ブログの色

2014-05-05 05:59:41
テーマ:
一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

突然ですが問題です。

かずのすけの好きな色はなんでしょうか?

① 

② 

③ 黒

チクタク・・・

チクタク・・・

チクタク・・・

はい時間切れです!

答えは③の黒でした(^-^)

・・・え、何が言いたの?

って話ですよね(^_^;)

実は今日は「ブログの色」についての話がしたいなと思ったんです。

この話、ブログでお仕事の広報なんかされてる方には

とても有意義なものかと思いますよ。

極端に言えば、

この話を知っているか知らないかだけで

ブログのアクセス数は数ヶ月で何倍何十倍と変わっていくかもしれません。

まぁあくまで「かも」ですが・・・(^_^;)

で、お話を戻しますね。

ブログだけじゃないんですが、

例えば自分オリジナルのホームページを作ったとき、

そのホームページの「ベースカラー」を決めるとしたら

みなさんは何色にしますか?

シンプルな考えで行くならば

自分の個性を生かしたいと考えて、

自分の好きな色

をベースにしたホームページを作るのが普通かと思います。

ちなみにかずのすけの好きな色は

先程も言いました「黒」です。

でも僕はブログを作るときにこの色にはしませんでした。

これにはこんな理由があります。

学校で使われる「黒板」ってありますよね?

なんで「黒板」っていうか知ってますか?

だって黒板って、どう見ても「緑色」ですよね?

普通に考えたら「緑板」です。

これは意外と知られてないトリビア話ですが、

実は黒板は昭和時代中期まで、

実際に黒かったそうです。

ですが「黒」という背景に

白い文字のコントラストや赤や黄色などのカラフルな色は

色彩学的に目に悪い

と指摘され、

昭和時代に全て

「目に優しい色」

ということで緑色の黒板に差し替えられたのです。

「緑」という色は

長時間見ていても目に負担を与えない色とされています。

僕はブログを作るとき、

その黒板のエピソードを思い出して

「読者の方が長くブログを読まれても

目に負担の少ない色にしよう」

と考え、

別に好きなわけでもない「緑」という色をベースカラーに選んだのでした。

まぁ僕の記事が基本的に長くなることは

初めから予想できていたことだったので・・・(´・_・`;)笑

これが功を奏したかどうかはもちろん定かではありませんが、

僕はもしもこのブログの色を黒とか自分の好きな色にしておいたら

今のような膨大なアクセスは得られていなかったと思っています。

まぁ特に「黒」なんて色は目に痛い色なので

その格差はさらなるものがあったように思いますが…(笑)

しかし勘違いしてはいけないのは

何もブログの「色」だけがブログの人気を左右することはない

ということです。

一番重要なのは、

「読む側に立つ」

という考え方です。

これは

「教師」が授業を作る際に最も重要なこと

と僕が思っていることのひとつです。

簡単に言えば

「授業を受ける身になって授業を考える」ということ。

授ける側の立場でしか授業を考えられない教師は弱いです。

皆さんも経験があるのではないでしょうか。

自分が好きなことや自分が主張したいこと

自分のやりやすさや自分にとっておもしろいこと

それだけしか見えていない教師の授業ほどつまらないものはありません。

逆に、

生徒が好きなことや生徒の主張したいこと

生徒のやりやすさや生徒にとっておもしろいこと

常に受け手側の立場で考えられた授業は何よりも楽しいのです。

ブログでもこれと同じことが言えます。


ブログを書いているのはあくまでブロガーですが、

それを読んで評価するのは全て読者です。

この関係は教師と生徒の関係と全く同じではないかと僕は思うのです。

だとしたら、

教師が考えなければならないのは、黒板の色だけではない

はずですね。

自分でいうのもなんですが、

実はこのブログのいたるところに

受け手側の立場に立った工夫が散りばめられています。

それはブログの色だけではありません。

よかったら探してみてくださいね(^-^)

もしかしたら、

今後ブログを書かれる方にとっては

とてもおもしろい発見になるかもしれませんよ!


ランキングの投票にぜひご協力ください。
(投票は一日一回)

↓クリックで投票完了↓

↓モバイルの方はこちら↓
にほんブログ村 ヘアケア

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

かずのすけのオススメまとめページ

かずのすけのオススメアイテムをまとめています!

定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。

ぜひご利用ください!(amazonで購入頂けます)
オススメの解析

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。
上記アイコンからのフォローをお待ちしています!
必ずリフォローいたします。

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-11841668142.html?frm=themeより引用させて頂いております。