情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ

ゼニカルの肝臓への副作用

ゼニカルの肝臓への副作用

痩せる薬、ダイエット用の薬として評判の「ゼニカル」は医学的にその効果が証明されている薬です。特に米国では肥満改善のために処方されている薬であり、その安全面にも納得がいきます。

ただ、このゼニカルは全く副作用のない薬ということではないので、服用を始めるときには十分な注意をしたいものです。必ずドクターなど専門家の意見を仰いだり、通信サイトで買う場合も説明書きをきちんと読んだりした後に購入を決定するのが賢明です。その点、ベストケンコーなどのサイトには副作用の説明が詳細に掲載されているので、安心のお買い物ができるでしょう。

さて、肥満を改善するための薬としてダイエットにも効果的なゼニカルですが、実はまれに肝臓に異変が生じることが確認されています。消化吸収に影響を与えることによって痩身効果を促す薬のため、若干の変化が起こる可能性はあります。

症状としては、食欲不振などの肝機能に関する代表的なもののほか、皮膚や目の色の変化、特に黄ばみなどが挙げられています。皮膚のかゆみや下痢気味になったことを報告する人もいるようです。
ゼニカルの肝機能への副作用は極めて珍しいのでそこまで身構える必要はないかもしれませんが、万が一異変を感じた場合は医師に相談してみることをおすすめします。また、肝臓に疾患があって何か薬を服用している場合には症状が悪化するおそれがあるため、かならず専門家の意見を聞いてからゼニカルを飲み始めるようにしましょう。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/zenikarufukusayo/archives/1011530632.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © まとめランキング美容ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »