ローラメルシエのハイライト効果のあるパウダーはハイライトゾーンに重ねると、内側から輝くような理想的な美肌を叶えてくれ、小ジワやくすみが目立たなくなり、顔全体が明るい印象になると口コミでも人気。
顔のタイプ別ハイライトの入れ方を参考に、ローラメルシエのハイライトを使って立体小顔美人になろう!

【目次】
ハイライトにもおすすめ!ローラメルシエのパウダー
顔タイプ別ハイライトの入れ方
ローラメルシエのおすすめアイテム&ポイントハイライトの入れ方

ハイライトにもおすすめ!ローラメルシエのパウダー

マットラディアンス ベイクドパウダー #01

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

白浮きせず自然に、程よくツヤと明るさがプラスできる
¥4,800

「鼻の存在感は弱めて、涙袋や目頭など鼻周りに立体感を出すことで、顔全体のバランスを整えます」

【ハイライトの使い方POINT】
□ 使うのはハイライトだけ!
□ 目元が立体的だと鼻筋が引き立つ
□ 鼻は強調せずに存在感を薄める

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

STEP 1. 指でハイライトを目頭~鼻筋わきにのせてツヤを出し鼻のつけ根との高低差を強調。

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

STEP 2. 眉間から鼻先に向かって指でハイライトをオン。

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

AFTER

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

鼻よりも目元に視線が集まって美人印象に

人気Youtuber・みきぽんのメイク術|ハイライトで作る立体美人メイク

シークレット ブラーリング パウダー フォー アンダー アイズ

2019上半期 ベストコスメ 化粧直し ランキング 2位

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

ローラ メルシエ シークレット ブラーリング パウダー フォー アンダー アイズ

目の下の悩みに特化したレフ板パウダー。パール配合パウダーが光を反射し、くまやくすみなどを自然にぼかす目の下用のフェースパウダー。繊細な目元にフィットしやすい超微粒子のシリコンポリマーにより、ベースメイク後でも粉っぽくなりにくい。アイメイクのにじみを防ぐ効果も。
¥2,600

【美容賢者の口コミ】
「皮膚が薄くよれやすい目元の化粧直しが楽になる」(友利 新さん)
小ジワやくすみが目立たなくなり、顔全体が明るい印象に」(犬木 愛さん)

ローラ メルシエ シークレット ブラーリング パウダー フォー アンダー アイズ

トランスルーセント ルース セッティング パウダー グロウ

2018年間賢者 ベストコスメ フェースパウダー ランキング 2位

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

ローラ メルシエ トランスルーセント ルース セッティング パウダー グロウ

繊細な光で肌悩みを払拭して洗練肌に。華やかなゴールド×温かみのあるピンクパールをブレンド。ハイライトゾーンに重ねると、内側から輝くような理想的なヘルシー美肌に。
¥4,800

【美容賢者の口コミ】
「ゴールドパウダー×ピンクパールが放つ華やかさとほんのりとしたツヤ感が◎。ドレスアップしたような上品な肌になれる」(水井 真理子さん)

ローラ メルシエ トランスルーセント ルース セッティング パウダー グロウ

グロウ パウダー ブラシ

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

ローラ メルシエ グロウ パウダー ブラシ

骨格に沿って均一にパウダーを載せることができるユニークなブラシ。
¥4,600

ローラ メルシエ グロウ パウダー ブラシ

顔タイプ別ハイライトの入れ方

ハイライトを入れる正しい位置は?

目元とTゾーンに光をのせましょう。肌のアラが光でとび、美肌印象に!

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

ハイライトを入れる正しい位置は?

