メールで「ご相談」を頂いてもお返事はできません…(>_

2018-09-12 19:53:56
テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ

最近似たようなことが何件か立て続いたので一度周知したいなと思いブログを書きます。

 

 

 

 

 

僕のブログにはトップページやサイドバーに以下の文言でお仕事関連のメールを受け付ける専用のメールアドレスを記載しています。

 

 

お仕事関連のお問い合わせは
kznsk@white.plala.or.jp
までご連絡くださいませ。

なお、こちらのメールに記事に関する質問・相談などを送られても対応いたしかねますので、ご理解ご協力よろしくお願いいたしますm(_ _)m

     

     

    これはここにも書いてあるように、

     

    「お仕事関連のお問い合わせ」

     

    のために開設しているメールアドレスで、

     

     

     

    一般的な記事への質問や、スキンケアやその他のご相談などを受け付けるために設けているものではありません。。

     

     

     

    書いてあるので読めば分かるかな…とも思うのですが(^^;)

     

     

     

    それでもやはり中にはご相談やご質問をこちらのメールアドレスに送られる方がいらっしゃいます。

     

     

     

    ブログを読んで下さっている中には、

     

    実際にこのメールアドレスに質問や相談を送って下さった方も居られると思います。

     

     

    ただし、

     

    かずのすけからの返信があった方は居ないと思います…m(_ _;)m

     

     

     

     

     

    僕はこのメールアドレスに読者様からの質問や相談があったとしてもお返事することはありません。

     

     

     

    もちろん、頂いたメールは基本的に全て目を通していますが、

     

    このメールでお返事するのはお仕事に関連するもののみです。

     

     

     

    それ以外のものは読むことはあってもお返事はしないことにしています。

     

     

     

     

    ◎質問や相談はブログの「コメント欄」を利用してください

     

     

     

    記事に関するご相談やご質問はブログ記事のコメント欄に書き込んで頂くことが

     

    当ブログの基本的なルールです。

     

    「よくある質問」コーナー!!

     

     

     

    ブログトップやサイドバーにもリンクを張っている記事なので読んで頂いている人も多いと思いますが、

     

    こちらの一番最初の質問にも

     

    Q. 質問はどうやってしたら良いですか?

    A. 
    ブログの記事に「コメント」してください。
    (アメーバIDが必要で、現在は承認制です)

    という回答が記載されています。

     

     

    まぁ相談も似たようなものなので、基本的にコメント欄を利用して欲しいです。

     

     

     

     

    なぜブログのコメント欄を利用して欲しいのか、

     

    それには大きく分けて2つの理由があります。

     

     

     

    ① 質問や相談を極力1つのシステムに集約したいため

     

     

     

    もし僕がブログだけでなくメールやその他のSNSでも無制限に質問や相談を受け付けたとしたら、

     

    僕はその返答をするために様々なツールをあちこち行ったり来たりして返答をする必要があります。

     

    これは非常に大変なので、昔から質問や相談はコメントに集めて頂くようにしています。

     

     

    現在ではTwitterを用いても簡単な質問にはお答えしてますが、

     

    出来れば回答に文字数を必要とするような難しい質問はブログにまとめて欲しいと思っています。

     

     

     

    なお、今ではブログのコメントはAmeba会員に限定されており、

     

    さらにコメントは承認制になっています。

     

    これは大分昔にコメント数があまりに増えすぎたので承認制に移行せざるを得なくなったという事情がありますが、

     

    会員登録は大して難しいものではありませんし登録料もかかりません。

     

     

    本当に相談したいことがあるのであればこのくらいの面倒ごとを億劫がって

     

    お仕事問い合わせ用メールにご相談を送られるのはどうかな…と僕は思います。。

     

     

     

     

     

    ②質問や相談へのお返事を読者様全体に共有したい

    次に、

    僕にメールで質問や相談をした場合、

     

    その質問や相談への返答は僕とその当事者様以外には誰にも知らされることはありません。

     

     

    しかしそういった相談や質問への返答は時に他の読者様にとっても重要な情報となる場合があります。

     

     

    ですのでできるだけ僕は相談や質問への返答はブログ上で行って、

     

    みんなで共有して読めるようにしたいと考えているのです。

     

     

     

     

    また、

     

    質問や相談の内容によっては、

     

    かずのすけの時間をかなり消費するものがあります。

     

    下調べとかも合わせると平気で一時間とかの時間がかかるものもあるのは事実です。

     

     

    ですが今のところ僕はブログのコメントでの返答は無償でお答えしていて、

    答えること自体には一銭の利益も得ていません。

     

     

     

    ただし、

     

    ブログの場合はそのコメントのやりとりが公開されることで他の読者様がそのやりとりに興味を持ってくれてアクセス数の増加に繋がりますし、

     

    またコメントで答えた内容がGoogleなどでは検索ワードに引っかかることもあります。

     

     

     

    つまり、無償でお答えしていますがブログで答える場合にはそれなりに僕自身に利益として還元されるものがあるのです。

    でもメールでの質問の場合そういう見返りは一切ありません…。

     

