リンクルショット第二弾!肌の奥の潜伏シワへアプローチ

2019-10-15 22:15

スキンケア

リンクルショット第二弾!肌の奥の潜伏シワへアプローチ

ポーラ
シワ改善のパイオニア「ポーラ」より新美容液

2020年1月1日、株式会社ポーラは、シワを改善する『リンクルショット』ブランドより、表情を動かした時に現れる潜伏シワにアプローチする薬用化粧品「リンクルショット ジオ セラム」を発売する。

同ブランドは、2017年に日本で初シワを改善する医薬部外品として誕生したブランドだ。

この度同社は、表情を動かした時に肌にかかる表情圧に着目し、肌の奥で進行している「潜伏シワ」を発見した。この潜伏シワは、肌の真皮下層の柔軟性が低下し、肌表面の表情圧が大きくなることで現れる一時的なシワのことだ。その状態が続くと、将来的にはシワとして定着してしまう。

角層に柔軟性を持たせ表情圧を軽減

この度誕生する「リンクルショット ジオ セラム」は、肌の柔軟性を高めて、しなやかに動く肌を目指す「モーションダイナミズム理論」を提唱している。

角層に潤いを届ける美容成分だけでなく、角層の柔軟性をサポートするモーションSリキッドを配合している。また、表情の動きによってしなやかに動く肌へ導くNEREリキッドというオリジナル美容液も配合されている。

これらによって、表情を動かした時でも、肌がしなやかに動いてくれるため、表情圧を最上限に抑えることができ、シワになりにくいハリ肌を作り出してくれる。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※株式会社ポーラのニュースリリース
https://www.pola.co.jp/

こちらの記事はhttps://www.beauty-news.jp/news_kUqcADb6O2_453.htmlより引用させて頂いております。