「目の下やTゾーンにツヤのあるハイライトをのせると、肌のアラが光でとばされます」(美容家の深澤亜希さん
視線を引きつけて、ほかのアラに目が行かなくなる視覚効果も。

ハイライトを入れる正しい位置は? ごまかし切れない肌のアラを隠したい…

乾燥対策におすすめ!ルースパウダーを使ったマル秘テク

ツヤタイプのルースパウダーを目の上からのせ全顔に斜めに下ろす。自然なツヤが生まれるルースパウダーを、明るく仕上げたいゴーグルラインからのせ、その後全体におでこから斜めに下ろして。

【ハイライトの入れ方】

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

乾燥対策におすすめ!ルースパウダーを使ったマル秘テク

STEP 1. ブラシに粉をのせティッシュオフ
大きめのブラシに粉をとり余分な量を落とすため、ティッシュオフ。この一手間で仕上がりが変わります。

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

乾燥対策におすすめ!ルースパウダーを使ったマル秘テク

STEP 2. ゴーグルラインに最初にのせて
初めにのせた部分が、いちばん粉がのるので、明るく仕上げたい目元部分にのせ、横にスライドさせて。

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

乾燥対策におすすめ!ルースパウダーを使ったマル秘テク

STEP 3. おでこから全体にブラシを動かす
目元の後は、おでこから鼻を軸に両側に斜めに下ろして、パウダーを肌に密着させるようにのせて完成。

教えてくれたのは…ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

乾燥対策におすすめ!ルースパウダーを使ったマル秘テク今の肌に向き合って!「カバー力があるのに自然に仕上がるものが多数。アイテムに頼ったり、丁寧に作るだけで肌の見え方が変わります」

すぐに真似できる乾燥対策! ツヤタイプのルースパウダーを使ったマル秘テク

エラ張り、丸顔はハイライトでカムフラージュ

【輪郭の悩み3位】体のわりに顔が大きめさん
これで解決!→あご裏シークレットシャドウで小顔に

【Before】

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

エラ張り、丸顔はハイライトでカムフラージュ

【After】

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

エラ張り、丸顔はハイライトでカムフラージュ

【ハイライトの入れ方】

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

エラ張り、丸顔はハイライトでカムフラージュ

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

エラ張り、丸顔はハイライトでカムフラージュ

パーツにメリハリをつけることで顔のサイズ感をカバー
正面からは見えないあご裏にシェーディングを入れると顔に奥行きが出て引き締まって見える。生え際、あごのシェーディングで余白を削り、横長チークで顔の長さをカバー。ハイライトで鼻筋やあご先を高く引き立てメリハリをつけて。目元は目の縦幅を強調し、眉との距離を狭めるとさらに小顔効果がアップ!

【輪郭の悩み2位】頬がぷっくり丸顔さん
これで解決!→鋭角を意識してシャープにメイク

【Before】

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

エラ張り、丸顔はハイライトでカムフラージュ

【After】

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

エラ張り、丸顔はハイライトでカムフラージュ

【ハイライトの入れ方】

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

エラ張り、丸顔はハイライトでカムフラージュ

斜めに引き上げながらすべてをシャープに長めにメイク
顔の横幅が広い丸顔さんは縦のラインを意識。シェーディングはあご先からこめかみに引き上げるように。ハイライトは目の下、あご先に細長い逆三角形に、額から鼻筋にも広め長めに入れて立体感と縦幅を強調。チークは頬骨のラインに沿って斜め上に入れる。眉尻を鋭角に描くのも効果的。

【輪郭の悩み1位】角ばった印象のエラ張り顔さん
これで解決!→顔の上部に光を集めてカムフラージュ

【Before】

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

エラ張り、丸顔はハイライトでカムフラージュ

【After】

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

エラ張り、丸顔はハイライトでカムフラージュ 続

【ハイライトの入れ方】

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

エラ張り、丸顔はハイライトでカムフラージュ 続

角張りを取りながら顔の重心を上げていく。エラが張っていると顔の重心が下がって見えがち。角張った部分に丸みをもたせながら、顔の上部を明るくしてバランスを整えて。エラ、生え際にシェーディングを入れて丸みをもたせ、ハイライトで額を丸く高く強調。チークはやや外側に大きめのだ円形で入れて。

エラ張り、丸顔はシェーディング&ハイライトでカムフラージュ!

