ダイヤポリ株式会社 和歌山みかんシャンプー 解析

2014-11-30 16:00:13
テーマ:

 

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓

ダイヤポリ株式会社 和歌山みかんシャンプー 解析


画像→goodsonparadeオンラインストアより引用

 

 

 

       洗浄力:★★★★☆+
     低刺激性:★★★☆☆
     補修性能:★★☆☆☆                        
      しっとり感:★★☆☆☆
     ハリコシ感:★★★☆☆ 
     サラサラ感:★★★★☆            
     ふんわり感:★★★★☆       
      さっぱり感:★★★★★
        泡立ち:★★★★☆       
ダメージヘア適正:★★★★☆                 
スカルプケア適正:★★★★☆       
      価格適正:★★★★☆  (300ml:1296円)
  
      総合評価:★★★★☆

 

スルホコハク酸ラウレス2Naは

比較的低刺激でありながら洗浄力を確保した洗剤です。

アミノ酸系などと比較するとやや刺激は残る内容ですが、

市販シャンプーが問題無い程度に並の肌の強さがあるなら

むしろかなり低刺激とも言えるでしょう。

さらに『リモネン』を単一で配合しているので、

柑橘系のすっきりした芳香に加え特有のさっぱり感も演出できます。

またこの成分には抗菌性がありますので、

防腐剤も無配合にできているようですね。

ただ地肌の弱い方には微妙な刺激になるのと、

アレルギーの懸念もあるのがデメリットではあります。

配合成分は非常にシンプルですので

全体的にしっとり感が弱く

「サラサラ」「さっぱり」を強調した内容となっています。

ただ洗剤自体の刺激性が低いことと、

リモネンの芳香と微弱な刺激によるマッサージ効果により、

血行促進などのスカルプ要素も見られる点では

さっぱり重視の男性向けのシャンプーとしてはとてもいい内容かと思います。

洗浄力も高めの設定ですので、

これまで市販の強力なシャンプーを使っていた方でも気軽に始められるでしょう。

価格も適正価格ですし、さっぱり好きの方には中々良さそうですね!

ダイヤポリ株式会社 和歌山みかんシャンプー

・全成分表示 

 水、スルホコハク酸ラウレス2Na、ラウラミドDEA、コカミドプロピルベタイン、リモネン、グリセリン、ココアミンオキシド、チンピエキス、ポリクオタニウム-10、イソステアロイド酸NaBGDPG、クエン酸、カプリリルグリコール

・容量 

 300ml

・価格 

 税込 通常販売価格1,296円(税込)

・謳い文句など出来るだけ詳しい情報 

和歌山県の温州蜜柑エキス配合
和歌山県産の温州みかん陳皮エキス配合の、『人と環境に優しい』オレンジシャンプーです。温州みかんには多くの保湿成分が含まれていると言われていて、最近多用途での研究が始まった「リモネン」「βクリプトチサンキン」などの成分なども含まれています。

チンピエキス
温州蜜柑の皮と身の間より抽出された成分が「チンピエキス」で、頭皮や毛髪の保湿作用があります。
クエン酸
保湿成分として配合。温州みかんはクエン酸を豊富に含みます。

やさしく香る蜜柑の香り
和歌山産みかんのみ使用した天然香料ですので、みかん本来の香りが楽しんでいただけます。

店長の一言
もぎたての みかんの皮を剥いているときのような、さわやかな香りのシャンプーです。泡立ち、洗い上がりもとても良く、今一番のお気に入りのシャンプーです。

・参照

 http://store.shopping.yahoo.co.jp/charcoallife/30422.html

ランキングの投票にぜひご協力ください!
↓クリックでランキング投票&現在順位の確認ができます↓
(PC版表示でのみ得点が加算されます 詳しくは→こちら

↓モバイルの方はこちら↓
にほんブログ村 ヘアケア

かずのすけプロデュース化粧品発売中!

 

 


セラキュア 紹介&意見投稿ページ

 

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら

かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。
上記アイコンからのフォローをお待ちしています!
必ずリフォローいたします。

 

 

 

 

 

 

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/rik01194/entry-11958823907.html?frm=themeより引用させて頂いております。