トリートメントでヘッドマッサージ

2015-05-25 00:54:51
テーマ:
一日一回のランキング投票にご協力ください。

↓クリックで投票完了↓

最近の美容室はカット+ブローに

通常のシャンプー&トリートメント(高くないやつ)が一緒にくっついてくることが一般的だと思います。

それでサービスの良いお店だと

トリートメントの最中にヘッドマッサージをしてくれることがあります。

お店としてはお客様に喜んでもらうため、

ということなのでしょうし

やってもらうこと自体は確かに気持ちいいんですが…、

実は僕はこれ、あんまりしてほしくないと思っています(^_^;)

トリートメントの主成分は今ではほとんどが油分です。

『ジメチコン』とか『シクロペンタシロキサン』とかのシリコーンだったり

高級アルコールとかミネラルオイルとか、

場合によっては油脂やホホバ油などの植物オイルが使われています。

しかし実は油分が主成分になったのは意外と最近の話で、

ちょっと前までは油分ではなく

『陽イオン(カチオン)界面活性剤』

という成分が最も高配合で配合されていたのです。

シャンプーの基本成分に使われている洗浄剤は

『陰イオン(アニオン)界面活性剤』

という成分で、

洗浄の際に洗ったものにマイナスの静電気を与える性質があります。

この静電気が髪の質感を低下させたり

敏感肌への刺激の元になったりするわけですが

そのままマイナスに帯電した状態にしておくと

どうしても髪の毛がごわついてしまいます。

そこで『陽イオン界面活性剤』は逆にプラスの静電気を持った成分なので、

シャンプーの後にはこの成分で静電気を中和して、

サラサラに仕上げる目的でトリートメントやコンディショナーの主成分として配合されました。

20年ほど前の「リンス」(最近はあまりこの呼び方をしないですね)は

水の次にこの陽イオン界面活性剤が入っており、

成分の構成で言えばおそらく10%~20%近く配合されていたものと推測されます。

しかし最近のトリートメントでは、

ほとんどの場合何らかのオイル成分が主成分になっていて

陽イオン界面活性剤の配合量は1%~5%程度に抑えられているようです。

実は化粧品の原料としてシリコーンとか植物オイルなどのオイルは

原料価格がかなり高くついてしまう成分で、

メーカーとしてはあんまり配合したくないと思っているはずなのです。

にも関わらず、オイルの配合を増やしてまで

陽イオン界面活性剤の配合を抑えるように工夫しています。

これは何故かと言うと、界面活性剤の研究が進むに連れて

「陽イオン界面活性剤は皮膚への刺激が強い」
(※厳密には陽イオン界面活性剤の残留性が強いことが問題です)

ということが分かってきたため、

陽イオン界面活性剤の洗剤並みの配合は皮膚トラブルを招く懸念が大きく

出来るだけオイルなどを主成分にして

質感の調整を陽イオン界面活性剤だけに頼らなくても良いように改良されてきたからなのです。

つまり、配合量が減ったとは言え

トリートメントというのは潜在的には『刺激物』
であり、

それを

地肌に必要以上に長時間付着
させておいたり

わざと地肌に塗りこんだりする
ことは、

実は地肌にとっては負担になることなのです。

僕の場合は頭皮の皮膚はなぜか結構頑丈なので

頭自体はそんなに気にならないことが多いのですが、

首や額についてしまうとすぐ痒くなってしまうので

トリートメントをつけて長時間放置とかマッサージとかをして下さるのは

あんまり嬉しいことではないのです…( ̄ー ̄;

もちろん美容師さん的にはそんなつもりは全く無いのでしょうけどね;

最近はかなり多くの美容室でやっている傾向があると思います。

現場の常識に知識が追いついていないから仕方のない部分ではあると思いますが、

最前線の有名サロンとかでも普通にやってたりしますから

残念だなぁと思う反面、

まだまだこの業界は進化の兆しがあるんだなぁ…

という気もしますね。

ちなみに僕の場合は長いと思ったら「もう流してください」とか言っちゃうので…

そういうことしてくれるのは大抵アシスタントさんなんですけど、

いつも申し訳ないなぁと思ってます^^;

でも体質的な問題であんまり長くされるとこっちが困るからなので

怒っているわけではないのですよ(;_;)笑

というわけで、

ヘッドマッサージはトリートメントなどは流した後に

専用のローションなどを使って行うのが良いのではないかと思いますm(_ _)m

(専用のローションが刺激満タンだったら元も子もないですが…苦笑)

かずのすけプロデュース化粧品はこちら!
ショップバナー2
セラキュア 紹介&意見投稿ページ


本も書かせていただきました!

    本
質問・ご意見はこちらの記事へ!

かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー


かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!

詳しい利用法について→こちら

かずのすけのオススメまとめページ

かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!

定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。

ぜひご利用ください!
オススメの解析

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。

上記アイコンからのフォローをお待ちしています!

必ずリフォローいたします。

解析依頼はここから

※アメンバー限定です。


【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!

かずのすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-12030714483.html?frm=themeより引用させて頂いております。