モリンガの小粒

ダイエット効果で話題!国産モリンガサプリ「モリンガの小粒」口コミ

東南アジア原生の植物で3000年の歴史のスーパーハーブ配合★モリンガの小粒
モリンガの小粒は、不足気味な食物繊維・アミノ酸・ビタミン・ミネラルを毎日気軽に補給しつつ、
ダイエット効果も高いサプリってことで、早速おためし中~~。o.+゚。(´▽`o人)≡
画像②モリンガの小粒|オーガニックコスメ口コミ@美容ブログモリンガは、必須アミノ酸を豊富に含んだスーパーハーブで、
このモリンガの小粒は、レタスの28倍の食物繊維とほうれん草の44倍の鉄分、
にんじんの2倍のビタミンA、牛乳の16倍のカルシウムを含んでいるんだそう・・・ヾ(o´∀`o)ノ
その他にも、ミネラル・アミノ酸・ビタミンなど50種類以上の有用成分が豊富にIN。
モリンガの小粒は、1日10粒で、一日の栄養を補ってくれるスーパーサプリメントとは聞いてたけど、
お通じ効果には、ほんとビックリ・・・━━。:+((*′艸`))+:。━━!!!!!

….Ranking

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

モリンガは、必須アミノ酸をはじめとして、ポリフェノールやギャバといった特殊な栄養たっぷりな上、
食物繊維豊富なハーブで、森三中の大島さんが雑誌やTVでご紹介したことで話題。
このモリンガの豊富な栄養素は、青汁が比較にならないほどの量で、栄養補助食品としてだけでなく、
ダイエットや便秘解消といった目的にも用いられいて、今までは、お茶として摂られることが
多かったのを、簡単に毎日続けられるようにと、サプリになったのが「モリンガの小粒」なんだとか。
モリンガの小粒は、「小粒」って言うだけあって、ほんと小さな粒で飲みやすいのも嬉しいポイント。
画像②モリンガの小粒|オーガニックコスメ口コミ@美容ブログモリンガは、現生地が東南アジアやアフリカといった亜熱帯地域で、日本の風土に合わず
これまでなかなか国内での栽培ができなかったのを、試行錯誤を繰り返し、モリンガの小粒は、
熊本県天草で土壌に恵まれてモリンガの自主栽培に成功し、国産モリンガが使われてるってことで、
安心感も大。
そして、モリンガの小粒を飲みだして、まず便秘が改善されて、毎日すっきりして、
余分な脂肪や毒をためこまずに代謝が上がる感じで、たくさん食べた後でもモリンガの小粒をのむと、
翌日は体重が増えていることもないし、ムクミにくくなってるのを実感*。・+(人*´∀`)
朝、寝起きでまぶたや顔が腫れぼったいこともなくなったし、モリンガの小粒、いいかも・・・★

公式サイトモリンガの小粒

モリンガの小粒 1袋/200mgx300粒 2,310円

モリンガの小粒 全成分
モリンガ、乳糖、結晶セルロース、ショ糖エステル

オーガニックコスメ口コミ@LOHAS BLOG
モリンガとは・・・

〔学名〕:Moringa oleifera Lamrck ケシ目ワサビノキ科

〔生息〕:北インド、パキスタン原産の熱帯・亜熱帯地域。現在はアフリカ
     大陸、マダカスカル島、アラビア半島、東南アジア、南アメリカ
     などに分布。

〔特徴・利用法〕:数年で高さ3~10mに成長する熱帯早世樹。葉・実・花
     は食用、種から取れる油はベンオイルとして化粧品や精密機械
     に使用、種子核から抽出後のタンパク質は汚泥水の浄化に利用、
     樹皮はロープやマット、木は良質なパルプになる。

〔世界の呼び名〕:生命の木、奇跡の木、緑のミルク、ベンオイルツリー、
     ドラムスティックツリー
セリシン化粧品@オーガニックコスメモリンガの葉の中に繊維や亜鉛、鉄分・カルシウム、ビタミンA・ビタミンE、
ポリフェノールを豊富に含み、さらに19種類のアミノ酸、中でもギャバ(γ-アミノ酪酸)を豊富に含有!

種子からは、香水や化粧品用の最高級オイル(ベンオイル)が採れます。
さらに種子核から抽出後のタンパク質(種子粉末)は、汚濁水の浄化に効果があります。
大根のような根茎を貯水タンクとして持ち、土中の重金属等を回収し浄化してくれます。
二酸化炭素の吸収に効果的です。
(ケナフという植物は、二酸化炭素を一般的な広葉樹の6倍吸収しますが、
モリンガはケナフ以上にCO2を吸収します。)
木は良質なパルプになりますが、ライティングペーパーに最適。
樹皮は叩き伸ばしてロープやマットにもなります。

関連記事

こちらの記事はhttp://organic7cosme.blog.fc2.com/blog-entry-307.htmlより引用させて頂いております。