     

    本当の意味でのボランティア活動になってしまうので、

     

    それは出来れば避けたいと思っています。

    ◎コメント欄に書きにくい質問こそメールではまず返答できません

    上記のような話をすると、

     

    例えば相談内容があまりにもプライベートなことだったり重要な内容だったりして

     

    コメント欄に書くことを憚る内容のものもあると思います。

     

     

    でも、コメント欄に書けないような内容をメールでご相談頂いたとしたら、

     

    それこそ僕は簡単にお返事できません。

     

     

     

    なぜかというと、

     

    コメント欄に来たコメントは皆さんに公開されているので、

     

    さすがにあまりに質問が放置されるとヤバいので僕自身焦ってくるんですよね(^^;)

     

     

    でもメールの場合は僕しか見れないわけですから、

     

    誰の目にも触れないのでお返事を先延ばしにしがちです。

     

     

    しかも毎日どんどん仕事のメールのやりとりをしているので、

     

    そういうメールはそれに伴ってどんどん後ろに下がっていって

     

    ついには見えないところまで追いやられて返答を忘れてしまうのです。

     

     

     

    しかもコメント欄に書きにくいような、すぐに返答できない難解な質問や相談が来ようものなら、

     

    そりゃあ中々返答出来ないよね…という話なのです。。

     

     

     

     

    なので、

     

    もしそういう繊細な内容の相談がある場合は

     

    ある程度ブラフを入れたり細部はメールを頂いて基本の質問や相談はブログに書くなど、

     

    自分なりに工夫して質問や相談をして頂けると良いのかなと思います。

     

     

     

     

     

     

     

    というのが今回皆様に周知したいなと思ったことです。

     

     

    相談頂いている内容自体はとても深刻でお返事もして差し上げたいなぁと思うものばっかりではあるのですが、

     

    そもそもこれはブログ上でしっかり記載している「ルール」ですので、

     

    ルールを守らないのはよくありません。

     

     

    質問や相談ををしようと思っても僕の苦労を慮ってコメントを控えて下さっている方も居られる中で、

     

    よく読んでなくて知らなかったということもあるとは思いますが、

     

    優先してルールを守っていない方にお返事することはありません。

     

     

     

     

     

     

    もし現在かずのすけにメールにてご相談を送られている方が居られる場合は、

     

    是非ブログのコメント欄を用いて改めてご相談頂けると幸いです。

     

     

    コメント欄は1000文字までという制限がありますが、

     

    2個3個コメントすることは一応可能なのである程度の長文は問題ありません。

     

     

    とはいえ、

     

    最近はコメントの返信も2~3日に1回くらいの頻度になっているので

     

    お返事までしばらく時間を頂くことになるかもしれませんが…(^_^;)

     

     

     

     

    以上、何卒ご配慮頂ければ幸いです!m(_ _)m

    ダメージ補修用集中トリートメント【セラブライト ケミカルリペア】発売!【詳しくはこちら!

    スキンケアトライアルセット【CeraLabo Trial Set -Moist & Care-】発売!【詳しくはこちら! 

    (オンラインストアURL:http://cores-ec.com/

    ストアバナー3 

    セラキュア ローション&エッセンス 紹介ページ 

    セラヴェール スキンウォッシュ 紹介ページ 

    セラヴェール プラチナムクレンジング 紹介ページ 

    セラシエル レッドプロテクトジェル 紹介ページ 

    セラブライトシャンプー&トリートメント 紹介ページ 

     

    【マンガでわかる かずのすけ式美肌化学のルール】 6月15日発売!【詳しくはこちら!

    【オトナ女子のための美容化学 しない美容】 大好評発売中!!【詳しくはこちら!

    【どんな敏感肌でも美肌になれる!オフスキンケア】 4月19日発売!!【詳しくはこちら!

         

    プロネイリスト川上愛子さんとの共著作【できるオンナは「手」を捨てない】の紹介 

    ベストセラー7万部突破!【オトナ女子のための美肌図鑑】の紹介 

    大好評につき改訂復刊!【化学者が美肌コスメを選んだら】の紹介

     

    <公式ホームページ>  ブログを見やすくまとめています!→詳しくはこちら!

     

    <ネイリスト様向けセミナー>
    特別顧問をさせて頂いています!→詳しくはこちら!

    ANSEM公式ホームページ

    【かずのすけのおすすめ化粧品まとめページ】
    かずのすけが実際に使用している商品や四つ星&五つ星の商品をまとめています!
    詳しい利用法について→こちら
    オススメの解析

    かずのすけ

    Facebookページも宣伝
    かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!

    解析依頼はここから
    ※アメンバー限定です。

    【かずのすけのブログ検索】
    コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!

    (バナー用画像↓ 加工OK!)

     

    最近の人気記事一覧

    かずのすけさんをフォロー

    ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

    SNSアカウント

    こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-12404480421.html?frm=themeより引用させて頂いております。