丸顔さん必見!シュッと小顔になれるハイライトテク

肉づきが良くたるんで見えがち…丸顔さんの立体顔マッピング。丸顔さんは輪郭のサイドと頬骨にシェーディングを入れて骨格を引き締めて!

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

丸顔さん必見!シュッと小顔になれるハイライトテク

A.顔の側面は3の字を描くように影を+!
「丸顔さんは横幅が広めなので、側面を影色でそぎ落とし、顔の中に遠近感を作ることが大事です!  そして3の字を描いて頬骨上にも影を入れ、骨格を強調。たるんで見えがちな頬を引き上げます」

B.くぼんでいる所にハイライトで光を+!
「丸顔さんは額や鼻筋にまで光を入れると面が強調されて大顔に見えるため、ピンポイントに。顔の中央のくぼみにツヤを足すことで、キュッと引き締まります」

Side

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

丸顔さん必見!シュッと小顔になれるハイライトテク

C.首まで薄くなじませて
「影色は必ず首まで薄くなじませてください。そうしないと悪目立ちするおそれあり!」

POINT
シェーディングをチークのように頬骨までのせて!頬骨上にも影色をのせることで、骨格がシャープになり、立体感もUP。その分チークはなしで。

ベース&パーツは仕上げ済み!

ハイライト&シェーディングだけでBefore→After!

【Before】

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

丸顔さん必見!シュッと小顔になれるハイライトテク

【After】

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

丸顔さん必見!シュッと小顔になれるハイライトテク

【ハイライトの入れ方】
ベースメイクを仕上げたら、目頭のくぼみ&鼻筋のつけ根のくぼみに1のハイライトをポンポンとのせ、指でなじませる。広げすぎないよう注意。次に2の左側、濃淡のシェーディングを混ぜ、顔の側面から頬骨上まで3の字に入れる。そのまま薄く首までなじませて。

【ポイントメイク】
アイホールに3の★をのせ、4でラインを目尻から3mm程オーバーに引く。チークはなしで、リップは5をじか塗りでさらりと仕上げて。

【おすすめアイテム】

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

121c

1.ハイライト
ファンデーションの前後、どちらにも使える。
KOSE|ヴィセアヴァン スポット ライティング スティック ¥1,800(編集部調べ)

2.シェーディング
今回は左の影色を混ぜて使用。
カネボウインターナショナルDiv. |カネボウ ヴァリアンブラッセ(コントゥア) ¥5,500(セット価格)

丸顔さん必見!シュッと小顔になれるハイライト&シェーディングテク

エラ張りさん注目!スッキリ小顔になれるハイライトテク

顔の下半分がカクッと骨張って見える…エラ張り顔さんの立体顔マッピング!エラ全部に影を入れるとまるで特殊メイク…いちばん張っている外側に絞って!

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

エラ張りさん注目!スッキリ小顔になれるハイライトテク

A.くぼんでいる所にハイライトで光を+!
「エラ張り顔さんは顔の下側に重心が下がりがちなので、光をゴーグルゾーンにピンポイントで点在させるとバランスが整います」

B.顔の下半分に張っているエラに影を+!
「エラ位置を確認し、張っている所に影色を。頬にまで広げてしまうと逆に骨が目立つので、あくまでエラのみ! なじみのいいふわっとした質感のものでトーンを沈めて」

Side

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

エラ張りさん注目!スッキリ小顔になれるハイライトテク

POINT
あえてのチークレスでエラのゴツっと 頬骨をフラットに
頬骨もゴツっとしている人が多めなので、強調させないようチークはパス。目元か唇にポイントを

ベース&パーツは仕上げ済み!

ハイライト&シェーディングだけでBefore→After!

【Before】

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

エラ張りさん注目!スッキリ小顔になれるハイライトテク

エラのゴツっとした部分がやや気になる…のっぺり感もあり。

【After】

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

エラ張りさん注目!スッキリ小顔になれるハイライトテク

上半分のツヤ感に目が行き、エラ張りがほとんど気にならなくなった!

