フジ医薬器11種類の水が作れる整水器を発売

2019-04-03 18:15

食・ヘルス(健康)

フジ医薬器11種類の水が作れる整水器を発売

アルカリイオン整水器
11種類の水を作れるアルカリイオン整水器

株式会社フジ医薬器は、業界最多となる11種類の水が作れる「アルカリイオン整水器トレビ水素プラスFWH-10000」を開発した。2019年4月1日(月)より全国の地域家電店などで販売する。メーカー希望小売価格は280000円(税抜き)である。

アルカリイオン水は胃腸症状改善に効果がある

アルカリイオン整水器は、水道水を処理して飲用を目的とする水を生成する機器である。同製品は胃腸症状改善に効果がある医療機器として認証されており、浄水カートリッジも搭載している。従来の2倍となる10枚電極を使用した高効率ダブル電解槽を搭載することにより、溶存水素濃度最大1300ppbのアルカリイオン水の生成を実現した。

用途に合わせて11種類の水を作れる

同製品が作れる11種類の水には、アルカリイオン水のほかに、洗浄除菌に適した「衛生水」や洗顔に適した「酸性水」、あく抜きに適した「強アルカリ」といった機能水も含まれる。健康からスキンケアまで暮らしのあらゆるシーンに合わせてアルカリイオン水を活用できる。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※アルカリイオン整水器トレビ水素プラスFWH-100002019年4月1日新発売
https://www.fujiiryoki.co.jp/company/news/news2/n134.html

こちらの記事はhttps://www.beauty-news.jp/news_j4rftvCiZm_468.htmlより引用させて頂いております。