万能ファンデを使っての立体感メイク

 

こんにちはー☆

 

 

今日はDr.大西監修のもと作られた

 

Dr.sコスメのファンデシリーズ
を使ってみなさまに
「実践するだけでお顔が立体的に見えるベースメイク術」
を伝授いたします♡♡

 

 

 

ではではスタート☆☆

 

 

 

 

まずは下地\(^o^)/

 

 

{C6EE66D6-FA14-424E-8D5E-F223CC1F5A59:01}

 

 

下地は透明感がでてツヤもあり

 

かつ、ファンデのノリもUPするものがいいですよね・・・(^ ^)??

 

それを叶えるのがこの下地。

 

 

普通のUV下地とは違います!!

 

 

このUVCはお肌に負担のかかる

 

紫外線吸収剤、界面活性剤などが入っていないのでお肌に優しくUVケア
しながらお肌になじみ白浮きしない!
☆☆万能アイテム☆☆

 

 

擦らないようにするために、

 

 

一度手のひらでなじませて
伸ばした後広い面を使って
お肌全体に優しく塗布して
なじませていきます(^ν^)

 

そして次に使うのが

 

今回キーアイテムとなる
ファンデのナチュラルオークル
2色!!☆☆

 

{69B4E12A-FD5E-4F0B-871B-EACCB98B0B0F:01}

 

 

このファンデはしっかり紫外線もブロックしながらもビタミンCをお肌に補給できる美白ケアを念頭にいれたUVファンデーション(^ν^)

 

お肌をカバーしながらも厚塗り感がなく、ツヤっとして自然な仕上がりになります♡

 

この、ナチュラル(明るい色味の方)をまず使います☆

 

 

塗る範囲はこのピンクの範囲・・・

 

 

 

{43EE19B9-73A3-482E-94EA-D78F4988AFBE:01}

 

 

 

鼻筋は細めにすーーっと。

 

 

 

そしてもう1色のオークルの方を

 

 

オレンジの範囲へ(・ω・)ノ
{881CB55C-2A2F-46CE-9863-BA49E03FCC6A:01}

 

こうやって色味を使い分けることが

 

今回のベースメイクの・・・
ポイント!!

 

陰影がうまれ、あまり凹凸が少ない日本人でもメリハリのある顔に見せることができます( ^ω^ )

 

 

 

ほとんどの方はファンデを1色使いで

 

 

チークで色味をつけていると思いますが

 

こうやって色味を使いわけるちょっとした工夫でお顔に立体感がうまれ明るくなります\(^o^)/

 

 

 

そしてそして仕上げには

 

 

このルースパウダーを♡♡

 

{564D76BA-0245-45C6-AC66-77D1D1E07FB2:01}

 

 

超!微粒子の粉が密着してここでも

 

紫外線ガード!しつつキメ細やかで
ふわっふわの肌触り!(^ω^)

 

このパウダーはたっぷりパフに含ませて揉み込んでお肌へのせるのが

 

うまく均一にのせるポイントです♡♡

 

そして、チーク、眉毛、アイメイク、リップメイクで完成(^ν^)!

 

 

 

ちなみにこの秋冬は目もとにカラーを

 

 

もってきてリップはナチュラルに
仕上げるのがオススメです☆☆
ダークグリーンは自然で
オススメです♡♡♡

 

 

{F675A9A2-E22C-41AA-80C3-B0DF5C0CF3E0:01}

ぜひ立体感メイク術、やってみては

 

 

いかがでしょうか??(^ω^)

 

また、メディカルラボのトリートメント後はお肌の調子もよくなり、

 

お化粧のりも
ぐーーーんっとUP↑↑
するのでメイクをするのも楽しくなりますよ♡

 

 

またファンデなど塗布の仕方やスキンケア方法でわからないことがあれば

 

 

ぜひ、担当セラピストにお尋ね下さい☆☆

 

 

セラピスト 竹内でした☆☆

 

 

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/o-labo/entry-11930676223.html?frm=themeより引用させて頂いております。