【ハイライトの入れ方】
鼻筋のつけ根、目頭、目尻とくぼんでいる部分にピンポイントで1をポンポンとなじませて。ハイライトを広く入れると横幅が強調されて大顔に見えるので注意。2を大きめのブラシにとり、エラ部分を斜めに削るようにふわりとのせる。

【ポイントメイク】
眉全体をパウダーで描いた後、3のリキッドペンシルで眉頭を立たせて描き、さらに4のマスカラで毛流れを整える。アイホール全体に5をのせ、6のリップをなじませる。チークはなし。

【おすすめアイテム】

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

img_0002_kage

1.ハイライト
皮脂に強いマイクロファインパールが、内側から輝くようなツヤを演出。
メイベリン| マスターストロビングスティック #01 ¥1,000

2.シェーディング
肌に自然になじむソフトマットな質感。粉の透明感も高く、見た目程濃くつきすぎないので使いやすい。
NARS|サンウォッシュディ フュージングブロンザー #5167 ¥4,400
ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

12543.極細かつ淡い発色で眉毛1本1本をリアルに描ける。大人っぽいワインブラウン。
エレガンス|アイブロウ リクイッド #WN51 ¥3,000

4.同|エアリー アイブロウ マスカラ# WN51 ¥3,500

5.するりとのびて、サテンのような光沢感をまぶたにもたらす。
シャネル|オンブル プルミエール クレーム #814 ¥3,900

6.程よいツヤ感で唇がキレイに見える。旬のモーヴカラー。
ポール & ジョー|リップスティック N #213 ¥3,000(セット価格)

教えてくれたのは…SNSほかで人気爆発中の小田切ヒロさん

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

丸顔さん必見!シュッと小顔になれるハイライトテク

LA DONNA所属。豊富なメイクテクニック&美容知識のもち主で、特に小顔系企画での理論が人気。

エラ張りさん注目!スッキリ小顔になれるハイライト&シェーディングテク

ローラメルシエのおすすめアイテム&ポイントハイライトの入れ方

フェイスイルミネーター

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

ローラメルシエ フェイスイルミネーター

透明感のあるなめらかキメ肌に。フェースパウダー、ハイライト、チークカラーの3役を果たすマルチパウダー。光を多方面に反射させるピグメントを採用した微細パウダー配合で、肌自体が発光しているような美しい仕上がりに。
全4種 ¥5,200

ローラメルシエ フェイスイルミネーター

キャビア クローム ヴェイルライトウェイト リキッドアイカラー

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

ローラメルシエ キャビア クローム ヴェイルライトウェイト リキッドアイカラー

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

ローラメルシエ キャビア クローム ヴェイルライトウェイト リキッドアイカラー

みずみずしく軽いつけ心地と、透明度の高いきらめきをかなえる“目元用グロス”。
全6色 ¥3,200

ローラメルシエ キャビア クローム ヴェイルライトウェイト リキッドアイカラー

ピンポイントハイライト5点のせ叶う骨格美人

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

ピンポイントハイライト5点のせ叶う骨格美人

両目尻の下の横長ゾーン、両目頭の下で鼻筋の横の縦長ゾーン、鼻筋始まってすぐのくぼんだ部分。この、顔の上半分にある凹み5か所にハイライトを入れツヤを足します。すると、光の効果でへこみが底上げして見え、元々出っ張っているほかの部分がより立体的に見えて顔だちを際立たせる効果が! “指塗り”なら、狭い範囲を狙ってのせるのが簡単です。

【ハイライトの入れ方】

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

ピンポイントハイライト5点のせ叶う骨格美人

STEP 1. ハイライトをとり、目尻のすぐ下に横長に入れる。

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

ピンポイントハイライト5点のせ叶う骨格美人

STEP 2. 少量足して、目頭の下に今度は縦長に入れる。

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

ピンポイントハイライト5点のせ叶う骨格美人

STEP 3. 鼻筋のへこんだ部分にちょんとのせる。

\入れる範囲はココ!/

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

ピンポイントハイライト5点のせ叶う骨格美人

骨格美人フェースはハイライト5点のせで叶う! ピンポイントに指塗りでON

いつものメイク+ピンクハイライトで“あったか肌”が完成

顔の高い部分とくぼんだ部分にバランス良く入れていくのがポイント。高い部分は、一般的に入れるハイライトよりも面積小さめ&少なめを意識して。目頭とあごのくぼみにも入れると、影になりやすい部分がキラッとして潤い感がアップします。

