともありますが、

 

まぁまぁ言い分は分かるなという感じです。

 

 

僕の雑感としては

 

「主張自体はあながち間違いでもないけど、これをそのまま実践してハッピーになれる人はほとんどいないだろうな」

という感じです(^_^;)

 

 

 

まぁその方は美容については専門家というわけでもないし、

 

1番「あながち間違いではない」意見を言おうとするとこうなってしまうことも致し方ないかな…という気もします。

 

 

 

ただ、普通に考えれば、まともに美容に励んでいる人からすれば

 

「こんなことで綺麗になれたら誰も苦労しないわ!」

 

と抗議したくなるように思いますし、

 

実際同じことをやっても結果を出せる人はそんなにいないんじゃないかな~…

(多少は居るかもしれないけど)

と僕は思います(;^_^A

 

 

 

これには重大な理由があります。

 

そのポイントを色々解説してみたいです。

 

 

 

 

◎米皮膚科学会は「正しいスキンケア」の説明なんかしてない。

 

 

まずこちらの意見って、

 

「米皮膚科学会」というところのスキンケアアドバイスを元に考えたものなのかなと思います。

 

 

これはアメリカの皮膚科医の集いみたいな学会なんですが、

 

そこが2015年に以下のようなスキンケアの助言を出したんですよ。

 

経済的なスキンケア7の助言を公表【米国皮膚科学会】

 

これ、昔YouTubeでアップされた動画の意訳なので、

 

あんまり大きな声では言えませんが…某有名人さんの例の動画はこれの丸パ○リでしかないのではないかという気もしますが…。苦笑

 

 

 

しかも厄介なのが、ちょいちょい解釈が違うということです。

 

 

 

 

ここに掲載したこれ、読めば分かると思うのですが

 

決して「正しいスキンケア」を説明しているものではないんですよね。

目立つように書いてありますが、

「スキンケアのコスト節約のためのヒント」

 

なんですよ。

 

 

 

つまり

 

「できるだけお金をかけず、ある程度有効なスキンケアがしたいならばこうするのが良いよ」

 

というものなんです。

 

 

 

 

 

もしできるだけお金をかけずに極力若い肌を保ち、最低限健康な肌を維持するならば、

 

用意すべきは「保湿剤」と「日焼け止め」のみということ。

 

 

 

別にスキンケアにそれなりにコストをかけられるなら、

 

このようなケアに限定する必要は特にありません。

 

 

 

 

◎皮膚科学会の見解は美容を目的にするとあまり参考にならないかも

 

 

あと、

 

「皮膚科学会」がこう言っているから正しいに違いない

 

というのは非常に思考停止な考え方だと思います。

 

 

そもそも、皮膚科医の先生方は日々病院で「病的な肌の人」を目前にしてお仕事をされているんです。

 

ですので、皮膚科医の先生が得意とするのは

 

「病的な肌をある程度健康な状態にする」

 

というもので、

 

上記のスキンケア方針についてもこの傾向がかなり見られるなぁと僕は感じます。

 

 

 

これは「美容」というよりは「治療」に近いもので、

 

その場合は極力肌に負担を与えないシンプルなケアをしなければならないため

 

合わないリスクのある化粧品は極力減らし、

 

保湿剤としてはワセリン等の無難なアイテムを推すことになると思います。

 

 

 

なので、

 

病的な肌状態の人が参考にするにはまぁ良いと思いますし、

 

あれこれ変なスキンケアをするよりは断然効果的と思います。

 

 

しかし、

 

既にある程度健康であって「より美しくなりたい」という美容目的で考えた場合は、

 

この意見って全く参考にならないと思います。

 

 

 

あと顔に塗るものだけで肌質はそうそう変わりません。

 

洗浄やクレンジング、メイクなどなどもっと広域に視野を広げないと真の美肌を目指すのは難しいと思います。

 

 

 

 

 

 

◎異なる人種のスキンケアルールが日本人にも当てはまるのか?

 

 

またこういう話をしはじめると、

 

海外人のスキンケア事情を持ち出してくる人が結構いますよね。

 

 

よく言うのは「欧米では化粧水は使わない、クリームのみ」という話です。

 

 

だから化粧水は実は不要なんだ!ということをよく言われますが、

 

これは非常にナンセンスだと僕は思っています。

 

 

 

そもそも肌質には人種差があり、

 

水分が蒸発しやすい乾燥地域で、かつ皮脂量が少ない欧米人では

 

水分蒸発を防ぐために油分が多く求められるのは必然ですし、

 

 

逆に皮脂量が多い日本人は油分のスキンケアが合わないリスクが高いため、

 

油分よりも水分メインのスキンケアをせざるを得ないという場合が多いです。

 

 

 

もちろんこれは人種差だけではなく同じ人種でも人それぞれの肌質で全然違うため、

 

日本人でも油分メインのスキンケアをした方が良い人もいるでしょうし

 

欧米人でも化粧水使った方が良い可能性もあるでしょう。

 

 

 

 

例のYouTubeでは「化粧水を塗ったケースと塗らないケースの比較研究がある」という話をしていて、

 

その結果化粧水は意味が無かったから不要と断じているのですが

 

 

そもそも使用している化粧水は一体どんな成分だったのかとかも非常に重要なんですよね。

 

中には塗ったらむしろ乾燥するようなものがあるのも事実なので、

 

その辺りをあまり考慮していない研究であれば参考にはならないかなと感じました。

 

 

化粧水でも乳液でも美容液でも、

 

ちゃんと良いものはあるのですがいかんせん数が少ないので、

 

こういう研究でちゃんとしたものを使っていたかどうかは怪しいと思います。

 

 

ちなみに、僕はむしろ化粧水しか使わないタイプで、

 

油分のスキンケアをすると高確率でニキビができやすくなるためクリーム等はほとんど使っていません。

 

 

ワセリンなんかはベタベタでテカテカになるので、いかに低刺激のサンホワイトとかを使ったとしても…

 

使い心地が良いとは言えませんしね…(苦笑)

 

 

あと非常に密閉性が高いので皮脂量が多い人はニキビとかも出来やすくなりますよ。

 

ニキビトラブルがある場合はワセリンメインの保湿はお勧めできません。

 

 

 

そんな感じで、

 

油分のスキンケアをした方が良い人もいれば水分をメインに保湿した方が良い人もいますので、

 

一概に「化粧水は不要」と断言してしまうのはどうかと思います。

 

 

 

 

◎「高級であれば良いわけではない」「アイテムを無闇に沢山使わない方がいい」ここは賛成!

ただ、全てが的を射ていないかというとそうではありません。

 

 

僕としてもこれは間違いないと考えているのが

 

『高級な化粧品だから必ずしも良いというわけではない』

 

『アイテムを無闇に沢山使わない方が良い』

 

という意見には賛成です。

 

 

 

特に僕の知る限り、お肌が綺麗な人ほどスキンケアの行程はシンプルです。

それも、高級な化粧品を一から十まで揃えているという人もほとんどいません

 

 

 

人の肌には自分で保湿する機能がはじめから備わっていますので、

 

化粧品に頼り切りにならずともある程度自分の力で保湿することができます。

 

 

化粧品はあくまでそのサポートをするためのものですので

 

必要ないものまであれもこれもと使う必要はありません。

 

 

 

どうがんばっても化粧品はあくまで化学物質の固まりですので、

 

何でもかんでも無闇に使用してしまうと、かえって肌の機能を損ねてしまう原因になることもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、以下の記事でも解説していますが

 

【高級化粧品】の本来の価値とは

価格が安すぎるものはそれなりに品質が悪いことが多いです。

 

 

化粧品の品質は3000円~5000円くらいで大抵頭打ちで、それ以上は容器や広告、人件費などが入っている場合が殆どですね。

 

 

 

 

なので、本当に肌に優しくて効果的なスキンケアがしたいということであれば、

 

化粧品をあまりに安いものを使うのはさすがにお勧めしません。

 

 

1000円2000円くらいなら掘り出し物もありますが、

 

