情報量NO.1の美容ブログまとめランキンサイト!!
ブログ

ゼニカルの副作用と対処法

ゼニカルの副作用と対処法

ダイエット薬である「ゼニカル」には主に排便に関する副作用が確認されています。他にも肝機能への影響について言及されることがありますが、肝臓への副作用は極めて稀なので、こちらにはあまり信憑性はありません。ただ、お腹が緩くなる、腹部膨張感、おならが出やすくなる、便に油が混じるなどの症状が主に飲み始めの時期によく見られるようです。

そのため、ゼニカルを飲み始めてから少なくとも1か月間くらいは、こうした症状に対する対策をしておいた方が良いでしょう。お腹が緩くていつも便意があるような状態であれば、行きたいときにはすぐにでもトイレに行ける環境を整えておくことをおすすめします。オーガニック系の整腸剤などを飲んでみても良いかもしれません。

また、ゼニカルを飲んでまだ体が慣れないうちはおならが多くなり、同時に油が排出されることがあります。その結果下着や衣服が汚れてしまうことがあり、特に人前にいると大変恥ずかしい思いをすることになります。
この症状は最初は避けがたいものなので、対策が必要です。おすすめは、女性にとってはおなじみの生理用のナプキンやおりもの用のナプキンです。大きめのサイズのものを下着につけておくと、オイルで下着を汚してしまわずに済みます。男性がナプキンを着用するのに抵抗がある場合は、吸収力のあるシートなどを下着に忍ばせておくと良いでしょう。

ただあまりに症状がひどい場合はいったんゼニカルの服用を見送るか、ドクターに相談するかした方が良いでしょう。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/zenikarufukusayo/archives/1011530693.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © まとめランキング美容ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »