化粧水の意味

2015-03-20 19:00:16
テーマ:
一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

実は僕のブログだと「化粧水」ってあんまり良い評価にならないんです。

お気づきの方もいらっしゃったかとは思いますが、、

元々化粧水というのはその成分の殆どが「水」です。

全化粧品カテゴリの中で一番水の配合量が多いのは化粧水。

まぁ当たり前ですけど(^_^;)

特に面白い効能を持った美容成分を集中的に配合している、

とかそういう際立ったポイントが無ければただの化粧水はいかに値段が安くてもあんまり良い評価になりません。

何と言っても、基本はただの水ですからね…。

あと化粧水が良い評価になりにくい理由としては

「ゲル化粧品」という化粧品の存在もあります。

ゲル化粧品って不思議な化粧品に見えると思いますが、

原理としては非常に簡単です。

みなさんもご存知のように化粧品には「ヒアルロン酸Na」などの

「保湿剤」というものが配合されています。

ヒアルロン酸のような保湿剤は水と架橋して分子中に水を蓄えていく性質があります。

赤ちゃんの紙おむつを連想して頂くと分かりやすいと思います。

(もちろん保湿剤にもいろんな種類があって、ヒアルロン酸的な保湿作用を示す成分以外にもいろんな機構の保湿剤があります。)

で、実は

ゲル化粧品というのはその保湿成分をたくさん入れることで作られています。

ヒアルロン酸はちょっと高級なので、

安価なカルボマーやアクリルポリマーを使うものも多いです。

こういう水分を蓄えてくれる性質の保湿成分(ゲル化剤)を加えると、

水はどんどん粘性を増していってついにはゲルのようなテクスチャーになるのです。

(→「化粧品成分 1%のライン」でも軽く解説してます。)

そしてゲル化剤は肌の上で水分を蓄えてくれる性質があるので、

保湿持続性に優れ保湿作用も高いわけです。

つまりただの化粧水とゲル化粧品、

水をベースに配合しているということは共通でも

その保湿力はどうあがいてもゲルの方が上なのです。

なのでスキンケアでは「水分を補給する」というのは確かに重要なことですが、

どうせなら化粧水よりもゲル化粧品の方が効果的に水分の補給ができるということになり、

僕の評価でもただの化粧水はあんまり高評価にはならないのです。

アサヒフードアンドヘルスケアの「素肌しずくぷるっとしずく化粧水」は珍しく評価高いんですけど、

これも実はゲル化剤が結構入っていて粘性のあるテクスチャーになっているのです。

つまりただの化粧水ではなくどちらかと言うとゲル寄りなんですよね。

なのでただの化粧水で良い評価のもの、となると

特別価格が安いとかセラミドみたいな特別な成分が集中的に入っているとか、

そういうポイントが無いと難しいわけです。

化粧水なら総合評価で4くらいあったらかなり良い評価ということになると思います。

で、本題はここからなんですが(苦笑)

あまり専門知識にお詳しくない美容家さんなどは「化粧水はとにかく大事!」的なことを言います。

・化粧水はたっぷり使ってたくさん浸透させるのが良い!

・化粧水でパック(ローションパック)を頻繁にしましょう!

・化粧水は100回パッティングしよう!

・化粧水をつけると美容成分の浸透が良くなる!

などなど、、

「化粧水」に過剰な期待を寄せる方は少なくないようです。

ただ、僕は化粧水というものはスキンケアにはあまり重要ではないと思っています。

理由はさっき言ったように成分そのものはほぼ水で、

保湿成分もそんなに入ってないしそういう効果だったらゲル化粧品の方が上だからです。

浸透効果が上がる的なことをいう人も居ますが、

美容成分はそもそも肌に浸透しないのでそんな効果も期待出来ません。

化粧水はあくまで角層(皮膚表面0.02mm)の部分に水分を与えるのがその役割です。

それ以上も以下もありません。

どんだけたっぷり付けても入るのは表面角層止まりです。

入らない分は全部蒸発して消えています。

いくら叩いてもパックしても潤うのは死んだ細胞の角層のみなのです。

なぜ美容メーカーが化粧水をそこまでオススメするのかというと

化粧水が一番利益率がいいからです。だって成分のほとんどが水ですからね。

だから「化粧水はたっぷり使え」とか言うわけですよ…

減りを早めてどんどん買ってほしいから(^_^;)

実際欧米では「化粧水」という化粧品のカテゴリすら存在しないと言います。

「なぜ日本人は水にそんな高いお金を出すんだ」

なんて思われているそうですよ(苦笑)

まぁ僕はセラキュアみたいに特定の成分を集中させたローションはあってもいいと思っているので全廃しようとは言いませんが、

ゲル化粧品みたいな高保湿化粧品が生まれている以上、

もはや最近では化粧水の意味がほぼ失われて来ているのではないかなぁ…

なんていう風にも思いますね…

まぁもちろん化粧水にも最低限の保湿効果はあるので、

オフスキンケアしてたりすれば安い化粧水だけでも保湿十分!

という方も確かにおられるようですけどね(^-^;)


かずのすけプロデュース化粧品はこちら!

ショップバナー1
セラキュア 紹介&意見投稿ページ


かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー


かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!

詳しい利用法について→こちら

かずのすけのオススメまとめページ

かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!

定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。

ぜひご利用ください!
オススメの解析

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。

上記アイコンからのフォローをお待ちしています!

必ずリフォローいたします。

解析依頼はここから

※アメンバー限定です。

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-12003970896.html?frm=themeより引用させて頂いております。