ナプラ ケアテクトHB リペアトリートメント 解析 

2013-11-23 17:49:06
テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください!
↓クリックで投票完了↓

ナプラ ケアテクトHB リペアトリートメント 解析

 

 

 

 

       皮膜力:★★☆☆☆       
       補修力:★★★★★  
      低刺激性:★★★☆☆ 
      しっとり感:★★★★★ 
     ハリコシ感:★★☆☆☆ 
     サラサラ感:★★★★★ 
     ふんわり感:★★★★☆ 
   カラー毛適正:★★★★★ 
  パーマ毛適正:★★★★☆ 
      価格適正:★★★★★(250ml:2520円) 
  
      総合評価:★★★★☆ 
 

 

シャンプーをそのままトリートメントにしました、

という感じのトリートメントですね。

セテアリルアルコールとBGという保湿重視のベースです。

べヘントリモニウムクロリドは刺激のある成分なので、低刺激性はそこそこですね。

不飽和のオレイルアルコールや、オレイン酸を多く含むツバキ油やサザンカ油が高配合で、

しかもこれといった酸化対策が取られていないことを考えると、

抗酸化性に穴が見えます。

質感はとてもいいんですけどね。

カチオン化ケラチンが毛髪内部構造の補修、

メドウフォームσラクトンが熱処理による外皮膜の補修と滑り向上など、

一応のリペア機能は見られますが、

やはりペリセアの配合が少ないこととヘマチンが無いことから、

相対的な補修性能ではカラータイプに引けを取っています。
(相対的には高い補修力なので★★★★★ですが)

とはいえすごいオイルベースな内容で

仕上がりの質感は結構しっとりとサラサラで面白いと思いますが、

水に流れるキトサンの効果も感じられず、

乾かしたあとはうーん、なんか微妙…という感想を覚えそうですね。

ペリセアやリピジュア、トレハロースなど効果的な成分の配合が少なくなり、

酸化不安なオイル成分が多くなってしまったのが痛いですね。

成分的にはお値段もお安いし相対的に良いものですが、

ケアテクトレギュラーを前にすると一気に霞んでしまうという虚しいトリートメントです。

全成分 :
水、セテアリルアルコール、BG、ベヘントリモニウムクロリド、オレイルアルコール、ミリスチルアルコール、ツバキ油、サザンカ油、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、メドウフォーム-σ-ラクトン、メドウフォーム油、シア脂油、ホホバ種子油、アブラナ種子油、分岐脂肪酸(C14-28)、ユズ果実エキス、ヒドロキシプロピルキトサン、メリアアザジラクタ葉エキス、イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート、加水分解ヒアルロン酸、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ポリクオタニウム-61、トレハロース、ベヘントリモニウムメトサルフェート、トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスチル、ダイマージリノール酸(フェトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、(水添ヒマシ油/セバシン酸)コポリマー、ミリスチン酸PPG-3ベンジルエーテル、イソステアリン酸フィトステリル、オトギリソウエキス、カミツレエキス、シナノキエキス、トウキンセンカエキス、ヤグルマギクエキス、ローマカミツレエキス、トコフェロール、ステアリン酸グリセリル、セタノール、ラノリン、ココイルアルギニン酸エチルPCA、グリセリン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、クエン酸、BHT、イソプロパノール、エタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、香料

ケアテクトレギュラートリートメント 解析

<ケアテクトシリーズシャンプー解析>
レギュラー リペア スキャルプ OGAC OGVC

 

 

 


かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけのオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!

解析依頼はここから


 

ランキング投票にご協力ください(^-^)

投票は一日一回です!

↓画像クリックで投票完了です↓

モバイルのかたはこちら↓
にほんブログ村 美容情報

Twitterフォロワー募集中!
美容情報・ブログ更新情報配信中
↓こちらからフォローお願いします↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
相互フォローいたします

 

 

 

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-11710729824.html?frm=themeより引用させて頂いております。