トゥヴェール クリスタルエッセンス 解析

2016-12-02 18:18:05
テーマ:

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

トゥヴェール クリスタルエッセンス 解析

 

 

    保湿力:★★☆☆☆
    皮膜力:★☆☆☆☆
   低刺激性:★★★☆☆
保湿持続性:★★☆☆☆
 伸びの良さ:★★★☆☆
   しっとり感:★★★★☆
 サラサラ感:★★☆☆☆
敏感肌適正:★★★☆☆-

  価格適正:★★★☆☆(20mL:3,380円) 

  総合評価:★★★☆☆-

 

「APPS」を集中的に補給するために作られた2剤混合型の美容液です。

 

 

APPSについては以前

 

“誘導体”=浸透率をアップさせたもの? …いいえ、違います!

 

こちらの記事でも解説していますが、

 

「パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na」

 

という比較的新規のビタミンC誘導体です。

 

 

 

本商品はこの成分を基本とした粉末の1剤と、

 

粉末を溶解させるためのローションが2剤として分かれています。

 

 

なぜ1剤が粉末なのかというと「安定性が悪いから」なのだそうですが、、

(HPによっては『すぐに酸化されるから(?)』とありますが…)

 

構造的にはアスコルビン酸の還元性に由来する残基はリン酸エステル結合でがっちり固まっているのでそうそう酸化されるということはないと思います。

 

ですから成分の酸化安定性については上記記事にも書いたようにその他の誘導体と比較してむしろ強力です。(その分還元力は弱いですが)

 

 

恐らくパルミチン酸残基方面の構造(エステル結合)が加水分解で切れやすくて、

 

発生する油性物質(パルミチン酸)が沈殿になってしまうのではないかな?と予想されます。

 

 

※そもそもリン酸3Na側から加水分解を促進する水酸化物イオンがかなり発生するので、

それによってお尻のエステル結合が切られてしまうという、自分で自分の尻尾を食べるような化合物ですね…^^;

 

 

 

これがいい成分なのかどうかは置いておいて、

 

その為にAPPSをそれなりの濃度配合した化粧品は長期保存すると成分が分離してしまうので、このように粉末状の1剤とローションの2剤を分けて使用直前に混ぜるという形が採用されているようです。

 

使用期限は調合後冷蔵保存で2ヶ月と、安定性には非常に問題がある化粧品ということになります。

 

 

そのためかなりの小容量で、使用や保存もめんどくさく、さらにコスパについてもかなり微妙な商品になります。

 

 

さてそれだけ面倒な商品を使うだけのメリットがAPPSにはあるのか?というと、

 

それもどうかなと僕は思っています^^;

 

 

ビタミンC誘導体は医薬部外品の有効成分として幾つか厚労省の認可を得ていますが、

 

APPSはどれだけ浸透性が高かろうとその承認がありません。

(界面活性剤みたいな構造なので浸透力は高いです。)

 

つまり肝心の効果が立証されていないということ。

 

 

たるみを解消できるらしいというナールスゲン(カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル)などの成分も入ってはいますが、

 

これもまだまだ効果も安全性も不確かな新規成分です。

 

十分な臨床データがあるとは言えません。

 

(むしろあくまで化粧品成分なので「効果があるとはいえない」のが実際です。)

 

 

 

APPSやナールスゲンのような新規成分を積極的に使用した意欲満点の商品であるのは事実ですが、

 

だからといってお肌への良い影響については今のところあるとはいえないのがこれらの成分。

 

 

わざわざ面倒な2剤混合、コスパ微妙で冷蔵庫での保存までしてまで使用するメリットのある商品かな?というと、

 

正直なところ費用対効果は弱いのではないかと感じます。

 

 

 

あと個人的な見解としては、

 

化粧品成分として十分な安定性を担保出来ない成分というのは

 

あまり有用な成分とはいえないのではないかな、と思うところです。

 

はっきり言ってそれって化粧品成分としてのスタートラインに立てていないということですから。

 

 

つまり「APPS」って、そんなに神格化されるような成分ではないということです。

 

 

 

クリスタルエッセンス/トゥヴェール

【全成分表示】
【一剤】
パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、マンニトール、マルチトール、BG、(乳酸/グリコール酸)コポリマー、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル、ポリビニルアルコール
【二剤】
水、グリセリン、1,2-ヘキサンジオール、トコフェリルリン酸Na、ローズ水、ベタイン、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、ソルビトール、BG、ヨーグルト液(牛乳)、プルーン分解物、グルコシルセラミド、アイ葉/茎エキス、α-グルカン、フェノキシエタノール、EDTA-4Na、加水分解ローヤルゼリータンパク
【容量 】
一剤:凍結乾燥美容液(1,4g)
二剤:美容液(20ml)

 

■調合後:冷蔵保存2ケ月   ※1ケ月を目安にお使い頂くことをお勧め致します。
■未開封の場合:1年

【価格 】
3219円(税別)

【謳い文句】
■クリスタルエッセンスの特徴 

ハリ不足の救世主!!
100倍浸透ビタミンC誘導体を高濃度配合!

上質なAPPSを高配合し、新美容成分ナールスゲンを配合した先行美容液です。お肌のたるみが気になる方におすすめです!イオン導入可能です。

【先行美容液】上質なAPPS美容液
再結晶型APPSを高濃度配合。1瓶あたり4兆4千億個ものVCH-100「油溶性ビタミンC 誘導体」ナノカプセルを配合。

必要なお肌のポイントへ長く留まり、しっかり効かせる!
洗顔後のまっさらなお肌に「先行美容液」としてお使いいただくことで、有効成分をお肌にストレートに届けます。アミノ酸、セラミド(保湿成分)を配合しキメが細かいし っとりとした肌へ導きます。 

新美容成分「ナールスゲン」とは
コラーゲンと関係の深いビタミンC誘導体のパワーを2倍に引き上げるというナールスゲン。この成分を肌に与えると、コラーゲンやエラスチンにアプローチし、ハリのある若々しい肌へと導いてくれます。

【引用元 】
amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/B008OS8T3U/ref=cm_sw_r_tw_awdl_1e8xxbYM9KAKG 

楽天市場
http://item.rakuten.co.jp/tvert/10801-t/

<公式ホームページ>  ブログを見やすくまとめています!→詳しくはこちら! hp%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

プロデュース化粧品第3弾 『Ceraveil Platinum Creansing Oil』 発売中!!
(オンラインストアURL:http://cores-ec.com/
ストアバナー3
セラヴェールスキンウォッシュ 紹介&意見投稿ページ
セラキュア 紹介&意見投稿ページ
セラヴェールクレンジング 紹介&意見投稿ページ

かずのすけの本も好評発売中!!
詳しくはこちら!
コスメ、カバー、帯あり    本
(新刊:左)質問・ご意見ページ
(既刊:右)質問・ご意見ページ

かずのすけ監修のスキンケア講座、動画で配信中!
かす-のすけさんハ-ナー1

かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら

かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析

かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!

(バナー用画像↓ 加工OK!)

かずのすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-12225021681.html?frm=themeより引用させて頂いております。