プロデュース化粧品第一弾! 『セラキュア-CeraCure-』 

2014-07-21 15:27:42
テーマ:
一日一回のランキング投票にご協力ください。

↓クリックで投票完了↓


ブランド名についての記事を昨晩アップしました!

こちらもご覧ください!

プロデュース化粧品 ブランド名

(皆さんたくさんのご意見ありがとうございます!)

さてお次は、

現在企画・試作中の化粧品についての情報ですね(*^_^*)

試作が出来上がるまでこちらの宣伝は出来るだけ控えたかったのです…

ですが昨日こちらの試作も頂けたので、

ついに発表したいと思います!

まず化粧品の名前ですが、

タイトルでも付けているように


『セラキュア-CeraCure-

と名づけました。

試作品が↓です。

そしてこれが何か?

というと、

『プレローション(プレ化粧水)』

です。

プレローション?(・・?

聞きなれない言葉だと思います…。

簡単に言えば基礎化粧品を使用する前に使う化粧品です。

ただ、

はっきり言ってそんな言葉に意味は無いので

単なる『ローション』と言っても良いですし、

『化粧水』とも言えますし『美容液』とも言えます。

(実際のところこれらには厳密な定義はありませんからね…)

そしてこのローションですが、、

結構濁ってますよね?

何が入っているのかというと、

『セラミド』

です。

角質までしか届かないスキンケア化粧品には大した効果はない!

以前からかずのすけは言い続けています。

ですから基本的にただの基礎化粧品では、

いくら高級なものを使おうとほとんど肌質の改善には繋がりません。

出来てせいぜい保湿くらいのものなのです。

ですが、

この「セラミド」は実際に様々な研究が行われた結果、

角質層に補給するだけで

皮膚環境を有意に改善できることがわかっているのです。

Evaluation of efficacy of a skin lipid mixture in patients with irritant contact dermatitis, allergic contact dermatitis or atopic dermatitis: a multicenter study. dermatitis or atopic dermatitis: a multicenter study. 

(刺激性接触皮膚炎、アレルギー性​​接触皮膚炎またはアトピー性皮膚炎患者におけるセラミド混合物の効果の評価)

セラミドは本来から人の角質層で肌バリアを司っている物質であるため

肌内部に入れてやる必要ははじめから無いのです!

そして皮膚内に入らないということは

医薬品のような副作用が無いということ!

つまり「セラミド」は、

限りなく安全に肌環境を改善できるほぼ唯一の化粧品成分と言えます。

また一般的な皮膚疾患(乾燥肌・アトピー肌・老人性乾皮症)などでは

有意にセラミドが不足してしまっていることがはっきりしています。

花王 セラミドの話 (芋川)

アトピー患者の30%以上は先天的にセラミド量が少なく、

さらにセラミドの産生量は老化とともに減少します。

現代の医学では作れないor作れなくなったセラミドは

外部から補給するしか増やす方法はありません。

(実際に美容皮膚科でも治療用に用いられています)

そこで、

実はかずのすけはかねてより

敏感肌でも安心して使えるセラミド高配合の化粧品は無いものか?

と探し続けていました。

セラミドが敏感肌の改善に有効であることは、

様々な研究結果を調べた結果から確信していました。

ですからそのような化粧品が作られていれば、

すぐにでもオススメとして紹介していこう!

と考えていたのです。

しかし、

無いんです。

同じようなコンセプトでセラミドを配合した!

という化粧品は星の数ほどありますが、

そのほとんどがコンセプトだけで中身が伴わないのです…。

配合が明らかに極極極微量であったり、
(セラミドは脂質なのでちゃんと入れるとかなり濁ります)

ベース剤が十分低刺激と言えなかったり、

法外に高値だったり…。

アトピーに悩む子どもたちとその親は本当にたくさんいます。

老化による乾燥や肌質の変化に悲しむ人も本当にたくさんいます。

敏感肌の人もいっぱいいます。

なのに、

『セラミドの補給』と『安全性』を両立した化粧品は、

今、どこにも存在しないのです。

だからかずのすけはプロデュースのお話を頂いた時、

僕の得意とする洗剤ではなく

真っ先にこれを提案しました。

『セラミドの補給』と『安全性』を両立できる化粧品を作りたい

と。

これが、

僕が思う今最も必要とされる化粧品です。


そして出来上がってきたのがこの

「セラキュア」

です。

セラミドの「セラ」と、

癒やすという意味の「キュア」を合わせました。

英語にした時の「CeraCure」という綴りもとても気に入っています(^-^)

商品のコンセプトは

「とにかく安全に、そしてセラミドを安全な分量で最大限配合」

というものです。


・「使用感は良いが刺激性のある保湿剤」

・「アレルギーの原因になりうる原料」
(植物エキス・精油・香料など)

・「美白剤・収れん剤など無駄な有効成分」


などは配合されません。

パラベン?