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

いつものメイク+ピンクハイライトで“あったか肌”が完成

フェースパウダーまででもぬくもりに満ちた美肌は完成していますが、さらにうるっとあったかそうな肌に見せたいときに、プラスしてほしいのがハイライト。
「下地同様、潤いとあったかさのカギは暖色系のツヤ。ピンクのハイライトを選び、効かせたい部分に入れていきます。面で入れるとわざとらしくなるので、少量を細かく入れるのがコツ!高い部分を基本としつつ、影が落ちる低い部分にも少量入れると、顔全体のくすみ感が取れ、明るく艶めいた印象に」(河嶋さん)

【ハイライトの入れ方】

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

いつものメイク+ピンクハイライトで“あったか肌”が完成

STEP 1. 指の先端や側面を使って入れる
ハイライトは潤い感のあるリキッドやクリームタイプを使用。中指〜小指の指先や側面にごく少量とってのせると、繊細に仕上がる。

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

いつものメイク+ピンクハイライトで“あったか肌”が完成

STEP 2. 高い部分はつけすぎに注意して
まずは眉尻の下や目尻の下、鼻筋の中央、唇の山など、高い部分にのせる。気をつけないとすぐに広がってしまうので、点おきを意識。

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

いつものメイク+ピンクハイライトで“あったか肌”が完成

STEP 3. くぼみの部分は指の腹を沿わせて
目頭やあごのくぼみには、ハイライトを薄くのばした指先を沿わせるようにしてなじませる。ついたかわからないくらいの量でOK。

教えてくれたのは…ヘア&メイクアップアーティスト 河島 希さん

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

いつものメイク+ピンクハイライトで“あったか肌”が完成真似したくなるおしゃれメークと、その魅力を支えるピュアなツヤ肌作りに定評があり、本誌ほか多くの女性誌で活躍中。io所属。

いつものメイク+ピンクハイライトで、ハリ感あふれる“あったか肌”完成!

ハイライトが叶える立体ツヤ肌

顔の立体感やツヤ感をうまく出すのっていつまでたっても難しい…。ポイントをおさえて誰もが憧れる立体ツヤ肌を目指そう!

\“仕込み”&“トッピング”ふたつのツヤでメリハリ上品潤み肌に/

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

ハイライトが叶える立体ツヤ肌

肌の1点盛りメークは難易度高めですが、成功すればポイントメークで盛るより、圧倒的美人オーラが手に入ります。盛るべきはやっぱりツヤ感。そこに今のトレンドの立体感を意識的に取り入れて、目指すはメリハリツヤ肌。ただ、テカテカはやりすぎなので、下地で繊細なツヤを仕込みつつ、仕上げにハイライトで華やかなツヤをピンポイントにトッピング。輝度の違うツヤを計算してレイヤードすることで、人と差をつける極上の肌に。

【ハイライトの入れ方】
〜ツヤ × メリハリで柔らかいだけじゃない知的な美肌の完成!〜

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー 01 

ハイライトが叶える立体ツヤ肌

淡ピンクのツヤベースを下地として顔全体に。手もちのファンデを薄くのばしたら、さらにパウダーハイライトでツヤをプラス。アイシャドウブラシで、眉下、目頭、目尻、鼻筋、上唇の山部分、あごといった凹凸のトップに点おきします。ピンポイントにのせることで、ただ艶っぽいだけでなく、メリハリも感じさせる旬肌に。

今年こそマスターしたい!ハイライトが叶える立体ツヤ肌

※価格はすべて税抜きです。