ピジョン ベビーオイルジェリー 解析 

2015-11-02 13:13:10
テーマ:

 

 

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

ピジョン ベビーオイルジェリー 解析

 

 

ピジョン ベビーオイルジェリー 50g (0ヵ月~)/ピジョン
¥648
Amazon.co.jp

    保湿力:★★★☆☆
    皮膜力:★★★★☆
   低刺激性:★★★★★
保湿持続性:★★★☆☆
 伸びの良さ:★★★★☆
   しっとり感:★★★☆☆
 サラサラ感:★★★★☆
敏感肌適正:★★★★★
  価格適正:★★★★☆(50g : 648円) 

 
  総合評価:★★★★☆

赤ちゃんの肌に負担の無いように作っているこちらの商品ですが、

主成分は合成油脂のトリ(カプリル酸/カプリル酸)グリセリルと合成エステルのパルミチン酸エチルヘキシルです。

どちらも安全性が高い合成のオイル成分で、

分解や酸化の懸念がないため赤ちゃんの皮膚に対しても負担になりません。

普通肌に優しいと思われている天然成分などを一種も配合していないところが逆に好印象ですね^^;

これくらい安価な商品の場合は下手に天然成分を使用するより

合成の成分の方が肌に対して低負担なものが多いです。

オイル主体に水とグリセリンなどの水性成分を界面活性剤(ミリスチン酸ポリグリセリル10)で可溶化して混ぜ込んでいます。
(オイルの増粘剤の役割も兼ねてます)

クリームほどではないにしろ水分を含んだエマルションということですね。

そのおかげで単なるオイルではなくてサラッとした使用感に近づいていると思います。

シリカパウダーも入っているのでよりベタつきを感じにくいでしょう。

あとは敏感肌用の成分と言えばセラミドですね。

水分保持作用が基本のセラミド2も微量ながら配合されています。

凄い保湿効果や美肌効果があるわけではありませんが、

安全に油分による保護膜を作る為にベビーオイルとしては安全性も高く使いやすいのではないかと思います。

もちろん大人のボディオイルとしても使用可能です。

 

 

 

 

 

ピジョン ベビーオイルジェリー  50g  648円

 

・お肌に合わないとき、また、傷・湿疹など異常のある部位には使わない。
・使用中、赤み・はれ・かゆみ・刺激などの異常が現れた場合は、使用中止し、皮フ科専門医などへ相談する。
・目に入ったときには、すぐにきれいな水で洗い流す。
・乳幼児の手の届かないところに保管する。
・極端に高温や低温、多湿な場所、直射日光のあたる場所に置かない。

かさつくお肌に、うるおい高保湿。
胎脂のやさしさに着目したスキンケア。
保湿成分として、胎脂類似成分のひとつピジョンベビーリピッド(イソステアリン酸コレステリルタス・セラミド2)配合。
皮フ科医師による皮フ刺激性テスト済み。
すべての方に肌トラブルが起きないということではありません。
無着色・無香料・パラベンフリー。
 

トリ(カプリル酸/カプリル酸)グリセリル、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、水、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、シリカ、フェキシエタノール、グリチルリチン酸2K、トコフェロール、イソステアリン酸コレステリル、DPG、セラミド2、PPG-4セテス-20

プロデュース化粧品第2段 『CeraVeil Skin wash』 発売中!!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/index.html
ストアバナー3
セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ
 

 

本も書かせていただきました!
    本
質問・ご意見はこちらの記事へ!

かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー

かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら

かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。
上記アイコンからのフォローをお待ちしています!
必ずリフォローいたします。

かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。


【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!

(バナー用画像↓ 加工OK!)

 

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-12091018045.html?frm=themeより引用させて頂いております。