使います。安全だからです。


合成界面活性剤?

必要最低限のものを微量に配合します。安全だからです。


オーガニック成分?

使いません!場合によっては危険だからです。

また、

「セラミド」と言っても多種多様な種類があります。
(これについてはまた後日)

中には全く無意味なものやむしろ悪影響のものも存在します。

なのでこの化粧品では

しっかりとしたエビデンスがあるセラミド1・3・6Ⅱを中心に配合しています。


セラミド3・6Ⅱ→老化肌に有効
セラミド1→アトピー肌に有効

考えているのは

とにかく安全性を高めることとセラミドを与えることだけです

ちなみに頂いている商品サンプルの成分表示では、

ほぼ満点のものが一つあります。
(3つありますが全部配合が違います)

使用感も予想どおりの感じになっています(*^_^*)
(思っていたより香りも悪くないです!)

とにかく目先の保湿作用などはほとんど無視していますが、

そのおかげで他の化粧品との併用が可能です。

ただ単にセラミドだけを補給するのが目的なので、

このローションをつけてから

別の化粧品で保湿して頂くと効果的かなと思います。

これでただの化粧品がセラミド高配合の化粧品に化けます(笑)

もちろんボディにも使用できます!

カサカサ肌や乾燥肌・敏感肌にピンポイントでセラミドを補給できます。

誰でも使える 誰にでも有効である

そしてとにかく『安全』

それが

かずのすけプロデュース第一弾

『セラキュア(CeraCure)』

の概要となります。

ただ問題なのはそのお値段・・・(^_^;)

実はセラミドって、超高価なんですよね…。。

一般的には、

セラミド原料は高濃度の場合kg単位でおよそ数百万円と言われています。
(はじめて聞いた時には驚きました…)

だから化粧品として高濃度配合のものは作られていなかったのかもしれません。

それを最大限高濃度で…となると…(-_-;)

ですがなんとかボトル費や宣伝広告費などを削減し、
(そもそもブログで宣伝できるのでこの辺はかなり得です)

出来る限りリーズナブルに製品化できるように現在調整中です!!

COREs(先方の会社)さんも

どこに利益が生まれるんだ?

というくらいのかなり難しいお願いを、

様々な手を駆使して頑張って調整してくださっています。

なので数百円とかそこまでお安くは出来ませんが

そんな極端な高値にはならないようにいたしますので

その点はご安心頂ければと思いますm(_ _;)m

それでなのですが、

もう一つ皆様のご意見を頂戴したく思います。

現在ボトルデザインのベースになるものを相談中です。

頂いているのが↑の5色のボトル3色のキャップです。

<ボトル>

①グリーン
②ブルー
③ブラウン
④スケルトン
⑤ホワイト

<キャップ>

A.ホワイト
B.ブラック
C.シルバー

が候補です。

個人的には

↑この3つのカラーのうちから選びたいなぁという気がします(^_^;)

キャップは付け替えが出来ます。

要望があれば付け替えたものを別にアップしますので、

皆様からのご意見を頂けますと幸いです!

(ちなみに文字は今のところラベルを貼り付けます!安くあがるので…)

ぜひぜひコメントをよろしくお願いいたします!m(_ _)m


ランキングの投票にぜひご協力ください!
(投票は一日一回)

↓クリックでランキング投票&現在順位の確認ができます↓
(PC版表示でのみ得点が加算されます 詳しくは→こちら

↓モバイルの方はこちら↓
にほんブログ村 ヘアケア

解析依頼はここから

※アメンバー限定です。

かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!

詳しい利用法について→こちら

かずのすけのオススメまとめページ

かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!

定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。

ぜひご利用ください!
オススメの解析

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。

上記アイコンからのフォローをお待ちしています!

必ずリフォローいたします。

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-11897640514.html?frm=themeより引用させて頂いております。