本当に肌トラブルに悩んでいるのに数百円単位の製品を使っているとしたら

 

化粧品自体がトラブルの原因になっている可能性もあります。

 

 

 

 

本当に肌に合っているものであれば3000円程度の製品一品でスキンケアが終了することもあるので、

 

安上がりのものを複数使う位ならそれなりに良い物を一品買った方がコスパも良いということもままあります。

 

 

 

 

◎誰にでも共通した「正しいスキンケア」などは存在しない

というわけで色々お話してみましたが、

 

最終的に僕の意見としては

 

 

誰しもに共通した「正しいスキンケア」などは存在しない

 

 

ということです。

そういうのがあったら本当に便利なんですが、

 

単に無難なケアをするだけでは綺麗になれるとは言えないです。

 

 

日焼け止めと保湿と言われても、

 

 

合う日焼け止めは人それぞれ違いますし、

 

ウォータープルーフ機能のものにすればクレンジングが必要だったり、

 

その分の保湿剤も適切なものを選べなければなりません。

 

 

 

単に日焼け止めと保湿だけしましょうと言われても、

 

その人に合った使い方やアイテム自体がその時点で既に千差万別なのです。

 

 

アトピーとか敏感肌であれば、刺激を回避することが何よりも先決のスキンケアになるでしょうし、

 

ニキビ肌のトラブルを抱えているなら油分が残りにくいケアになりますし、

 

加齢肌には相応の保湿や美容成分が求められてくるでしょう。

 

 

 

肌質や生活習慣、生活環境がこれだけ多様である以上、

 

その人に合ったスキンケアもその分人それぞれなはずです。

 

『これだけでOK!』

 

と単純に言える話ではないと僕は思います。

 

 

 

 

 

まぁ保湿と日焼け止めは「最低限のスキンケア」としてやるべきなのは間違いありませんが、

ちゃんと美容を考えたら、

 

途中でも書いた様に洗顔やクレンジング、メイク、その他様々な要素も含め

 

やるべきことや考えるべきことは他にも沢山あるのかなと感じました。

 

 

 

 

 

以上、「正しいスキンケア」について僕なりの見解です!

 

【セラネージュUVクリーム】&【セラキュアスキンクリーム】が新発売!!【詳しくはこちら

大容量・低コストセラミド化粧水【セラキュアセンシティブローション】新発売!!【詳しくはこちら

オンラインストアURL:http://cores-ec.com/

ストアバナー3 

セラキュア ローション&エッセンス 紹介ページ 

セラヴェール スキンウォッシュ 紹介ページ 

セラヴェール プラチナムクレンジング 紹介ページ 

セラシエル レッドプロテクトジェル 紹介ページ 

セラブライトシャンプー&トリートメント 紹介ページ 

セラブライト ケミカルリペア 紹介ページ

セラネージュ UVクリーム 紹介ページ

セラキュア スキンクリーム 紹介ページ

 

【秒でわかる!最強の家事-暮らしは、化学でラクになる】 12月25日発売!【詳しくはこちら!

【オトナ女子のための美容化学 しない美容】 大好評発売中!!【詳しくはこちら!

【オトナ女子のための美肌図鑑】ベストセラー10万部突破!【詳しくはこちら!

      

究極の美肌法を徹底収録!【どんな敏感肌でも美肌になれる!オフスキンケア】の紹介 

かずのすけがマンガに!【かずのすけ式美肌化学のルール】の紹介 

大好評につき改訂復刊!【化学者が美肌コスメを選んだら】の紹介

 

<公式ホームページ>  ブログを見やすくまとめています!→詳しくはこちら!

 

<ネイリスト様向けセミナー>
特別顧問をさせて頂いています!→詳しくはこちら!

ANSEM公式ホームページ

【かずのすけのおすすめ化粧品まとめページ】
かずのすけが実際に使用している商品や四つ星&五つ星の商品をまとめています!
詳しい利用法について→こちら
オススメの解析

かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!

(バナー用画像↓ 加工OK!)

 

最近の人気記事一覧

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-12474741498.html?frm=themeより引用させて頂いております。